楽天モバイル…今月の特典・ライバル比較・基本スペックの特徴!

いよいよ楽天モバイルがTVCMを初め本格始動!

他社もシェア獲得を目指していますが、その目指すスケールがケタ外れ…

楽天グループはドコモ・au・ソフトバンクに次ぐ第4のキャリアを目指しています。

小が大に挑むこの挑戦を、本田圭佑さんCMで本格展開しています!

楽天モバイルは最安値ではないのに最安値!って何?

楽天は残念ながら利用料の比較だけだと、僅差で最安値ではありません。

でも、楽天モバイルを購入した方は永年ポイントが2倍になる特典が付くので、楽天で買い物をすると、すぐに最安値になる仕組みです!

これが意外に強力で、どのMVNOより最強コスパに!

業界最安値宣言をしたDMMモバイルと比較しても…

 

3GB

(楽天3.1GB)

5GB

10GB

楽天モバイル

900円

1,450円

2,260円

DMMモバイル

850円

1,270円

2,250円

楽天モバイル

楽天で月1万円

買い物をした場合

700円

1,250円

2,060円

200円分ポイント還元されるので、すぐにどのMVNOよりも最安値に!

意外とうれしいのが、既に楽天会員の方はそのIDで申し込めるので、再度個人情報を入力しないで済むので簡単に申し込めます。

他にも高速データ容量繰り越しや、通話料半額の楽天でんわなど、充実のスペックで3キャリアを猛追しています。

端末もお手頃価格からハイスペックまで豊富な選択肢

「格安スマホなので端末も安く済ませたい!」「通信費は安くしても、手に持つスマホはいいものが欲しい…」

それぞれのニーズに合わせて、楽天モバイルは豊富な端末があります。

分割24回で月々1,188円から(一括26,400円 ZenFone 5)ソニーのおサイフケータイ付きXperiaJ1や一眼レフスマホなど、お手頃価格からハイスペック機種まで16機種から選べます。

格安スマホでも端末はお気に入りの物を選びたいですね。

毎月のキャンペーンが豊富!でもわかりずらい=まとめてみました。

楽天モバイルはキャッシュバックや様々な特典が、他のMVNOと比較してもたくさん用意されています。

でも、多すぎてなんだかわからなくなるのも事実…

tokutenrakuten

この中で特にメリットの大きい特典をまとめてみると…

1、月額料金1か月無料 説明不要の1か月無料
2、最大9,000円分のポイント 1step:端末+SIM購入で3,500分
2step:楽天でんわ同時加入で1,500円分
3step:不要なスマホ売って4000円分+買取価格
3、毎月の利用料金に楽天ポイントが付く 通信費にポイント付加。楽天カードで払えば更に!
4、楽天市場での買い物ポイントが永年2倍 永年っていうことは、当然ながらずっと2倍><
5、TVCM記念で楽天グループのサービスもP2倍 楽天市場以外の楽天Showtime、booksなども
6、プラス4,750円のキャッシュバック 特定機種購入の条件付きだが、現在加入のキャリア違約金の半額を意識した特典
7、友人家族の紹介で1,000円分のポイント おまけの特典です

上手にキャンペーンを活用すれば、初月無料で、加入時に9,000円+4,750円+不要スマホ買取代金で、2万円以上のキャッシュバックの可能性も…

これだったらMNPで違約金がとられても、格安通信費で運用できるメリットの方が大きいですネ。

第四のキャリアを目指す楽天モバイルは、MVNOの中でもお勧め中のお勧めです!

ぴったりの格安スマホを15社から10秒で診断!

Q1
利用する人について教えてください

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.