SIMマニアが運営する格安スマホ/SIMの解説・比較サイト

格安スマホ辞典

SIMフリーiPhoneの新着ニュース

例年、長蛇の列ができる新型iPhoneの発売日。しかし、2014年9月のiPhone6/6plusの時は今までと違いました。量販店やキャリアショップへの顧客の数よりも、Apple直営店のショップに長蛇の列ができました。

なぜか?量販店やキャリアではロックのかかった、iPhoneしか販売されていないからです。2015年のSIMロック解除の総務省指導に向けて、アイフォンもシムフリーに向けて大きくシフトしました。

これで、ドコモでもauでもソフトバンクでも、または格安SIMを扱うMVNOのどの業者のSIMでも、ただSIMを抜き差しすれば自由に使えるようになりました。

アンドロイド機種は大抵ドコモ・ソフトバンクの通信形式と、auの通信形式が違うため、この2つのグループでは、実質ロックがかかっていてSIMを抜き差ししても使えません。

(恐らく)シムフリーアイフォンだけが、SIMの自由。通信形式も自由の本当のフリー端末です。このカテゴリーではSIMフリーiPhoneにかかわるニュースを取り上げます。最新のAppleの動向にご注目ください。

格安SIM選びに迷ったら、まずはこの3社!

3キャリア対応の「mineo」


mineo(マイネオ)

docomo,au,ソフトバンク全てに対応しているので、今使っているスマホをそのまま使える。
現在6ヶ月間月333円(500MB音声プラン)から使えるキャンペーン中!3GBのプランでも月額533円~使えるので圧倒的にお得

SNS使い放題の「LINEモバイル」



LINEに加えてInstagram, Twitter, Facebookがカウントフリー(使い放題)のLINEモバイル。ソフトバンク回線開始キャンペーンで半年900円引き!
3GB+SNS使い放題が月額790円~(3GB音声プラン)

高速通信を使い切っても1Mbpsの「楽天モバイル」



大手キャリアより長い「10分通話放題コミ」で2年間1,480円~!さらに楽天ダイヤモンド会員なら500円引きで980円から可能!低速モードでも1Mbpsとそこそこ出るのでギガを使い切ってもYouTubeが視聴できる優れもの。

更新日:

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.