SIMマニアが運営する格安スマホ/SIMの解説・比較サイト

格安スマホ辞典

ワイモバイルの格安スマホ vs イオンスマホ vs Amazon自己購入!

ワイモバイルについて特集記事を別で作りました。よかったらそちらをご覧ください。

これは格安スマホなのでは?と思えるワイモバイルのグっとくるプランを徹底解説!

>>ワイモバイルのプランはよく見るとすごい!格安スマホの代表格<<

イーモバイルが2014年8月から社名をワイモバイルと改めて、
8月1日から新料金のスマホを始めると発表しました。
発表内容をよく調べていくと、これがなかなか絶妙なところを狙ってきました!
大手のドコモ、ソフトバンク、auのスマホ料金と、
イオンのスマホや、ビックカメラなどの格安スマホの、
ちょうど中間を狙ってきた、後出しジャンケン自信作です。
なんだか、格安スマホ市場がどんどん活性化されていきます。
では、早速ワイモバイルと他社の比較表を作って見比べてみたいと思います。

 

普通のスマホ

中間スマホ

格安スマホ

自作格安スマホ

メーカー

大手3社

ドコモ・SB・au

ワイモバイル

(旧イーモバイル)

イオンなど

Amazonで

自己購入

データ上限

2GB

1GB

1GB

1GB

プラン名

ドコモ>

データSパック

プランS

BIGLOBEの、

音声通話プラン

のSIM利用している

BIGLOBEの、

最安値の900円

SIMを推奨

今まで使っていたキャリアのSIM。

2つのSIMを同時に利用する。

ソフトバンク>

小容量プラン

au>

データ定額2

料金は?

6500円

2980円

1980円

1890円

通話定額は?

ほぼ完全無制限

1回10分月300回まで無料

無料通話無し

20円/30秒

同キャリアの通話無料と、楽天でんわを駆使!

機種は?

豊富

今の所、ファーウェイと京セラ製のみ。

GEANEE

(どこのメーカー?)

デュアルSIM

スマホを利用

※デュアSIMスマホって何?

  旧プランなら、
それぞれ容量限度がもう少しある。
月々1000円上乗せすれば、通話が完全無制限。   このプランについては、他ページ解説をお読みください。

ワイモバイルについては、よくよく調べると、
格安スマホの中でもかなりおすすめなことがわかりました。
特集ページをつくりましたので、そちらでじっくりご覧ください。
>>ワイモバイル=さすがソフトバンクの格安スマホ担当!よく見ると凄い…<<

格安SIM選びに迷ったら、まずはこの3社!

3キャリア対応の「mineo」


mineo(マイネオ)

docomo,au,ソフトバンク全てに対応しているので、今使っているスマホをそのまま使える。
現在6ヶ月間月333円(500MB音声プラン)から使えるキャンペーン中!3GBのプランでも月額533円~使えるので圧倒的にお得

SNS使い放題の「LINEモバイル」



LINEに加えてInstagram, Twitter, Facebookがカウントフリー(使い放題)のLINEモバイル。ソフトバンク回線開始キャンペーンで半年900円引き!
3GB+SNS使い放題が月額790円~(3GB音声プラン)

高速通信を使い切っても1Mbpsの「楽天モバイル」



大手キャリアより長い「10分通話放題コミ」で2年間1,480円~!さらに楽天ダイヤモンド会員なら500円引きで980円から可能!低速モードでも1Mbpsとそこそこ出るのでギガを使い切ってもYouTubeが視聴できる優れもの。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.