SIMマニアが運営する格安スマホ/SIMの解説・比較サイト

格安スマホ辞典

iPhoneは最強SIMフリー?唯一の縦横無尽MNP可能機種!

iPhoneはデザイン、操作性などで不動の人気機種です。
しかし、SIMフリーの観点からすると別の理由でiPhoneは最強SIMフリー端末です。
SIMフリー端末のメリットはどのキャリアでも利用できること・・・いいえ!実はそうでもないんです。
 
ドコモとソフトバンク/auは通信規格が違います。これは通信規格を3社に割り当てる時、アメリカから要望(?)が入り、3キャリア全てが同じ規格にできなかったようです。

  • ドコモとソフトバンクはW-CDMA方式
  • auはCDMA2000

それで端末がSIMを受け入れられるようになっても、元々、通信規格が違うので「ドコモ・SBグループ」と「auグループ」の端末では、通話や通信ができないようになっています。
だから、いくらauの端末をSIMロック解除してもドコモでは利用できず、逆も同じく利用することができません。
しかし!iPhoneだけは違うんです!!
この両方の通信規格で利用することができるんです。それでiPhoneでも公式にauでもドコモでもSBでも利用できるとうたっています。

結論!どのアンドロイドSIMフリー機種よりもiPhoneが最強!!

<ドコモ・ソフトバンク・au>どのキャリアでも使えるSIMフリーのアイフォンは本当に潰しのきく機種です。将来、3キャリアのどれかに変更したいと思ったときも縦横無尽に気兼ねなく移動(MNP)できます。
しかも、格安SIMのどのMVNO業者でも行き来することができるので通信費もかなり削減できます。若干注意すべき点が他にもあるのでコノ記事もチェックしてくださいネ。

 

▲iPhoneと相性のよいMVNO選びポイントは【iOSバージョン問題】・・・詳細解説はバナーをクリック▲

格安SIM選びに迷ったら、まずはこの3社!

auの子会社でコスパ最強の「UQモバイル」
通常1,980円(初年度)で家族割を組むと2人目から1,480円~で通話料コミコミの最強プラン。このサイトから申し込むと13,000円のキャッシュバックキャンペーン中!


通話もデータも優等生な「楽天モバイル」
大手キャリアより長い「10分通話放題コミ」で2年間1,480円~!さらに楽天ダイヤモンド会員なら500円引きで980円から可能!低速モードでも1Mbpsとそこそこ出るのでギガを使い切ってもYouTubeが視聴できる優れもの。


iPhoneにも対応のこども向けスマホの「トーンモバイル」
TSUTATAグループが発売するトーンモバイルは、細かい使用制限が可能で子どもにもたせるのに安心な独自スマホが特徴。2018年についにiPhoneでも子供向けモードが利用可能に!月1,000円~と良心的。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.