家電量販店取扱

ヨドバシカメラで即日契約可能な格安スマホ・格安SIM・MVNO一覧と契約時の注意点

更新日:

最近、通信機器で台頭してきている、格安スマホ。やはり魅力は、格安の料金で通話や通信を楽しむことができることです。格安スマホは、家電量販店で契約することができますが、どこで、どのメーカーを扱っているのか、調べるのは思ったよりも手間がかかります。

 

そこで今回は、大手家電量販店ヨドバシカメラで契約できる格安SIM会社を調査。

契約に必要なものや、事前にしておいた方が良いことなども合わせて調べてみました。

 

【ヨドバシカメラで契約できる格安SIMの会社は10社!】

ヨドバシカメラで契約できる格安SIM会社は次の通りです。

 

  • LINEモバイル(ドコモ・ソフトバンク回線)
  • mineo(ドコモ・au・ソフトバンク回線)
  • UQモバイル(au回線)
  • BIGLOBE(ドコモ・au回線)
  • OCNモバイルONE(ドコモ回線)
  • U-mobile(ドコモ・ソフトバンク回線)
  • NifMo(ドコモ回線)
  • 楽天モバイル(ドコモ回線)
  • ワイヤレスゲート(ドコモ回線)
  • Y!mobile(自社・ソフトバンク回線)

ヨドバシカメラで契約できる格安SIM会社は、何と10社!

これは、他店と比べても非常に多く、利用者としては選択肢がいくつかあるのでしっかり検討することができます。

なお、以前まではfreetelが入っていましたが、楽天モバイルにブランド統合されたので、ここでは楽天モバイルとさせて頂いています。

厳密に言うと、Y!mobileは自社回線を持っているので格安SIMには入りませんが、価格が安く、格安SIMと変わらないので同じ扱いになっています。

【ヨドバシカメラで格安SIMを契約するときの注意点と事前にすべきこと】

ヨドバシカメラで格安SIMを契約するときの注意点と、事前にすべきことをまとめてみました。

 

■契約時の注意点

ヨドバシカメラで格安SIMを契約する場合、本人確認書類と本人名義のクレジットカードが必要になります。

有効な本人確認書類として、氏名と現住所、生年月日が確認できる運転免許証やパスポートがあげられます。

健康保険証も本人確認書類として使用することができますが、公共料金の領収書や住民票の写し(原本)などの補助書類が必要となるようです。

また、契約者が未成年の場合は親権者の同意書が必要で、格安SIM会社によっては高校生以下は契約できないこともあるようなので、ご注意下さい。

 

■事前にすべきこと

現在使用している電話番号を引き続き使う場合、MNPの手続きを取る必要があります。

使用中のキャリアにMNPの連絡をし、MNP予約番号を発行してもらいます。

発行してもらった予約番号には有効期限があり、発行から2週間となっています。有効期限内に乗り換えの手続きをするようにしましょう。

 

また、端末も事前に準備しておく必要があります。

端末は、SIMフリー端末が一般的になり、各格安SIM会社で動作確認済み端末のリストを掲載しています。

 

動作確認済みの端末に関しては、ほぼ間違いなく正常に操作できますが、リストに載っていない端末でも使えないことはありません。

使いたい端末の公式サイトでスペックを確認し、対応バンドをチェックする方法もあります。

ただし、自己責任での操作になりますので、心配な場合は動作確認済み端末を使用することをおすすめします。

 

SIMフリー端末以外に、キャリアから出ている端末もありますが、こちらはSIMロックがかかっている場合が大半になります。

ロックを解除する方法としては、自分で行うかキャリアのショップへ持って行きロックを解除してもらうかになりますが、手数料はかかりますが、ショップで行ってもらった法が安全に解除することができるのでおすすめです。

 

【ヨドバシカメラで格安SIMを契約するメリットは?】

ヨドバシカメラで格安SIMを契約するメリットは次の通りです。

 

■SIMフリーカウンターがある

ヨドバシカメラには、全店に「通信なんでもカウンター」という、SIMフリーのカウンターがあります。

 

契約や相談はもちろんのこと、ありとあらゆるサービスを受けることができます。

たとえば、格安SIMの通信設定の変更やアカウントの取得や設定、メモリー復旧サービスなど、アフターサービスも充実しています。

毎日多くの人が来店し、契約しているのでスタッフの経験値もバッチリ。

的確なアドバイスを聞きながら契約できるので、疑問点をその場で解消して申し込むことができます。

 

■多くの選択肢の中から選べる

これも、大手家電量販店であるヨドバシカメラならではのメリットではないでしょうか。

何せ、取り扱いメーカーは10社と、選択肢がたくさんあり、より自分に合ったプランを探し出すことができます。

先にもお話しましたが、専用のカウンターがあり、専門スタッフに相談しながら自分に合った格安SIMを選択することができるのは、初めて乗り換える人でも安心ですよね。

【ヨドバシカメラで格安SIMを契約するときのデメリット】

ヨドバシカメラは大手家電量販店の中でも来客数が多く、常に賑わいをみせています。

言い方を変えれば、常に混雑しているということ。

 

特に、週末や休日、進学や就職などライフスタイルの変化の時期である3月などは、待ち時間の発生は当たり前で、2時間~3時間待たされたという声も聞かれます。

場合によっては、せっかくの休日が潰れてしまうということもあるので、その点では大きなデメリットと言えます。

【オンライン契約でも電話不通期間はないって知ってますか?】

少し前までは、MNPで格安SIMに乗り換える際、オンライン契約だと申し込みをしてからSIMカードが届くまでの間、通話や通信ができない「不通期間」が発生していました。

 

そのことを避けるために、店頭での契約を選んだ人もいるのではないでしょうか。

しかし、現在では、多くの格安SIM会社で不通期間がほぼない状態で契約できるようになっています。

 

MNPで格安SIMに申し込みをしたら、まずSIMカードが届けられます。

届いたSIMカードを使い、自分で開通作業を行うことで、今まで発生していたタイムラグが埋まり、不通期間がほぼなくなったのです。

 

これなら、自宅にいながら格安SIMの契約ができますよね。

店頭に行く時間が無い、せっかくの休みを有意義に過ごしたい、自分の都合で開通作業を行いたいという人には、圧倒的にオンライン契約がオススメです。

 

【格安SIMを取り扱うヨドバシカメラの主要な店舗】

 

店舗名 住所 営業時間 格安SIMの取り扱いの有無
ヨドバシカメラマルチメディア札幌 北海道札幌市北区北6条西5-1-22 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディア仙台 宮城県仙台市宮城野区榴岡1-2-13 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディア宇都宮 栃木県宇都宮市駅前通り1-4-6 宇都宮西口ビル 10時~22時
ヨドバシカメラ新宿西口本店 東京都新宿区西新宿1-11-1 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディアAkiba 東京都千代田区神田花岡町1-1 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディア横浜 神奈川県横浜市西区北幸1-2-7 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディア新潟駅前店 新潟県新潟市中央区弁天1-2-6 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディア京都 京都府京都市下京区京都駅前京都タワー横 9時30分~22時
ヨドバシカメラマルチメディア梅田 大阪府大阪市北区大深町1-1 9時30分~22時
マルチメディア博多 福岡県福岡市博多区博多駅中央街6-12 9時30分~22時

 

【まとめ】

ヨドバシカメラには、格安SIMの専用カウンターがあり、専門スタッフに質問しながら契約できる心強さがあります。

しかし、それだけに待ち時間が発生するのは否めず、少し時間がもったいないと感じる部分も。

一方、オンライン契約なら時間に左右されることなく契約することができ、ネックとなっていた不通期間も解消された今、活用しない手はありません。

SIM会社によっては、オンライン限定のお得なプランもあるようなので、格安SIMへの乗り換えを検討中の人は、ぜひ、お得で楽チンなオンラインで契約してみて下さい。

-家電量販店取扱

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.