楽天モバイル契約時にiPhoneをお得に買い取ってもらう方法

いよいよ楽天モバイルで格安スマホデビュー!その時、せっかくだからと端末もセットになったコミコミプランを選ぶのなら、さらにお得に格安スマホ生活をスタートする方法があります。
 
それは、使わなくなったスマホやガラケーを買い取ってもらう方法です。以前のスマホやガラケーは「何となく引き出しに入れたまま」という人って意外と多いそうですよ。引き出しに入れたままではいわゆる「タンスの肥やし」状態。
 
その端末を楽天モバイルの契約を機に、お得に買い取ってもらいませんか?そこで、本ページでは買取サービスについてご紹介しますので、是非チェックしてみてください

楽天モバイルってどんな格安SIMなの?

楽天モバイルへの乗り換えを考えている人のために、まずは楽天モバイルについて紹介します。楽天モバイルは楽天が提供する格安SIMで、docomoの回線を使っています。そのため、docomoのSIMフリースマートフォンであればAndroidスマホでもiPhoneでも乗り換えが可能です。

ざっと特徴を述べると、、

  • 基本使用料は他の格安SIMとそん色がない
  • データプランは3GB、5GB、10GBの他に20GB、30GBの大容量プランも用意
  • 音声通話は700円/月のオプション
  • 通信速度がそれなりに安定している格安SIMと言われている
  • 格安SIMにありがちな回線混雑の影響が少ない
  • データシェアプランが設けられている
  • 国際電話でも30秒10円で使うことのできる楽天電話を使える

注意すべきポイントとしては、

  • 通信容量には3日間ごとの制限が設けられている

ことが挙げられます。

そして、楽天モバイル最大のおすすめポイントは楽天のサービスが優遇されることです。

具体的にはポイントがたまりやすくなります。楽天モバイルの料金の1%は楽天ポイントとして付与されますし、楽天での買い物もポイントが+1倍になります。よって、楽天モバイルしか使っていない場合でもポイントが2倍、楽天市場のアプリを使うと3倍になります。

さらに、楽天モバイルを契約する時も楽天会員の情報をそのまま使えるのでいちいち情報を登録する手間が省けます。楽天モバイルはMVNOの中でもキャリアショップのように実店舗が多く店舗契約も出来ますが、それでもネットや電話での契約が基本となっています。

使わないiPhoneは買い取ってもらおう

新しいスマホ会社と契約するときに考えるのが古いスマホの処理です。明らかに壊れているものは論外ですが、まだ使えるのであれば中古買取サイトなどで買取見積もりをして納得の行く買取金額なら買取申し込みをしましょう

今は、SIMサービスの契約とスマホの購入を別で行えるため、格安スマホ、特にあえて中古端末を用いる人が増えています。特に、1世代前のスマホであればかなりの高価買取をしてもらえます

国内版iPhoneについても機能やデザインの面から人気が高いので、スマホの買い替えの際には買取業者の査定に出してみましょう。最高価格~最低価格はどのようなのか気になりますね。

以前、楽天市場に中古携帯電話専門店・アワーズが「楽天モバイルお申し込み&中古携帯を売って5,000ポイントプレゼントキャンペーン」というのを企画したこともあります。

楽天では色々なプレゼントキャンペーンが開催されるのでキャンペーン情報は見逃せませんね。また、オークションで中古端末買取をしてもらおうと出品している人も数多くいます。

楽天モバイルを利用するなら楽天買取がお得

楽天モバイルを利用する際に合わせて活用したいのが楽天買取です。ネットショップとして大規模な楽天は買取サービスも行っていて、家電以外には衣類やカー用品、スポーツ用品、おもちゃなど幅広く扱っています。

しかも買取先が楽天に登録されたショップから選べるので安心ですし同じ商品についての買取料金となる査定結果を比べることもできます。

iPhoneをはじめとするのスマホ買い取りはおもに3店舗で行っていますが、のちに説明するポイントキャンペーン対象端末の対象店舗は「ガラケー生活」という店舗のみです。

買取価格が一目で確認できる

まず、楽天買取ではiPhoneやAndroidスマホの買い取りを強化しています。買取価格を見てみると…

  • iPhone6シリーズは20000~30000円ほど
  • iPhoneSEは22000円ほど

と、iPhone6シリーズより少し安くなります。

iPhone7はやはり新品なのでメーカー価格に準じて買い取られています。そのため、最も買い取り価格が高いのは、値段も高いiPhone7plusです

また、iPhone5sについては7000円ほどで買い取ってもらうことができます。iPhone5以前も買い取られているようですがこちらは公開されておらず、この後に説明するポイントキャンペーン対象外となっています。

楽天買取におけるスマホの買い取り価格は高くて新品価格の6~7割程度となっています。そのため、iPhone5sは新品価格でも14000円ほどが限界と見られます。

オークションで売るよりは安くなりがちですが、確実に買い取ってもらえることやトラブルに発展しないことなど、メリットは多いです。キャリアごとに比べるとdocomo版のiPhoneが高く買い取られています。

もちろん、楽天買取は楽天市場や楽天モバイルの利用と同じく買い取り金額に合わせて1%がポイントで付与されます。つまり、楽天買取はお金とポイントが一緒に入ってくるわけです。

楽天モバイルの申し込みで4000ポイントが付いてくる

そして、楽天モバイルに登録した人は買い取りで発生したお金とポイントの他に追加でポイントをもらうことができます。

この携帯買取キャンペーンでは以下のようにキャンペーン対象端末はポイントのランクが異なり、iPhone買取が優遇されています。なお、このポイントキャンペーンは「音声通話SIM」の契約した人限定でデータSIMは対象外です。

楽天ポイントは楽天市場の買い物の時に1ポイント1円で使えるため、ほぼキャッシュバックのように考えても良いですね。わざわざ出向く中古スマホの店頭買取よりお得かもしれません。

4000ポイントがもらえる機種

4000ポイントがもらえるのはiPhone6以降です。中古でのiPhone購入に関してもiPhone5シリーズとiPhone6シリーズの値段には大きな開きが見られます。

さらに、楽天モバイルが販売している端末を使っていた人も楽天モバイルの登録時に楽天買取を利用すると4000ポイントが返ってきます。スマホだけ購入という場合だけでなくモバイルルータだけ使っていた場合も買い取り対象になります。

3000ポイントがもらえる機種

3000ポイントがもらえるのはiPhone5sシリーズと楽天モバイル以外のAndroid機種です。iPhone5sの買い取り価格から考えると3000ポイントもらえるのはかなりお得と言えます。

ガラケーでも1500ポイントがもらえるかも

余談ではありますが、ガラケー携帯端末を買い取ってもらうこともできます。買い取ってもらえる種類はdocomoのガラケーが30種類であるのに対し、SoftBankのものは20種類、auのものは8種類です。

もし、iPhoneとガラケーの2台持ちをしていた人はこれを機にiPhone買取と一緒に買い取ってもらうのも悪くありません。

携帯電話の買い取り価格はスマホに比べて安く、新品価格の3~4割ほどです。

楽天買取を利用するときは

楽天モバイルと一緒に楽天買取を利用するときは、このような手順で行います。

※買取専門サイトの楽天買取は、 「楽天モバイル iPhone 買い取り」という検索で一番目に出てきました。

楽天買取利用方法

  1. 楽天買取のサイトからポイントキャンペーンにエントリーします。
  2. このサイトにいくつかある「エントリー 楽天モバイルお申込み 詳細はこちら」という文字をクリック
  3. 次のページの「エントリーはこちら」をクリックします。
  4. この時楽天会員の情報を使うので会員登録は済ませておきましょう。
  5. メルマガの購読はチェックを外せないようになっているのでそのままにします。
  6. エントリーが終わった後に楽天モバイルの申し込みをします。

エントリーより先に申し込まない様に注意してください。この時、キャンペーンポイントの対象となるためには「音声通話SIM」で申し込みます。詳しくはポイントプレゼント概要を読んで下さい。

楽天モバイルに申込んだら本人確認書類をアップロードし、SIMカードや端末を受け取ります。そして、利用を開始してから楽天買取に中古買取を申し込みます。佐川急便による買取対象品の自宅集荷サービスを行っていますが、段ボールへの梱包はこちらで行います。

傷がつくと査定の見積もり金額が下がるので慎重に梱包してください。

3営業日以内に査定結果がメールで送信されるので、それに合意すれば買取成立となり、手続き終了です。もし、14日以内に連絡が取れない、あるいは査定金額に納得できない場合は着払いにて買取対象端末は返送されます。

買取のお金(査定価格)は銀行に振り込まれますがポイントは後日付与されます。

オークションで売る、友人に渡す時に気を付けたいこと

このように、楽天モバイルへの乗り換えは楽天買取を利用する宅配買取でさらにお得になります。しかし、買取ショップを経由することで、オークションで売るよりも買取商品の値段が安くなる点は否めませんし、友人へ譲り渡すこともあるでしょう。その時はこのような注意が必要です。

オークション相場は良いけれど...

オークションの相場は中古屋さんで売られている価格と同じくらいに収束します。しかし、オークションの場合は安く買いたたかれることもあれば購入者とのトラブルに発展することもあります。それでも、状態が良ければ買取ショップより高値で取引できる可能性が高いです。

SIMロックとアクティベーションロックを外す

大手キャリアのiPhoneを使っている場合はSIMロックを外さないと、相手がデータ通信できなくなることがあります。また、docomoやSoftBankのSIMロックは本人による解除が前提なので、とくにオークションの場合に迷惑をかけてしまいます。

次に、アクティベーションロックも確認しましょう。これは初期化する時あるいは初期化したiPhoneを起動するときにIDとパスワード認証を行うものですが、うっかり外し忘れることがあります。アクティベーションロックが外せないとiPhoneそのものが使えないので、こちらも気を付けてください。

また、一度ネットワーク利用制限を受けた端末は利用制限の解除はされませんので、スマホ買取の対象端末にはなりませんのでご注意ください。

ぴったりの格安スマホを15社から10秒で診断!

Q1
利用する人について教えてください

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.