MNP

【最速5分】auのiPhoneをSIMロック解除して格安SIMにMNPする方法

更新日:

auのiPhoneを端末そのままで格安SIMに移行したいとき、格安SIM会社によってはSIMロック解除が必要になります。
SIMロック解除の手続き手数料をauショップで行うと3,000円かかってしまいますが、実は自分で手続きを行うと0円でできるのです。
「SIMロック解除の手続きを自分でやる」となると、難しいなと感じる方もいらっしゃると思いますが、
手続きはとても簡単!最速で5分あれば終わりますのでご安心ください。
auのiPhoneをタダでSIMロック解除の手続きを行う方法、そしてMNP手続きをする方法をご説明していきます。

auのiPhoneをSIMロック解除する方法

auのiPhoneをSIMロック解除するための条件・注意点

auの端末をSIMロック解除するためには、条件や注意事項が5つあります。

  1. 2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種であること
  2. 契約者ご本人さまの購入履歴があること。
  3. ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと。
  4. 機種購入日から101日目以降であること。
  5. 当社の回線契約を解約済みの場合は、解約日から100日以内であること。

参考:au公式サイト - SIMロック解除のお手続き

SIMロック解除に必要な、上記の条件について解説していきます。

SIMロック解除対応のiPhone

まず、1つ目の条件「2015年4月23日以降に販売されたSIMロック解除機能対応の機種」についてですが、
iPhoneの対応機種は以下の通りです。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X

iPhone6s以降の端末がSIMロック解除対応端末ということですね。

契約者本人の購入履歴があること

2つ目の条件は、契約者本人の購入履歴があることです。
文字通り、端末を購入した契約者本人以外はSIMロック解除の手続きができないということ。

つまり、中古で購入したauのiPhoneのSIMロック解除の手続きはできないということです。
中古で購入する場合はSIMロック解除済みであることが望ましいですね。

ネットワーク利用制限がかかっていないこと

3つ目の条件として、「ネットワーク利用制限中の端末では無いこと」ということがあげられます。
ネットワーク利用制限とは、不正な契約や不正な入手などが行われた端末について、ネットワークの接続制限を行うことです。
たとえば盗難されたiPhoneや、料金が未納になっている端末などですね。

とはいえ、ご自身でauで購入し普通に使っていたiPhoneであれば制限がかかっているということは殆どないはずです。

以下のリンク先でiPhoneの製造番号を入力することで、確認が可能です。
My au - ネットワーク利用制限携帯電話機照会

機種購入日から101日目以降であること

4つ目の条件は購入から101日以上経過しているということです。
ただし、一括払いでiPhoneを購入した場合は100日以内でもSIMロック解除の手続きをすることができます。
また、過去に同じ回線でSIMロック解除の実績があり(2017年7月11日以降)、
前回のSIMロック解除から101日経過している場合も100日以内にSIMロック解除の手続きが可能となります。

解約日から100日以内であること

5つ目の条件は、auを解約済みの場合は解約日から100日以内であるということです。
解約済みの方の場合は急いでSIMロック解除を行いましょう!

auのiPhoneのSIMロック解除の手続き方法

auでのSIMロック解除手続きを0円で行う方法を解説していきます。
SIMロック解除手続きをするiPhoneで手続きを行うことももちろん可能です!
My auの受付時間は9:00〜21:30までなので、手続きをする時間は注意しましょう。

「SIMロック解除のお手続き」ページ内より、「SIMロック解除のお手続き(My au)」をクリックしMy auにログインします。

 

SIMロック解除をしたい端末にチェックを入れ、画面下にある[次へ]ボタンをタップします。

SIMロック解除申請を行う端末についての確認画面が出てきます。画面下の「解約の理由」を選択し、[この内容で申し込む]ボタンをタップします。

「手続き完了」画面の切り替わったら完了です!

 

  

いかがでしょうか?手続きはこんなに簡単なのです!

MNPの手続き方法

SIMロック解除に続き、auから格安SIMに乗り換えるためにはMNP手続きが必要です。格安SIM契約時、MNP手続き後auより払い出される「MNP予約番号」が必要となります。

MNP番号は10桁の数字となります。この「MNP番号」と「電話番号」のセットを新規に契約する格安SIMの手続き中に入力することで、今使っている電話番号をそのまま引き継ぐことができます。この10桁のMNP番号を入手するためにMNPの手続きを進めていく必要があります。

MNP手続き方法は、auの場合は以下の3通り。

  • 電話での手続き
  • auショップ・pipitでの店頭手続き
  • EZwebでの手続き

MNP手続きにはいくつか注意点があります。

まず、MNP予約番号の有効期限は発行日を含めて15日間という点。
期間を過ぎたからと言って解約になるわけではありませんし、再度MNP予約番号を取り直すことが可能です。
MNP予約番号を発行すること自体は無料なので、有効期限が切れたら再度発行しましょう。
しかしながら、再度の手続きが必要となりますのでできるだけ手間を減らすために1度で済ませたいですね。

また、MNP予約→転出先の格安SIM会社で契約をしたタイミングでau回線が解約となります。
解約時点でかかる手数料は、3,000円(税抜)のMNP転出手数料。
他、解約するタイミング次第では9,500円(税抜)の契約解除料がかかってしまいます。
MNP転出手数料はどうしても発生しますが、契約解除料は契約更新期間には発生しません。
できるだけ諸費用を抑えてお得に乗り換えたいですね。

それでは、MNP申し込み手続きの方法についてご説明していきます。

電話での手続き

MNP手続きは電話で行うことができます。
後述しますが、ガラケーの方のみEZwebから手続きが可能。スマホの方はネットで手続きができません。
店頭に行くのは少し面倒・・・といった方は、電話で手続きを進めましょう。

受付時間:9:00~20:00

  1. 「0077-75470 (通話料無料)」に電話をする
  2. 音声ガイダンスに従い、MNP予約申し込みを選択する
  3. オペレータにつながるので、MNP転出したい旨を伝える
  4. オペレータより本人確認される
  5. オペレータよりMNP転出による注意事項について説明される
  6. オペレータよりMNP予約番号を伝えられ、手続き完了

MNP転出理由について尋ねられたり引き止められたりする可能性がありますが、
そこはあまり気負わずに「格安SIMを使うので」とキッパリ伝えてOKです。

MNP予約番号はSMSで別途通知されますので、特にメモなどは不要です。
以上、電話での手続きは特に難しいことなくスムーズに進められます。

auショップ・pipitでの店頭手続き

2つ目の方法はauショップやpipit各店の店頭で手続きする方法です。
営業時間は各店舗によって異なりますので最寄りの店舗の営業時間をお調べください。

お近くのauショップを探す

店頭申込みは混雑時に待ち時間が発生する可能性があるため電話より時間がかかる可能性がありますので、時間に余裕をもって行きましょう。

ショップでのお手続きの際は身分証明書で本人確認が必要となりますので、忘れずにお持ちください。
手続き自体は店員さんが行ってくれますので、MNP転出したい旨を伝えればOKです。

EZwebでの手続き

こちらの方法はガラケーご利用中の方のみ対象です。
EZweb上のMy auで手続きをすることができます。

受付時間:9:00~21:30

  1. EZキーボタン
  2. トップメニューまたはauポータルトップ画面が表示される
  3. My auに進む
  4. 「申し込む / 変更する」を選択
  5. 「au 携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」を選択

上記の手順で手続きを行うことができます。
現在auスマートフォンをご利用中の方は電話か店頭でのお手続きが必要となりますのでご注意ください。

まとめ

auでのSIMロック解除手続きはとっても簡単!タダでできますし、最速5分で終わります。
auショップで行うと手数料が3,000円かかってしまいますが、自分で少しの手間をかけることで0円になるのです。
また、MNPの手続きは電話または店頭で行うことができますが、ショップへ足を運ばずにできる電話での申し込みが一番ラクです。
格安SIM乗り換えにあたって難しい手続きは一切ありません!
せっかく格安SIMにするのであれば、初期費用もどんどん節約していきましょう。
ご自身でのSIMロック解除手続き、ぜひチャレンジしてみてください。

-MNP

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.