楽天モバイルの評判は?

楽天モバイル口コミ評判 料金は安いが2つの注意点

格安スマホの中で今一番人気のあるのは「楽天モバイル」です。

NEWS:楽天モバイル トリプルキャンペーン実施中!

1、端末値引き980円から
2、 au・SB乗り換えMNPで5,000円キャッシュバック
3、家族2回線目1年無料

>楽天モバイル キャンペーンページへ

 

日経新聞が行った「ネットライフ1万人調査」のアンケート結果によると、トップの「OCNモバイルONE」を抜き、格安SIMカードの利用契約者数 第1位 になりました。以下が記事の切り抜きです。

 

20161130rakuno1

2016年10月19日日経MJ新聞より

 

格安SIM利用者の約20%近くが楽天モバイルを利用しています!

 

楽天モバイル契約してみた11302

なぜ楽天モバイルはこれほど人気があるのか?楽天グループの知名度と安心感だけではない、どんなメリットがあるのか?

 

ライターとして正確な情報を掲載するために、口コミやネットの評判だけでは当てにならないので、実際に契約して使い倒してみました。

 

申し込んだのは「通話付きSIM回線」と「データ専用SIM回線」の2回線。iPhoneにSIMを挿して1年間使ってみると、良いところ、注意点がハッキリします。長期利用で見えてきたメリットとデメリットをまとめて解説いたします。

 

細かな点を話す前に結論だけ簡単にまとめます。

 

検証した結果、楽天モバイルが利用者数No1で支持されているのは、主に6つの理由に分けることができます。

 

■ 楽天モバイルの6つの主なメリット

 

  • 1、安定して速い回線通信速度
  • 2、「 獲得しやすく 」「 使いやすい 」楽天ポイントのメリット
  • 3、カケ放題の通話アプリ「楽天でんわ」と「viber
  • 4、他社よりも申込時のお得が多いキャンペーンの優位さ
  • 5、1年後はいつでも辞められる契約の自由度
  • 6、端末がSIM設定済み状態で送られれてくる手軽さ

※以下で詳細解説いたします

 

これらのメリットがそろったMVNOは今のところは他にありません。

 

しかし、楽天モバイルも良いところだけではなく、デメリットとも言える注意点があります。ネット上の口コミ評判にはなかなか載っていませんが、主に2つの点に注意してください。

 

■ 楽天モバイルで注意しなければならない点

 

  • 1、通信速度制限の仕組みが厳格>17年3月より全プラン3日制限撤廃し改善
  • 2、カケ放題の時間とアプリの不便さ

※以下で詳細解説いたします

 
このページでは楽天モバイルを申込むか迷っている方が確認しておくべき点をほぼすべて把握できるように一覧にしてあります。なるべくわかりやすくシンプルに解説していますのでご活用ください。

 


目 次
■ 契約前に確認しておきたい楽天モバイルの2つの注意点

  1. 「通信速度制限」と、通信の最適化による「動画圧縮」
  2. 1-1. 通信速度制限が他社と比べて基準が明確

    1-2. YouTubeなどで動画圧縮されることもある

  3. 楽天でんわ(カケ放題・半額通話アプリ)の使い勝手
  4. 2-1. 楽天モバイルのカケ放題は1回の通話が5分!
    2-2. iPhoneで楽天でんわを利用するときに出来ない事

    2-3. iPhoneの楽天でんわを上手に活用する方法

  5. 2つの注意点があっても、楽天モバイルは契約して良いのか?
  6.  

    ■ 注意点を補って余りある6つのメリット

     

  7. 回線速度が速い。「最低速度」と「長期観測」がチェックポイント
  8. 4-1. 楽天モバイルは「速い」「遅い」2つの口コミ評判がある理由
    4-2. 専門誌の楽天モバイル、回線速度の評判

    4-3. 管理人が楽天モバイルを長期 回線速度計測を行った結果

  9. 他社MVNOと全く違う使い勝手のよいポイント制度
  10. 5-1. 貯められる〜 楽天モバイルの圧倒的、ポイント獲得システム
    5-2. 利用できる〜 楽天モバイルの使い勝手の良いポイントシステム

    5-3. 公開:管理人 ポイント払いで毎月「0円」の楽天モバイル明細書

  11. 楽天でんわカケ放題の通話品質とIP電話にはないメリット
  12. 6-1. 楽天モバイルのもう一つのカケ放題「050データSIM viber」

    6-2. viberと他の格安スマホが提供するIP電話アプリの違い

  13. 楽天モバイルは他社がやらないキャンペーンを継続している
  14. 契約更新月がないので1年後は自由に乗り換えができる
  15. SIM設定済みの端末が送られてくる・・・実物写真付き
  16.  

    ■ その他、契約前に理解しておきたいトピック

     

  17. 楽天モバイルで取り扱う端末の選び方
  18. 8-1. 端末選びで失敗しないために必要チェックポイント
    8-2. 楽天モバイル取扱いスマホ全端末の解説【2016年12月版】
    8-3. 価格帯による3つの分類して区別する
    8-4. 高級機〜ハイエンドモデル
    8-5. 一般機〜ミドルレンジモデル

    8-6. 入門機〜エントリーモデル

  19. 全端末コミコミ料金一覧表〜各容量プランと契約タイプごと
  20. 9-1. 「ベーシックプラン」各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表
    9-2. 「3.1GBプラン」各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表
    9-3. 「5GBプラン」各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表
    9-4. 「10GBプラン」各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表
    9-5. 「20GBプラン」各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

    9-6. 「30GBプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

  21. 「コミコミプランS・M・L」一番お得な組合わせ【16年12月版】
  22. 楽天モバイルでiPhoneは使える?最新iOS対応テスト
  23. 楽天モバイルの契約がしやすい4つの理由
  24. 楽天モバイルで「使える!」お勧めの有料オプション
  25. 13-1. 繋がる端末保証 他社購入の新品でも中古でも補償してくれる
    13-2. 単月利用がおすすめ「あんしんリモートサポート」

    13-3. 同居していない家族とも共有できるデータシェアプラン

  26. 楽天モバイルのまとめ

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

「通信速度制限」と、通信の最適化による「動画圧縮」

楽天モバイルは今まで3日間制限が厳格で他が規定はあるものの極端な使い方をしなければ、速度低下など規制しないところが多い中システムでキッチリ速度低下させるMVNOでした。

 

しかし、2017年3月から3日間の通信速度制限を撤廃し快適に利用できるMVNOにスペックアップされました!

 

さらに動画圧縮してyoutubeなどが見にくいと一部雑誌で指摘されていましたが、これも改善(誤解だった?)されたことがわかりました。以下後述します。これでかなり使いやすいMVNOになりました!

 

 

ページの一番上に戻る

 

通信速度制限が他社と比べて基準が明確

この3日間単位の通信速度制限は基準が”厳格”なところと”緩い”ところがあります。楽天モバイルはの「3日間単位の通信速度制限」に関して厳格な基準を持ち速度制限を容赦なくかけてくるMVNOでした。

 

しかし、2017年3月1日から通信制限を完全に撤廃しスムーズに利用できるようになりました。

プラン

(旧)3日制限容量

17年3月新基準

ベーシックプラン

無制限

無制限

3.1GB

540MB

無制限

5GB

1GB

無制限

10GB

1.7GB

無制限

20GB

無制限

無制限

30GB

無制限

無制限

 

これで月間の契約データ容量だけ超えないようにすれば快適に利用できるようになりました!

 

ちなみに、月間容量に達してしまった場合は速度は200kbps程に制限されます。200kbpで出来ること、出来ないことは以下にです。

 

■ 低速でも出来ること

 

  • 検索など
  • IP回線などの通話(もちろん通常の通話可能)
  • FacebookなどSNSのチャット
  • サイト閲覧

 

■ 低速だと出来ない事

 

  • 容量が必要なゲーム
  • 容量が大きい画像は表示に時間がかかる
  • YouTubeなどの動画閲覧
  • 容量が大きいサイズのアップロード

 

月間容量を超えて速度低下を解除したい場合は、高速通信容量オプション (リチャージ)を行えます。実はこれも以前は楽天モバイルは高くて利用できませんでした。

 

価格が「追加100MBパック/300円」で1GB購入すると3,000円です。とても購入なんてできず楽天モバイルのデメリットのひとつでした。しかし、これも2017年3月に調整されました。

  • 追加100MBパック/300円
  • 追加500MBパック/550円
  • 追加1GBパック/980円

1GB980円ならば他社とそん色ない価格で利用できます。とはいえ容量越えが毎月起きるならば大容量タイプを契約しましょう。データプランでも10GBで2,260円/20GBで4,050円で容量を追加購入するよりずっとお得です。

 

ページの一番上に戻る

 

「YouTubeなどで動画圧縮されることもある」は間違いだった!

以前は楽天モバイルが回線帯域が混雑しないために「通信の適正化」を行ってると某雑誌でも言われていました。しかし、管理人はそのように感じ事がありませんでした。

 

それで楽天モバイルの担当者の方(結構上の方の人)にいろいろお話を聞く機会があり聞いてみたところ『楽天モバイルはYoutubeの動画規制はしていない!』とキッパリ言っていました。

 

もし制限が起きているように感じるときがあるならば、それはyoutube側で行っていることだそうです。だから管理人も楽天モバイルでyoutubeを見て特別に規制を感じたことなかったので(他MVNOと同じく時間帯による速度低下は別とする)腑に落ちました。

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天でんわ(カケ放題・半額通話アプリ)の使い勝手

楽天モバイルのアプリ「楽天でんわ」。主な機能は、通常20円/30秒の通話料金が、半額の10円/30円になります。

楽天でんわとは

 

IP電話ではない、電話回線なので途切れない。月額基本料も無料。通話料金100円に楽天ポイントが1ポイント付く優良なアプリです。

 

このアプリは楽天モバイルユーザーでなくて利用できます。しかし、一番のメリットになる月額850円で1回5分までカケ放題になるプランは楽天モバイルユーザーしか利用することができません。

 

このアプリのメリットは下で詳しく解説します。でも、その前にこのアプリの使いにくい部分についても触れておきます。気にならない人もいますが、人によっては少し使いにくく感じる方もおられるでしょう。当たり前のことから、使ってみてわかった点を3つ程説明します。

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルのカケ放題は1回の通話が5分!

楽天モバイルのカケ放題と大手キャリアのかけ放題を比較してください。

 

プラン

月額料金

1通話あたりの無料通話時間

楽天モバイル カケ放題

850円

5分

ドコモ カケホーダイライト

1,700円

5分

ドコモ カケホーダイ

2,700円

無制限

 

1通話5分の無料通話プランで比較すれば楽天モバイルのメリットは明確です。しかし、ドコモの無制限プランと比べると長時間電話をかける方にとっては損になってしまいます。

 

楽天モバイルのカケ放題は5分経過後は、楽天でんわの半額プランが適用され通常よりは安いですが1分20円はかかってしまいます。

 

■ 1度に90分の長電話をすると、ドコモのカケホーダイと同料金に

 

5分の無料通話時間経過後、10分続けて話してしまうと200円通話料金が発生してしまいます。

 

もし、無料通話時間の5分経過後、続けて90分の長話をすると、1分20円×90分で、1,800円通話料がかかる。基本料と合計すると、

 

□ カケ放題月額料金 850円
□ 通話料 90分 1,800円
合計 2,650円

 

友人や家族と1度に90分近くの電話をすることば月に1度でもある方にはネックになります。ただ回避方法もあるので以下もご確認ください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

iPhoneで楽天でんわを利用するときに出来ない事

楽天モバイルのカケ放題を無料通話を適用させるには、プリインストールされている緑色の「電話」アプリではなく「楽天でんわ」からかける必要があります。

 

この「楽天でんわ」アプリが若干使いにくいところがあります。

 

ひとつは、着信履歴からワンタップで掛け直せない事。これはアンドロイド端末で楽天でんわを利用する場合は、問題なく着信履歴からかけ直すことができます。(履歴とういタブの中で発信履歴と着信履歴の両方が見られる)

 

しかし、iPhoneに楽天モバイルのSIMを挿して利用する場合に「着信履歴」のタグがなくかけ直すことができないように感じます。

 

また、メールの文書の中やサイトに掲載がある「電話番号」にタップしてダイヤルすると、通常アプリで発信してしまい楽天でんわの無料通話扱いになりません。

 

ただ回避方法があります。ワンタップとまではいきませんが実際にやってみると簡単な手順なので覚えてください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

iPhoneの楽天でんわを上手に活用する方法

iPhoneで楽天でんわを利用する場合、以下の方法で行えば有料の通常アプリではなく、使い放題の楽天でんわから発信することができます。やり方は簡単です。

 

【1】まず電話アプリの手順

 

iphoneで楽天でんわの着信履歴からかけ直す方法

1、iPhoneの「電話アプリ」を起動  
2、「履歴」をタップ 
3、発信した番号の右側に表記の「 i 」をタップ 
4、表示された履歴電話番号を長押し 
5、出てきた「コピー」をタップする

 

【2】次に楽天でんわの手順

 

iphoneで楽天でんわの着信履歴からかけ直す方法

1、今度はiPhoneの「楽天でんわアプリ」を起動
2、下にある「よく使う項目」をタップ
3、一番上に先ほどのコピーした電話番号が自動的に記載されている
4、受話器マークをタップしてコール

 

この方法で行えば以下のケースに楽天でんわで発信して無料通話でお話しすることができます。

 

  • 着信履歴からのかけ直し
  • サイトに掲載ある電話番号をタップしての発信
  • メールに記載ある電話番号からの発信

 

言い換えるとこの方法で楽天でんわを利用できるのは、掲載されている電話番号がリンクになっていて「長押しすればコピーできる場合」に適用するケースです。例外もありますのでご注意ください。とはいえほぼこれで対処できます。

 

※繰り返しになりますがアンドロイド端末は着信履歴からの折り返しが楽天でんわでもすんなり利用できるようになっています。

 

ページの一番上に戻る

 

2つの注意点があっても、楽天モバイルは契約して良いのか?

まとめると、楽天モバイルの弱い1つ目の点は「通信速度制限」と、通信の最適化による「動画圧縮」。3日間で使いすぎると厳格に速度制限が適用され4日目低速になり、混雑時にデータを圧縮するため動画画質が落ちることがあります(1年利用して体感したことはなく感じたことはありません)

 

しかし、これはデメリットだけでなく3つの有益なこともあります。

 

  • 1、この制御によって全体の速度が保たれている
  • 2、アプリを上手に活用すれば容量は使い過ぎない
  • 3、速度制限になっても容量追加パックで対応できる

 

1年以上MVNO10社前後を速度計測してきました。その中で楽天モバイルは長期間、継続して高速でした。

 

つまり、データ容量の消費に関してしっかりした規約を設けることで、一部のヘビーユーザーを制御して全ユーザーが快適に利用できるように管理しています。だから計測するとスピードが速いんです。

 

また、自分個人のデータ量を無駄に消費しないように管理できます。楽天モバイルが無料で提供している「楽天モバイルSIMアプリ」で、高速データが不要の時は”高速モードをオフ”にできます。これで、月間高速データ容量は消費しないでおけます。

 

そもそも、先ほど例にあげた「5GBプラン」で3日間に制限される利用容量は1GBです。1GBってYouTubeを8時間30分も見た場合に達します。スマホでの動画鑑賞はそれほどデータ容量を消費しないからです(画面が小さいので画素数が低い)。

 

楽天モバイルの速度制限がおきるケース

 

主に問題になるのはテザリングでパソコンで利用する場合でしょう。また、どうしても制限がかかってしまった場合は容量追加パック(300円/100MB)を利用すれば、制限中でもすぐに適用され高速で利用できます。

 

もう一つの、楽天でんわの使い勝手の問題。つまり、1回の通話時間が5分で少ないのではないか?ということと、着信履歴からのかけ直しの多少の面倒さ。

 

1回の通話時間が足りないかどうかはご利用になる方の利用スタイルによります。でも、DMM総研の調べではキャリアの電話利用は全体の66.1%が5分以内に収まっています。もしそれよりも多くなっても楽天でんわの半額プランが適用されているのでかなりお得です。

 

仕事を別にすれば5分以上の電話はおそらく友人や家族とだけなので、LINEなどの無料通話アプリを活用すればよいと考える人が多いです。通話ならそれほどデータ容量も消費しません。

 

Androidユーザーはほぼ快適に利用できますが、iPhoneユーザーは楽天でんわを使うときに多少の操作が必要になります。でも上で見て頂いたように慣れればそれほど大したことではないように管理人は感じます。

 

利用の仕方によりますが以下の楽天モバイルのスペックと比較すればこれらの注意点を補って余りあるメリットがあるとおもわれるかもしれません。ではここからメリットをたくさん書いていきますのでご覧ください。

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

ページの一番上に戻る

 

回線速度が速い。「最低速度」と「長期観測」がチェックポイント

格安スマホ選びで一番大切なのは「回線速度」。同じ高速データ容量プランで月額料金が数十円安いとしても、速度が出ずモッサリした動きなら、そのMVNOを選んだことを後悔するはずです。

 

どのMVNOが速いのか?これは2つの面で考えなければなりません。

 

■ 本当に快適な速度のMVNOを見分ける2つのポイント

 

  • 最低速度を確認する
  • 長期間観測しても速度が安定しているか?

 

スマホで一番容量を喰う代表が動画視聴です。動画を快適に視聴できる速度は3〜5Mbpsが基準だと思っています。

 

スマホで動画が見られる速度

実際、いくつかの専門誌でもこの真ん中の4MbpsがYoutubeなどでHD画質で途切れずに最後まで視聴できる速度とされています。

 

最高速度がどのくらい速いかで、早いMVNO!と評価されることがありますが、昼休みや帰宅時間などで一番混む時間帯に「最低速度がどのくらいでるか?」の方が大切です。

 

スマホでの動画再生にさほど必要のない何十Mbpsが一時的に出るかどうかよりも、混む時間帯でもスマホ動画再生に必要な4Mbpsが出るかの方が大切です。

 

もう一つはその速度レベルを長期間維持すること。新しく出たMVNOなどは最初ものすごく速いことがあります。でもそれは加入者が少ないから。

 

加入者の増加に合わせて、帯域(ドコモから借りている回線)に余裕を持たせるよう買いまして安定速度を提供してくれなければ意味がありません。特に音声付き回線は1年間解約すると違約金が掛かったり、転出手数料や事務手数料が取られるので気軽には乗り換えできません。長期で速い速度を出している実績が大きな安心要素になります。

 

この視点で楽天モバイルは快適な速度で利用できるMVNOなのか検証します!

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルは「速い」「遅い」2つの口コミ評判がある理由

楽天モバイルの速度は実際のところどうなのか?ネットで口コミや評判を調べていくと「速い」と「遅い」両方の情報があります。なぜ逆の感想があるのか?

 

それは、LTE通信の速度はいくつかの要素が関係しています。例えば、

  • 地域性
  • 時期の問題
  • 当人の使い方
  • 使用している端末スペック

楽天モバイルも他のMVNO、またドコモやauなどと同じで日本全国、全時間帯に同じ速度で提供しているわけではありません。

 

 

使っている場所や時間帯により混みやすい環境があります。以下にこれを少なくしていくかで努力していますが、それでも帯域が混みやすい場所や時間帯に利用するユーザーは『楽天モバイルは遅い!』と感じます。

 

他にも使い方が極端な人も速度が落ちます。例えば「日曜日は1日スマホで動画を見る」人は1日で速度規制にかかり、翌日の月曜日は低速になり『楽天モバイルは使えない』と感じるでしょう。

 

他にも端末が低スペックだと速度はあって、端末の機能が追いつかずモッサリした表示になり、これを誤解して「楽天モバイルの回線が遅い」と感じる人もいます。

 

それで、口コミや評判というのは参考レベルにしかならないことがあります。以下で専門誌や自主調査での数値を公表しています。ご覧ください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

専門誌の楽天モバイル、回線速度の評判

格安スマホの特集は様々な雑誌で取り上げられています。その中で速度テストを東京都内の全時間帯で行った資料があります。チェックするべきなのは『混雑する時間帯でYoutubeがHD画質で途切れず見られる4Mbpsを維持しているか』です。では早速チェックしてみましょう。

 

楽天モバイルの時間帯別速度1

出典:晋遊舎 家電批評 2016 11月号

 

 

IIJmio

楽天モバイル

OCNモバイルONE

朝の通勤 8時 

3.45Mbps

13.51Mbps

2.24Mbps

お昼休み 12時

3.15Mbps

4.27Mbps

5.06Mbps

帰宅 17時〜23時

1.48Mbps〜4.23Mbps

6.37〜29.70Mbps

0.83Mbps〜2.39Mbps

 

 

楽天モバイルの時間帯別速度2

出典:晋遊舎 SIMフリー完全ガイド

 

 

IIJmio

楽天モバイル

OCNモバイルONE

朝の通勤 8時 

2.87Mbps

14.75Mbps

2.44Mbps

お昼休み 12時

3.77Mbps

5.76Mbps

3.44Mbps

帰宅 17時〜23時

1.68Mbps〜5.62Mbps

13.45〜25.00Mbps

0.84Mbps〜2.29Mbps

 

赤枠で囲った”帯域が混みやすい時間帯”の各MVNOの速度に注目してください。上記では老舗として知られる「IIJmio」と「OCNモバイルONE」と比較してみました。

 

楽天モバイルはこの時間帯にスマホで動画が快適に視聴できる「4Mbps」を維持しています。残念ながらIIJmioやOCNモバイルONEは2〜3Mbps代の結果が多発していました。

 

このテストを見ても最高速度ではなく、最低速度。つまり混雑時に楽天モバイルはいかに安定した速度を出しているかがわかります。

 

でも、この回線速度の計測結果はある時期の1回だけのテストです。この速度レベルをずっと提供できていることも大切です。そこで管理人が長期速度テストを行いました。

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

ページの一番上に戻る

 

管理人が楽天モバイルを長期 回線速度計測を行った結果

楽天モバイルの速度計測

上の記事で混雑時にも快適に回線を利用できる速度が出ているかチェックしました。元々画面が小さくデータ容量がそれほど必要ではないスマートフォンでの動画再生は4Mbpsあれば快適に行えます。

 

上記テストの楽天モバイルのテスト結果は朝・昼・晩それぞれの混雑する時間帯にも「4Mbps以上」を維持している数少ないMVNOです。

 

しかし、もうひとつチェックしておきたいのはこうした速度サービスを長期間維持できているかです。ユーザーが増えても帯域を増やし常に高レベルの速度を提供しているか長期にわたる動向を確認する必要があります。

 

それで、姉妹サイトの「SIM速度ランキングcom」での1年以上にわたる楽天モバイルの速度を公開いたします。以下をご覧ください。

 

計測月/場所

下り速度

上り速度

PING

  データの受信回線速度。検索結果や動画を見るためにデータを取り入れる速度 データの送信速度。facebook、twitterへの投稿やクラウドへのアップロード速度に関連する 指示への反応速度。データを送って!など伝えた指令への反応するまでの時間

2016年10月 横浜

45.11Mbps

20.56Mbps

31ms

2016年9月 渋谷

22.94Mbps

2.99Mbps

38ms

2016年7月 原宿

18.35Mbps

2.83Mbps

32ms

2016年5月 東京駅

39.25mbps

14.94mbps

33ms

2016年3月 渋谷

43.80mbps

7.17mbps

38ms

2016年1月 日暮里

55.00Mbps

33.46Mbps

37ms

2015年12月 新宿

45.83Mbps

10.77Mbps

19ms

2015年10月 渋谷

15.12Mbps

8.04Mbps

38ms

2015年9月 青梅市

27.91Mbps

6.81Mbps

42ms

2015年7月 新宿

39.80Mbps

20.57Mbps

31ms

 

 

 

 

 

 

 

 

平均速度

34.22Mbps

11.95Mbps

34ms

 

回線速度計測一覧表の見方

大切なのは「下り」と「PING値」です。

 

「下り速度」は、大手キャリアのドコモやソフトバンク、auも30Mbps前後でればよいほうです。しかし、スマホでYouTubeを見るぐらいならばそれ程の速度は必要なくには3〜5Mbpsで視聴できます。

 

「PINGの値」は、スマホならば30ms前後あればサクサク利用でき、50msとなると若干体感速度が遅く感じるでしょう。

 

できるだけ都内の利用人口が多い地域で行うように努めています。楽天モバイルはどの地域でも1年間通してかなりの速度が出ています。同時に他社MVNOも計測していますが楽天モバイルの結果はよいものです。長期間安定して高速速度でサービスを提供できているかは大切なチェックポイントです。

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

ページの一番上に戻る

 

他社MVNOと全く違う使い勝手のよいポイント制度

楽天モバイルはポイントの利便性で他のMVNOと比べてメリットがとても大きい格安スマホです。

 

元々、ポイントが付与されるMVNO自体が少ないですが、あったとしても利便性が悪いところばかりです。例えば3社で比較してみましょう。

 

 

仕組み

利用方法

有効期限

楽天モバイル

ポイント倍増対象

楽天市場での利用

1年

DMMmobile

利用額の10%付与

DMMの動画サービス

30日

U-MOBILE

600円相当

ユーネクストの動画サービス

45日

 

DMMモバイルやユーモバイルの還元率はとても高いのですが、利用方法が自社の動画サービスでの利用に限られています。明らかな自社サービスへの誘導目的に感じてます。勿論、動画サービスを利用される方にとってはうれしいサービスです。

 

しかし、大方のユーザーは楽天市場でいろいろな買い物と連携して利用できる”利便性”がメリットになります。しかも、『貯める』と『利用する』両方に対応しています。

 

 

ページの一番上に戻る

 

【貯められる】 楽天モバイルの圧倒的、ポイント獲得システム

楽天モバイルのポイント特典

 

楽天モバイルは楽天市場との連携でポイントが効率的に貯められるようになっています。

 

最大7倍とありますが、現実的には6倍になります。楽天カードでの支払い・楽天アプリの月1回利用・楽天モバイル契約はクリアできますが、楽天プレミアムカードは年会費がかかるのでハードルが高いです。

 

しかし、ネット通販のポイントが6倍(通常100円で1ポイント が、100円で6ポイント)のインパクトは強く楽天モバイルの魅力です。(通話回線のみポイント倍増対象でデータ専用プランは対象外)

 

ページの一番上に戻る

 

【利用できる】 楽天モバイルの使い勝手の良いポイントシステム

楽天モバイルのポイント特典

 

楽天モバイルの利用料金を楽天ポイントで支払うことができます。これ以前はできませんでした。システムが変更され月額30,000円までポイントで支払うことができます。

 

ポイントで全額支払うか、一部にするかは自由に自分で選ぶことができます。方法は申し込み時に設定するか、加入後にマイページで変更できます。

 

楽天モバイルのポイント特典

 

管理人は「すべてのポイントを使用する」にしています。ただし、楽天モバイルと楽天でんわアプリの料金は別請求になっていて、楽天でんわの料金はポイントで支払うことができません。ここの部分は残念なのですがポイント支払える快感は結構うれしいものです。以下で毎月ゼロ円の請求書をご覧ください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

実録 管理人の楽天モバイル ポイント払いで毎月「ゼロ円」記録

楽天モバイルのポイント特典

 

せっかくポイントが6倍なので、毎月購入する買い物を楽天市場で購入するようにしてポイントを集約するようにしました。その結果ポイントに余裕があり毎月スマホ料金が「ゼロ円」です。これってかなりうれしい気がします。

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天でんわ カケ放題の通話品質とIP電話にはないメリット

楽天モバイルのカケ放題は「楽天でんわ」アプリを利用します。格安スマホで通話し放題を始めた会社が増えてきましたが大きくわけて2種類のカケ放題があります。以下の表をご覧ください。

 

 

回線種類

月額料金

サービス内容

楽天モバイル

電話回線

850円

1回5分 カケ放題

イオンモバイル

IP電話

1,500円

かけ放題

ニフモ

IP電話

1,300円

かけ放題

 

090の番号を利用するいつもの「電話回線」と、データ回線を利用する「IP電話」の2種類に分かれます。楽天モバイルは電話回線でカケ放題サービスを提供しています。

 

上の表でわかるように、楽天でんわは1回5分なのに対し、料金は少し高いですがIP電話の方が時間の制約がなくかけ放題を楽しめます。

 

でも、電話回線利用でのカケ放題の方が優れていることがあります。

 

■ IP電話にはない楽天でんわ、カケ放題のメリット

 

  • 着信先に電話番号表示される
  • MNPしても電話番号が変わらない
  • ネット回線状況で変わる不安定さがない

 

無料IP電話で電話をかけると(LINEなど)、相手に電話が表示されません。050の電話番号が付与されるIP電話(050プラスやMVNOが提供するサービス)は相手に表示されます。

 

しかし、どちらのケースも「IP電話対応機器」でないと番号が表示されないことがあります。つまり相手に着信を見てもらっても『だれっ?』と不信に思われたり、折り返しをしてもらえない可能性があります。

 

050プラスなどアプリだけ利用できるサービスは、どのキャリア(格安スマホ各社)に乗り換えても、またアプリをインストールすればそのIP電話番号ででも利用できます。でも、ニフモが提供しているIP電話などはニフモを辞めたら、その050の電話番号はMNPができません。

 

一番ネックになるのは、IP電話はネット回線環境に左右され混雑する時間帯はノイズは時差が発生し、通話に耐えられない音質になることも時々おきてしまうことです。

 

■ その他IP電話の注意点

 

  • 「110」や「119」の緊急通報や、かけられない電話番号もある
  • 通話に対してデータ容量を消費する
  • 184を付けても非通知発信ができない

 

こうしたことを考えると「電話回線」でカケ放題ができるメリットは大きいです。あまり知られていませんが、「電話回線」を使っているものの中でも通話品質の良いものと悪いものがあります。以下の雑誌の切り抜きをご覧ください。

 

楽天でんわの通話品質

出典:晋遊舎 家電批評 2016 6月号

 

記事の内容は「音声周波数を分析してどの通話アプリが通話品質が良いか」を比較しています。ニフモのIP電話が色が濃くて音質がよさそうに見えますが、”ネット回線が安定していれば”なので「IP電話」はそもそも不安定。ドコモが一番クリアな音質だが、画面では薄く見える楽天モバイルが通話レベルに対応できるアプリだ!という結論です。

 

ここで注目したいのが、楽天でんわとFREETELでんわの下にある「回線交換型」という文字です。

 

これは、カケ放題のコストを安くするためにNTTの回線以外のところを経由させて通話回線を確保する技術のことです。

 

楽天でんわの場合、電話番号の前に『003768』をつけますが、あれでNTTではない回線を経由させる指示を出しています。

 

この「経由する回線」の質がよい格安スマホと悪い格安スマホがあるんです。悪いところは海外の回線を経由させていることがあります。

 

楽天モバイルは国内回しで老舗のフュージョンの技術を利用しているので、安定した品質の通話レベルを保ちながらカケ放題を提供できています。

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルのもう一つのカケ放題「050データSIM viber」

楽天モバイルは以前からデータ専用SIMの中に”SMSあり”と”SMSなし”の2プランあります。最近”SMSあり”の方が「050データSIM」にスペックアップされました。

 

これは、viberという楽天モバイルが買収した老舗通話アプリです。世界でもLINEやSkypeに次ぐ19.8%のシェアがある(2016年時点)第三位の通話アプリです。

 

このアプリで利用できる050から始まる電話番号が無料で付与されるプランです。このプランがなかなか利用できる優れもの。主な特徴は3つです。

 

  • 番号があるから 相手がviberでなくても 電話をかけてもらえる

楽天モバイルのviber特徴1

以前からviberを利用していましたが残念ながら相手に番号表示ができませんでした。しかし、050データSIMの標準アプリとして採用されてから相手に番号表示されるようになりました。

 

viberで電話番号表示

 

上の例は「au」のガラケーでの表示です。一部例外で表示できないケースもあるようです。すべて調べきれませんでしたが、とりあえずメジャーなauでの表示がされました。

 

番号が表示されるか?されないか?誰からかかってきたかわかってもらえることは大きな違いです。

 

  • 他アプリは月額300円もあるのに 月額利用料が無料!

楽天モバイルのviber特徴2

 

  • 050の番号が付与されて相手にきちんと 着信番号・履歴を表示できる

楽天モバイルのviber特徴3

 

 

ページの一番上に戻る

 

viberと他の格安スマホが提供するIP電話アプリの違い

格安スマホ各社が提供するIP電話サービスとの比較表です。viberの本来の通話料金は「携帯電話宛9.98円/分、固定電話宛3.05円/分」です。現在は終了期間未定で通話料金を無料にしています。

 

 

楽天モバイル

mineo

LINEモバイル

OCNモバイルONE

 

Viber

Lala Call

line Out

050plus

050電話番号付与

×

通話料金

携帯電話充

現在:0円

本来:9.98円/分

19.44円/分

14円/分

17.28円/分

通話料金

固定電話充

現在:0円

本来:3.05円/分

8.64円/3分

3円/分

8.64円/3分

番号通知

×

一般電話

からの着信

×

 

無料トライアルがいつまで続くのか分かりませんが、有料化されても最安値価格で利用できます。050データSIM(vibe)rは ベーシックプランで利用すれば645円で、3.1GBでも1,020円だけで、

 

  • 050の電話番号付与
  • データ通信利用料コミ
  • IP電話 カケ放題

 

が、利用できる楽天モバイルの隠れたハイコスパプランです。

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルは他社がやらないキャンペーンを継続している

楽天モバイルのキャンペーン

 

楽天モバイルは入会特典が充実しているので加入しやすいMVNOです。初月無料を常時行っているのは知っているだけで楽天モバイルぐらいです。

 

楽天モバイルのキャンペーン

 

格安スマホを購入するときに、SIMフリーの端末がなく新規でセット購入する方多いです。楽天モバイルは端末の値引きに積極的で、楽天スーパーセールなどでも大幅値引きされることがあります。

 

 

ページの一番上に戻る

 

契約更新月がないので1年後は自由に乗り換えができる

みなさんご存知の通り、ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイルは2年間の縛り期間があります。その間に解約した場合は契約解除料金が9500円前後かかります。

 

しかも、契約解除料金がかからないで解約できる契約更新月の時だけです。最近この期間が「1か月→2か月」に変更になりましたが、それを過ぎると「自動更新」されまた契約解除料金がかかる縛り期間が始まります。

 

大手キャリア契約解除手数料

 

これでは、他社でよいプランがでても気軽に乗り換えることもできません。しかし、楽天モバイルはじめ格安スマホ各社は自動更新がありません。

 

楽天モバイル契約解除手数料

 

通話付きSIMサービスは12カ月以後、データ専用SIMサービスはいつでも契約解除料金の9,800円がかかりません。もし楽天モバイルよりもお得な会社が出た場合、自由に乗り換えができるメリットは大きいです。

 

※端末を分割払いしている場合は、解除手数料の他に端末代金は残金を一括払いする必要があります。
※コミコミプランなどは24カ月の縛り期間がありますが、「自動更新」がされません。

 

 

ページの一番上に戻る

 

SIM設定済みの端末が送られてくる・・・実物写真付き

格安スマホへの乗り換えに不安を感じる方に「設定が難しそう・・・」という方がおられます。ドコモなどのショップでは接続設定は終わったいる状態でスマホを手渡してくれます。

 

でも、格安スマホの場合は「SIMのAPN設定」という、アクセスポイントをどこにするかを決める手順を行わなければなりません。

 

ひとつの解決策は『スマホの端末とセットで購入する』ことです。面倒な設定を済んだ状態で送付してくれるMVNOもあります。ただこの「APNの設定」が終わった状態で送ってくれる会社と未設定で送付してくる会社があります。楽天モバイルの場合はどちらでしょうか?

 

実際に楽天モバイルからセット端末が送られてきたときの画像が以下です。

 

楽天モバイル新規契約設定

■ SIMをスマートフォンに挿入する

 

(1) 端末とSIMカードが送らてくる
(2) スマホのふたをあける
(3) SIMを挿入する
※この後大抵しなければならない、APNの設定が既にしてあるので手順はこれだけ

試しに電源を入れると、特別な設定をいじらなくても以下のようになっています。

 

楽天モバイルAPN設定不要

 

LTE(4G)の表示がされています。他社ではこの後「APNの設定」をするために、APN名・ユーザ名・パスワード・認証方法を入力する必要があります。これが不要なのでSIMを挿入するだけでよく開通までスムーズです。

 

念のため本当に設定がされているのかチェックすると以下の手順で確認してみました。

 

楽天モバイル新規契約設定

 

端末に楽天モバイルのAPN情報が、前もって設定されて送付されてきていることがわかります。初めて格安スマホに乗り換える方にとってはAPN情報が設定されているかいないかが結構大きなメリットになります。

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルで取り扱う端末の選び方

楽天モバイルは端末とセット購入ができます。端末を選ぶときデザインや機能を吟味しますが、やはり大切なチェックポイントになるのは「実際にいくら払うことになるのか?」

 

それぞれの端末で各プラン・各容量の契約をしたら、結局月額いくらの支払いになるのかを一覧にしています。楽天モバイルは端末の値引きも時折行っていますので、楽天モバイルでの通常価格での表記です。実際の現在の価格は公式サイトでご確認ください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

端末選びで失敗しないために必要チェックポイント

まず、現在 楽天モバイルで取り扱っている端末のラインナップをご紹介します。価格とスペック、簡単な特徴も上げますので参考にしていください。

 

スペックなどのチェックの仕方を解説します。

CPU

(プロセッサ)

スマートフォンの頭脳部分。ここで出てくる数値は大きいほうが処理能力が高いと判断できます。例えば、コア数は2コア(デュアルコア)より4コア(クアッドコア)、6コア(ヘキサコア)8コア(オクタコア)と数の多い方が処理能力があり、動作周波数は1.0GHzより2GHzの方が優れています。目安は4コア&1.5GHzあれば通常はサクサク利用できます。

ROM

(ストレージ)

スマホの本棚のような部分。これが大きいと動画・音楽・写真を沢山余裕をもって保管できます。そこそこ利用するなら32GBは欲しいところ。

RAM

(メモリ)

料理で使うまな板のような部分。小さなまな板では料理がやりにくい、RAMが小さいと複数の計算処理をすつとき不安定になります。2GB以上は欲しいところです。

バッテリー

端末によって燃費の悪い機種もあり、厳密にはこの数値だけでは電池の持ちを測れませんがひとつの目安になります。3000mAh以上は欲しいところ。

カメラ

大きいサイズの印刷をしてもきれいな高精細なのは、インカメラで500万画素以上。アウトカメラで1300万画素以上です。

 

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイル取扱いスマホ全端末の解説【2016年12月更新版】

サクサク利用したい方は、赤いラインの数値を超えたスマホを選びましょう。お子様のご利用や、ちょっとした利用しか考えていないライトユーザーの方はそれ以下でも安価に手に入る機種を選ぶのもよいかもしれません。

 

 

 

ページの一番上に戻る

 

価格帯による3つの分類して区別する

分かりやすいように価格帯で分類します。ただしミドルクラスの中にもハイエンドモデルに引けを取らないコスパを誇る機種もあります。価格だけでなくスペックもよく確認することをお勧めします。

ハイエンドモデル

高性能機種

ミドルレンジモデル

一般機種

エントリーモデル

入門機

4万円以上

5機種


価格は高いが性能は抜群で安心して利用できる機種が多いクラス

2万円〜4万

7機種


スペックと価格のバランスが良いコストパフォーマンスの高いクラス

2万円以下

2機種


価格を抑えたお手頃なモデル。お子様やライトユーザーには十分かも

 

 

ページの一番上に戻る

 

高級機〜ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

HUAWEI

2、VAIO Phone Biz

VAIO

3、Xperi J1Compact

sony

P9_rakuten1612 

VAIO Phone Biz_1612 

Xperi J1Compact_1612 

CPU/

8コア・1.8〜2.5GHz

ROM/32GB

RAM/3GB

CPU/

8コア・1.2〜1.7GHz

ROM/16GB

RAM/3GB

CPU/

4コア・2.2GHz

ROM/16GB

RAM/2GB

バッテリー/

3,000 mAh

バッテリー/

2,800mAh

バッテリー/

2300mAh

アウトカメラ/

1,200万画素×2

インカメラ/

800万画素

アウトカメラ/

1300万画素

インカメラ/

800万画素

アウトカメラ/

2,070万画素

インカメラ/

220万画素

一流品。デザイン・スムーズな動き、カメラは一眼レフ並みで夜景もきれいに撮れる。

唯一のWindows10モデル。PCとの互換性を重視するなら便利なモデル。

カメラとスイカが使える。コンパクトで女性も片手で利用できる。

59,800円

54,800円 

54,800円

楽天モバイル公式

HUAWEI P9 へ

楽天モバイル公式

VAIO Phone Biz へ

楽天モバイル公式

Xperi J1Compact へ

 

4、AQUOS mini SH-M03

SHARP

5、honor 8

HUAWEI

 

AQUOS mini SH-M03_1612

honor 8_1612

 

CPU/

6コア

ROM/16GB

RAM/3GB

CPU/

8コア

ROM/32GB

RAM/4GB

 

バッテリー/

2,810 mAh

バッテリー/

3,000 mAh

 

アウトカメラ/

1,310万画

インカメラ/

500万画素

アウトカメラ/

 1,200万画素×2

インカメラ/

800万画素

 

コンパクトで防水・防塵・ワンセグ付き。電池の消費が激しいとの不評もあり。

P9とほぼ同スペックでこの価格。デザインがP9は金属フレームチックだがこちらはガラス風。

 

49,800円

42,800円

 

楽天モバイル公式

AQUOS mini SH-M03 へ

楽天モバイル公式

honor 8 へ

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

 

ページの一番上に戻る

 

一般機〜ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

ASUS

2、AQUOS SH-RM02

SHARP

3、Zenfone2

ASUS

ZenFone 3 

AQUOS SH-RM02

Zenfone2

CPU/

8コア・2.0GHz

ROM/32GB

RAM/3GB

CPU/

4コア・1.2GHz

ROM/32GB

RAM/2GB

CPU/

4コア・

ROM/2GB・4GB

RAM/16・32・64GB

バッテリー/

2,650mAh

バッテリー/

2,450mAh 

バッテリー/3,000mAh

アウトカメラ/

1,600万画素

インカメラ/

800万画素

アウトカメラ/

1,310万画素

インカメラ/

210万画素

アウトカメラ/

1,300万画素

インカメラ/

500万画素

デュアルSIM。つまり2枚SIMが入る。アイディア次第で上手に活用できる、つぶしの効くモデル。管理に購入。

VoLTE・防水・おサイフケータイ対応。カメラ機能も充実。

4つのスペックから選んで購入できる。最高4GB/64GBメモリだと5万800円。

39,800円

39,800円

32,800円〜

楽天モバイル公式

ZenFone 3 へ

楽天モバイル公式

AQUOS SH-RM02 へ

楽天モバイル公式

Zenfone2 へ

 

4、arrows M03

FUJITSU

5、P9 lite

HUAWEI

6、arrows M02

FUJITSU

arrows M03

P9 lite 

arrows RM02_M02 

CPU/

4コア・1.2GHz

ROM/16GB

RAM/2GB

CPU/

8コア・1.7〜2.0GHz

ROM/16GB

RAM/2GB

CPU/

4コア・ 1.2GHz

ROM/16GB

RAM/2GB

バッテリー/

2,580 mAh

バッテリー/

3,000 mAh 

バッテリー/

2,330mAh

アウトカメラ/

 1,310万画素

インカメラ/

500万画素

アウトカメラ/

1,300万画素

インカメラ/

 800万画素

アウトカメラ/

810万画素

インカメラ/

240万画素

防水・耐衝撃・塩水・高温にも対応のタフなスマホ。おサイフケータイ・ワンセグ対応。

2015年にかなり販売された人気機種。高級感がありスペックもそろうバランスのよい機種。

おサイフケータイ搭載でこの価格。コスパに優れていると評判。

大画面・防水機能も。

32,800円

29,980円

29,800円

楽天モバイル公式

arrows M03 へ

楽天モバイル公式

P9 lite へ

楽天モバイル公式

arrows M02 へ

 

7、ZenFone2 Laser

ASUS

 

 

ZenFone2 Laser

 

 

CPU/

1.2Ghz

ROM/16GB・32GB

RAM/2GB

 

 

バッテリー/

2,070〜2,400mAh

 

 

アウトカメラ/

 1,300万画素

インカメラ/

500万画素

 

 

2万円台でもスペックがそこそこでコスパ重視の方におすすめ

 

 

22,800円〜

 

 

楽天モバイル公式

ZenFone2 Laser へ

   

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

 

ページの一番上に戻る

 

入門機〜エントリーモデル

 

1、ZenFoneGo

ASUS

2、ZTE BLADE E01

ZTE

 

ZenFoneGo 

ZTE BLADE E01

 

CPU/

1.4GHz

ROM/16GB

RAM/2GB

CPU/

4コア・1.0GHz

ROM/8GB

RAM/1GB

 

バッテリー/

3,010mAh

バッテリー/

2,200 mAh 

 

アウトカメラ/

800万画素

インカメラ/

500万画素

アウトカメラ/

800万画素

インカメラ/

 500万画素

 

安くてちょっとだけスペックが良い。バッテリーはかなり長持ち設計。キッズモードもある。

データ専用プランなら月々ほぼ1,000円。お子様やライトユーザーにはこれ?

 

19,800円 

12,800円 

 

楽天モバイル公式

ZenFoneGo へ

楽天モバイル公式

ZTE BLADE E01 へ

 

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

 

ページの一番上に戻る

 

全端末コミコミ料金一覧表〜各容量プランと契約タイプごと

で、結局楽天モバイルにすると毎月幾らになるのか?

 

今お持ちの端末を利用する場合は以下の料金プラン表の価格+オプション料金になります。また、セット端末で購入する場合は一括払いと分割払いになります。

 

 

データ専用

(SMSなし)

音声通話SIM

090などの番号付き

音声通話SIM+

カケ放題 850円

ベーシックプラン 

\525

\1,250 

\2,100 

3.1GB

\900 

\1,600 

\2,450 

5GB

\1,450 

\2,150 

\3,000 

10GB

\2,260 

\2,960 

\3,810 

20GB

\4,050 

\4,750 

\5,600 

30GB

\5,450 

\6,150 

\7,000 

 

分割払いで各データ通信容量とタイプの組合せで購入した場合の、端末代金コミの月額利用料を一覧で以下掲載しております。無理のない月額料金でお気に入りの端末を購入するためにお役立てください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

「ベーシックプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

ベーシックプランでできることって何?

200kbpsの低速だが無制限で利用できる。動画視聴はほぼ難しく、LINEなどのSNSやサイト閲覧、メール送受信ぐらいの用途しかない方に合うプランです。

このプランで「データ専用」「通話付き」「カケ放題の通話付き」それぞれを、各端末でセットで契約した時の全てコミの月額利用料金一覧表です。
 

 

データ専用

通話付き

通話付+かけ放題

高級機:ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

\3,216

\3,941

\4,791

2、VAIO Phone Biz

\2,991

\3,716

\4,566

3、Xperi J1Compact

\2,991

\3,716

\4,566

4、AQUOSminiSHM03

\2,766

\3,491

\4,341

5、honor 8

\2,451

\3,176

\4,026

一般機:ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

\2,316

\3,041

\3,891

2、AQUOS SH-RM02

\2,316

\3,041

\3,891

3、Zenfone2

\2,001

\2,726

\3,576

4、arrows M03

\2,001

\2,726

\3,576

5、P9 lite

\1,874

\2,599

\3,449

6、arrows M02

\1,866

\2,591

\3,441

7、ZenFone2 Laser

\1,551

\2,276

\3,126

入門機:エントリーモデル

1、ZenFoneGo

\1,416

\2,141

\2,991

2、ZTE BLADE E01

\1,101

\1,826

\2,676

※同機種で複数スペック端末ある場合、低スペックを例とする

※セール価格は除外し楽天モバイルでの定価価格を参考とする

 

 

ページの一番上に戻る

 

「3.1GBプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表表

3.1GBってどのくらい?

YouTube 解像度360pの動画を8時間30分視聴できるぐらいです。動画はあまりみず、主にネット検索やLINEやツイッターなどのSNSのやり取りが中心の方にピッタリなコスパ重視プラン。一番利用率が高いプランだそうです。

このデータ通信量のプランで「データ専用」「通話付き」「カケ放題の通話付き」それぞれを、各端末でセットで契約した時の全てコミの月額利用料金一覧表です。

 

 

データ専用

通話付き

通話付+かけ放題

高級機:ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

\3,591

\4,291

\5,141

2、VAIO Phone Biz

\3,366

\4,066

\4,916

3、Xperi J1Compact

\3,366

\4,066

\4,916

4、AQUOSminiSHM03

\3,141

\4,691

\3,841

5、honor 8

\2,826

\3,526

\4,376

一般機:ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

\2,691

\3,391

\4,241

2、AQUOS SH-RM02

\2,691

\3,391

\4,241

3、Zenfone2

\2,001

\2,726

\3,576

4、arrows M03

\2,376

\3,076

\3,926

5、P9 lite

\2,249

\2,949

\3,799

6、arrows M02

\2,241

\2,941

\3,791

7、ZenFone2 Laser

\1,926

\2,626

\3,476

入門機:エントリーモデル

1、ZenFoneGo

\1,791

\2,491

\3,341

2、ZTE BLADE E01

\1,476

\2,176

\3,026

※同機種で複数スペック端末ある場合、低スペックを例とする

※セール価格は除外し楽天モバイルでの定価価格を参考とする

 

ページの一番上に戻る

 

「5GBプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

5GBってどのくらい?

YouTube 解像度360pの動画を13時間ちょっと分視聴できるぐらいです。通勤通学で時々動画を見るぐらい。往復だいたい30分くらい視聴する方がピッタリです。おそらくそれでも余って帰宅後も利用できるぐらいの余裕があります。

この容量の格安SIMプランで「データ専用」「通話付き」「カケ放題の通話付き」それぞれを、各端末でセットで契約した時の全てコミの月額利用料金一覧表です。

 

データ専用

通話付き

通話付+かけ放題

高級機:ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

\4,141

\4,841

\5,691

2、VAIO Phone Biz

\3,916

\4,616

\5,466

3、Xperi J1Compact

\3,916

\4,616

\5,466

4、AQUOSminiSHM03

\3,691

\4,391

\5,241

5、honor 8

\3,376

\4,076

\4,926

一般機:ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

\3,241

\3,941

\4,791

2、AQUOS SH-RM02

\3,241

\3,941

\4,791

3、Zenfone2

\2,926

\3,626

\4,476

4、arrows M03

\2,926

\3,626

\4,476

5、P9 lite

\2,799

\3,499

\4,349

6、arrows M02

\2,791

\3,491

\4,341

7、ZenFone2 Laser

\2,476

\3,176

\4,026

入門機:エントリーモデル

1、ZenFoneGo

\2,341

\3,041

\3,891

2、ZTE BLADE E01

\2,026

\2,726

\3,576

※同機種で複数スペック端末ある場合、低スペックを例とする

※セール価格は除外し楽天モバイルでの定価価格を参考とする

 

 

ページの一番上に戻る

 

「10GBプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

10GBってどのくらい?

YouTube 解像度360pの動画を24時間、視聴できるぐらいです。通勤通学でそれぞれ30分くらいずつ、往復1時間週5日利用するイメージです。おそらくそれでも余って帰宅後も利用できるぐらいの余裕があります。

このデータ通信量のプランで「データ専用」「通話付き」「カケ放題の通話付き」それぞれを、各端末でセットで契約した時の全てコミの月額利用料金一覧表です。

 

データ専用

通話付き

通話付+かけ放題

高級機:ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

\4,951

\5,651

\6,501

2、VAIO Phone Biz

\4,726

\5,426

\6,276

3、Xperi J1Compact

\4,726

\5,426

\6,276

4、AQUOSminiSHM03

\4,501

\5,201

\6,051

5、honor 8

\4,186

\4,886

\5,736

一般機:ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

\4,051

\4,751

\5,601

2、AQUOS SH-RM02

\4,051

\4,751

\5,601

3、Zenfone2

\3,736

\4,436

\5,286

4、arrows M03

\3,736

\4,436

\5,286

5、P9 lite

\3,609

\4,309

\5,159

6、arrows M02

\3,601

\4,301

\5,151

7、ZenFone2 Laser

\3,286

\3,986

\4,836

入門機:エントリーモデル

1、ZenFoneGo

\3,151

\3,851

\4,701

2、ZTE BLADE E01

\2,836

\3,536

\4,386

※同機種で複数スペック端末ある場合、低スペックを例とする

※セール価格は除外し楽天モバイルでの定価価格を参考とする

 

 

ページの一番上に戻る

 

「20GBプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

20GBってどのくらい?

YouTube 解像度360pの動画を48時間、視聴できるぐらいです。通勤通学で週5日往復の2時間動画を視聴し、帰宅後もSNSも利用できるぐらいの目安です。タップリ利用できます。3日制限もないプランなので快適に利用できます。

この高速通信容量のプランで「データ専用」「通話付き」「カケ放題の通話付き」それぞれを、各端末でセットで契約した時の全てコミの月額利用料金一覧表です。

 

データ専用

通話付き

通話付+かけ放題

高級機:ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

\6,741

\7,441

\8,291

2、VAIO Phone Biz

\6,516

\7,216

\8,066

3、Xperi J1Compact

\6,516

\7,216

\8,066

4、AQUOSminiSHM03

\6,291

\6,991

\7,841

5、honor 8

\5,976

\6,676

\7,526

一般機:ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

\5,841

\7,391

\6,541

2、AQUOS SH-RM02

\5,841

\6,541

\7,391

3、Zenfone2

\5,526

\6,226

\7,076

4、arrows M03

\5,526

\6,226

\7,076

5、P9 lite

\5,399

\6,099

\6,949

6、arrows M02

\5,391

\6,091

\6,941

7、ZenFone2 Laser

\5,076

\5,776

\6,626

入門機:エントリーモデル

1、ZenFoneGo

\4,941

\5,641

\6,491

2、ZTE BLADE E01

\4,626

\5,326

\6,176

※同機種で複数スペック端末ある場合、低スペックを例とする

※セール価格は除外し楽天モバイルでの定価価格を参考とする

 

 

ページの一番上に戻る

 

「30GBプラン」での各タイプ・各端末ごとの月額コミコミ料金表

30GBってどのくらい?

YouTube 解像度360pの動画を72時間、視聴できるぐらいです。通勤通学の往復の間はミッチリ3時間ぐらいみてもまだ容量があまります。週末や帰宅後テザリングもできるくらい余裕が残ります。こちらも3日間の速度制限がないプラン。

この高速通信容量のプランで「データ専用」「通話付き」「カケ放題の通話付き」それぞれを、各端末でセットで契約した時の全てコミの月額利用料金一覧表です。

 

データ専用

通話付き

通話付+かけ放題

高級機:ハイエンドモデル

1、HUAWEI P9

\8,141

\8,841

\9,691

2、VAIO Phone Biz

\7,916

\8,616

\9,466

3、Xperi J1Compact

\7,916

\8,616

\9,466

4、AQUOSminiSHM03

\7,691

\8,391

\9,241

5、honor 8

\7,376

\8,076

\8,926

一般機:ミドルレンジモデル

1、ZenFone 3

\7,241

\7,941

\8,791

2、AQUOS SH-RM02

\7,241

\7,941

\8,791

3、Zenfone2

\6,926

\7,626

\8,476

4、arrows M03

\6,926

\7,626

\8,476

5、P9 lite

\6,799

\7,499

\8,349

6、arrows M02

\6,791

\7,491

\8,341

7、ZenFone2 Laser

\6,476

\7,176

\8,026

入門機:エントリーモデル

1、ZenFoneGo

\6,341

\7,041

\7,891

2、ZTE BLADE E01

\6,026

\6,726

\7,576

※同機種で複数スペック端末ある場合、低スペックを例とする

※セール価格は除外し楽天モバイルでの定価価格を参考とする

 

 

ページの一番上に戻る

 

「コミコミプランS・M・L」 1番お得な組み合わせ【2016年12月版】

コミコミプランはスマホ代金と通話付き高速データ通信料金と5分かけ放題がパックになったプランです。

 

楽天モバイルのコミコミプラン

 

このプランを利用しないで端末を購入するよりも得な部分と注意点があります。

 

楽天モバイルのコミコミプランSMLについて

  • 1年目、2年目、3年目で支払料金が変わる
  • 最低利用期間が24カ月あり違約金がかかる
  • 全ての機種が選べるわけではない
  • 端末の組合せによってお得プランがある
  • 通常プランにはは2GBと4GBから選ぶ
  • プランMとLは容量が一緒で端末と価格だけ違う

 

具体的にはS・L・Mプランの3つに分かれています。

 

【 2016年12月版 】

コミコミプランS

コミコミプランM

コミコミプランL

共通

5分かけ放題の通話機能付き

高速データ容量

2GB

4GB

4GB

月額料金 1年目

1,880円

2,480円

2,980円

2年目

2,980円

3,480円

3,980円

3年目

2,446円

2,230円

2,613円

選べる端末

ZenFoneGo

19,800円

AQUOS SH-RM02

39,800円

arrows M03

32,800円

ZenFone2 Laser

22,800円

P9 lite

29,980円

ZenFone 3

39,800円

ZTE BLADE E01

12,800円

   

 

上の表を見てもわかる通り、一番お得なプランはコミコミプランMで「AQUOS SH-RM02」を選ぶプランです。

 

コミコミプランLと比べてください。「RM02」は「ZenFone3」と39,800円で同額、使える容量も同じ4GBなのに月額支払料金は安く設定されています。

 

このようにコミコミプランは全体を見てお得な組み合わせを選ぶ必要があります。勿論、価格だけではなくお気に入りの機種を選びたい場合はこの限りではありません。

 

また、2年で辞められるので解約後はSIMフリー端末として自由に他社プランなど利用できます。

 

 

楽天モバイル公式 コミコミプラン詳細へ

 

 

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルでiPhoneは使える?最新iOS対応テスト

iPhoneユーザーの方で、SIMだけ楽天モバイルを利用する場合、しっかりチェックしたいのは楽天モバイルが「最新のiOSのバージョンアップにいち早く対応しているか?」です。

 

管理人も「iPhoneSE」と「iPhone5」を利用しているので、iOSのバージョンアップ時は不具合起きないか5項目で確認しています。

 

楽天モバイルSIM 最新iOS ver対応チェック 5項目

  • 1、そもそも最新iOSのダウンロードができるか
  • 2、インストール後に文鎮化(画面がブラックアウト)しないか
  • 3、アンテナが圏外になっていないか
  • 4、Safariが開くか?Yahooトップ画面閲覧まで
  • 5、GPS起動確認。地図アプリで近くの店を検索できるか?

 

楽天モバイルios最新バージョン対応状況

各キャリアが行うような専門的なテストは省略し、ユーザーとして

 

「端末が動くか」
「ネット検索できるか」
「電話ができるか」
「地図などで必要なGPS機能は問題ないか」

 

を確認します。

 

 

『これができれば後はだいたいは利用できるだろう・・・』と大方の方が思えるチェック項目かと思います。

 

テスト端末 iPhoneSE/楽天モバイルnanoSIM

ver/

テスト実施日

1、DL

2、インストール

3、アンテナ

4、Safari

GPS

iOS 10.1.1

2016.12.07

OK

OK

OK

OK

OK

iOS 10.2

2016.12.18 01:22

OK

OK

OK

OK

OK

           

 

 

ページの一番上に戻る

 

複数回申し込みでわかった、楽天モバイルの契約がしやすい4つの理由

ネットで格安スマホを初めて申込む方にとって「面倒そう」「難しくないか?」と感じる方も多いはずです。

 

確かに、初めて申込む会社だと一から個人情報を入力するなど不安があります。その面で楽天モバイルは他のMVNOよりも申し込みの負担が少ないMVNOです。

 

楽天モバイルの申し込みはストレスが少ない4つの面

  • 1、楽天市場会員は基本情報不要
  • 2、商品到着のスペードがとにかく早い
  • 3、MNP空白期間がゼロ
  • 4、チャットで深夜までオペレーターに質問できる

 

管理人はライターという職業上テストをいろいろしなければならず、今まで楽天モバイルの申し込みと解約を5、6回行っています。毎回感じるのは、楽天モバイルは申し込みが楽にできるように工夫がされています。

 

他のMVNOは名前から生年月日まで最初から入力しなければなりませんが、楽天モバイルは楽天市場と連携で会員IDで登録でき個人情報入力を省略できます。これが快感です。

 

到着までの時間も速いです。以前、このページで6社同時申込みを行って、手続きの迅速さを覆面調査し1番につきました。その時は乗り換えに伴うMNPの空白時間(電話が使えない時間)が半日くらいあったのですが、今は空白時間ゼロにできるようシステムがアップデートされました。

 

楽天モバイルのチャット問い合わせ

そして、意外とうれしいのが申し込み時におきるちょっとした疑問に「チャットで問い合わせできる」。電話でもメールでもなく助かります。ただこれはどこのMVNOでも最近行っています。

 

楽天モバイルがすごいのは「問い合わせの時間」です。午前9時から0時半まで受け付けてくれます。

 

これなら仕事から帰ってきた後でも、オペレーターに不明な点を教えてもらいながら申し込むことができます。かなり助かります!

 

ネットでの申し込みは不安もあるので、入力項目数の少なさや、届く速さ、チャット問い合わせなどがあり利用しやすい申し込み体制でした。

 

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイルで「使える!」お勧めの有料オプション

楽天モバイルはほぼ大手キャリアと同じようなラインナップでオプションがあります。この中で検討をおすすめしたいオプションを4つ紹介します。

 

ページの一番上に戻る

 

繋がる端末保証 他社購入の新品でも中古でも補償してくれる

楽天モバイルには端末の補償として2つの有料オプションがあります。ひとつは通常の「端末保証」で月額500円のものです。これは楽天モバイルでセット購入した端末の保証がされます。

 

もうひとつの補償オプションが「つながる端末補償」です。違いは楽天モバイルで購入していないSIMフリー端末が補償されることです。

 

楽天モバイルつながる端末補償

補償内容もメーカー補償では通常対象外になる「自損」や「水漏れ」なども対象になるメリットがあるのですが、大きいのは「他社で購入した端末」「中古端末」「iPhone」なども補償の対象になることです。

 

手続きは簡単で、オプション申込後に「メール」が送られてきて、その案内に従って手続きするだけです。管理人も申込みました。

 

楽天モバイルつながる端末補償レビュー

 

中古の白ロムのXperiaをレビュー用に購入したものがあるのですが、これが6万ぐらいしたちょっと高めの端末だったので補償に入れてみることにしました。

 

端末ごとに付与されている「IMEI番号」というもので、補償対象端末を指定して登録するのですが、ものの10分で上の画面のようにXperiaが『補償対象端末』になりました。

 

特に端末の現在の状態も確認されることもなく、その場であっという間に補償が始まります。ちょっと驚きのオプションです。

 

自分でオンラインショップなどで中古端末を用意して、SIMだけ利用する方は便利かもしれませんネ。

 

ページの一番上に戻る

 

単月利用がおすすめ「あんしんリモートサポート」

2つ目のおすすめは「あんしんリモートサポート」です。サービスの中身は以下です。

 

楽天モバイルあんしんリモートサポート

 

このサービスは、楽天で契約したスマホだけでなく、他社で購入したパソコンなど通信機器のことなら何でも相談にのってくれる親切なサービスです。

 

実はこれ他社もやっていますが、楽天モバイルは「リモートサービス」があり電話やチャットだけではわからないとき、遠隔操作してくれます。

 

イメージは、スマホのデータ移行のお手伝いから、メールの設定、Wi-Fiの設定、LINEやツイッターの設定と使い方、プリンターの設定、パソコンの様々なトラブルまで相談にのってくれます。

 

このオプションの上手な使い方は『単月利用』することです。相談したいことって毎月あるわけではないですよね。その場合相談したいことが出たら申し込めばいいんです。端末補償などは一度辞めたら再加入できませんが、このあんしんリモートサポートはいつでもオプション解約し再加入できます。つまり必要な月だけ500円で相談し放題で利用できます。使えます!

 

 

ページの一番上に戻る

 

同居していない家族とも共有できるデータシェアプラン

2017年1月から『データシェアサービス』が始まります。楽天モバイルのデメリットのひとつに家族でシェアする系に弱かったことです。

 

1契約で複数SIMを利用して、高速データ容量を家族でシェアするプランが他社にはありますが楽天モバイルにはありません。

 

今回の「データシェアサービス」でも、1契約で複数SIMは提供されませんが、見方によってはもっとよいサービスになりました。

 

1回線100円足せば最大5回線のグループを作ることができます。これが「同住所に同居の家族」などの縛りが一切なく「楽天モバイルユーザーであれば誰とでもシェア」できます。

 

だから、遠くに住む家族ともシェアして上手に節約することができます。該当する方であれば便利なオプションです。

 

ページの一番上に戻る

 

楽天モバイル まとめ

楽天モバイルはポイントと速度の面でメリットが大きく、業界トップだったOCNモバイルONEを抜いて、利用ユーザーNo1になった人気の格安スマホです。

 

注意点は、通信速度規制の基準が明確なので、高速データのオンオフ機能を上手にして3日間制限にかからないようにする必要があります。でもこの規制のおかげで朝昼晩の混雑する時間帯も安定した速度でサービスを定評できています。

 

楽天でんわをiphoneで利用する場合も、このページで紹介したようにできないこととその対処法があるので参考にされてください。でも楽天モバイルの通話品質は安定していて高品質なのでおすすめです。1回5分の長さが十分な方であれば十分使用に耐えます。

 

格安スマホ選びのシンプルな決定要素は「ユーザー数の多さ」です。今どんなに良いように思うサービスを提供していても、ユーザー数がとれなかったMVNOは必ずサービスの質(速度など)が落ちていきます。楽天モバイルはMVNOで今一番ユーザーを集められています。安定したサービスを低価格で利用し続けられるでしょう。

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

関連ページ

イオンスマホ第三弾!凄いのにお勧めできない1つの理由
イオンが格安スマホ第三弾を2014年9月発売。月額2980円でスペック・コスパもよいと評判なのにお勧めしにくい理由は?あまり気にされない今までのキャリアのメリットの消失。コレを理解すれば格安スマホ選びを後悔しません
郵便局とツタヤも格安スマホ参入!から解る4つのコレカラ
格安スマホに郵便局とツタヤが参入!今までの楽天、イオンの報道とは一味違います。この2社が参入することから解る格安スマホのこれからは?4つの切り口で見てみました。2015年格安スマホは超メジャーになりますヨ。
イオン評判の1980円格安スマホ vs Amazon自己購入!
イオンモバイルが格安スマホ第二弾・月々1980円の安さでGEANEEという機種を発売。でも実ほぼ同額でサクサク動くスペックの最新機種が手に入る! どれ程性能が違う良サービスか比較表で徹底検証|格安スマホ辞典
ワイモバイルの格安スマホ vs イオンスマホ vs Amazon自己購入!
イーモバイルがワイモバイルと社名改め新料金で格安スマホを発売しました。ライバルは大手3社よりもイオンスマホや格安スマホ?口コミや評判も調査し当サイト推奨のAmazonでの自己購入スマホとワイモバイルを徹底比較し掲載中!
Amazon
Amazonが格安スマホ参入!LGのG2 miniと日本通信のSIMをセット販売。評判や口コミがまだ少ないすが、Amazon格安スマホvsアマゾンで自己購入vsBIGLOBEのうれスマとの3プランで徹底比較レビュー!
15年4月格安スマホ一斉値下げ!主要5社比較表!楽天・OCN他
2015年4月に格安スマホ各社一斉値下げを発表!楽天モバイル・OCNモバイルONE・BIGLOBE・ニフモ・IIJmioの主要5社の容量増量や無料でのアプリ提供など多彩なサービスを一発比較|格安スマホ辞典
本田圭佑の楽天モバイルTVCMからわかる3つのポイントとは?
楽天モバイルのテレビCMがいよいよ始まりました。本田圭佑さんを起用して楽天のスマホに対する本気の取り組みを印象的に表現しています。実際楽天モバイルはかなりの取り組みをしています!3つ取り上げると…