SIMマニアが運営する格安スマホ/SIMの解説・比較サイト

格安スマホ辞典

親も子も090の番号でスマホ本体はお揃いのハイスペック機種!

親子セットスマホはたいていの場合、子供用がデータ専用回線です。
つまり、090や080.070の電話番号での通話はできないスマホになります。
IP電話で通話はできますが、やはり090でお話できる安心感は捨てがたい…
でも、ドコモやソフトバンク、auでスマホを子供に持たせると、かなりの金額がかかってしまいます。イオンスマホは親子セット・スマホ本体付きで、月々3980円のプランがありますが、残念ながら子供用が通話回線なし。
でも、格安スマホの他の会社のプランを上手に利用すれば、
きちんと090の電話番号もついても、4600円位で利用できます。
勿論、スマホ本体もセットで、親子二人分でこの金額です。

このプランのメリットとデメリットは?

格安スマホのDMMモバイルということろを利用するプランですが、
おすすめの点と、ちょっと注意しておいた方がいい点があります。

おすすめポイントは…

  • 二人とも090の通話回線付きの安心回線
  • それでも高速データ回線が利用できるスマホ!
  • 毎月余ったデータ量を繰越せる
  • 同じ機種を利用できるので覚える手間が減って教えてあげられる

同じ機種が親子で使えるのはなかなかメリットだと思います。
自分のスマホを覚えるだけで大変なのに、子供のまで大変です。
でも、まったく同じ機種を利用するので教えてあげたり、
もしかすると、教えてもらうこともあるかもしれませんね。

注意しておくといいところは…

  • 毎月の高速データ容量が1GB
  • 超えたあとはバースト転送機能で対処

価格を抑えるために親の方のプランも1GBの容量にしました。
でも、これは毎月変更できるので必要になったら増量してもいいですね。

DMMモバイルのこのプランなら2人で4570円!

いよいよ具体的に2人で4570円!
スマホの本体料金の支払いが終わった2年後は、
なんと!2920円でスマホを使えるプランをご紹介します。
DMMモバイルの端末とセットプランを利用します。
一番ローコストで手に入れられるプランも、
実はハイスペック機種をDMMは揃えています!

 

 

親プラン

子供プラン

提供格安スマホ会社

DMMモバイル

スマホ端末

HUAWEI Ascend G6

プラン

通話SIMプラン 1GB

回線の毎月利用料金

1460円

端末分割払料金

825円

毎月の合計料金(2年間)

2285円

二人合計の毎月料金(2年間)

4570円

2年以後の二人分の毎月料金

2920円

 

 

このプランなら二人とも通話付回線でスマホが使えますし、
同じ比較的ハイスペックな機種を一緒にりようすることができます。
それで毎月4000円ちょっとで、2人分2台分のスマホが使える…
2年後は2人で3000円以下です。
格安スマホを利用すると本当に通信費を節約することができますね。
よかったら皆さんの参考にしてみてください!

格安SIM選びに迷ったら、まずはこの3社!

3キャリア対応の「mineo」


mineo(マイネオ)

docomo,au,ソフトバンク全てに対応しているので、今使っているスマホをそのまま使える。
現在6ヶ月間月333円(500MB音声プラン)から使えるキャンペーン中!3GBのプランでも月額533円~使えるので圧倒的にお得

SNS使い放題の「LINEモバイル」



LINEに加えてInstagram, Twitter, Facebookがカウントフリー(使い放題)のLINEモバイル。ソフトバンク回線開始キャンペーンで半年900円引き!
3GB+SNS使い放題が月額790円~(3GB音声プラン)

高速通信を使い切っても1Mbpsの「楽天モバイル」



大手キャリアより長い「10分通話放題コミ」で2年間1,480円~!さらに楽天ダイヤモンド会員なら500円引きで980円から可能!低速モードでも1Mbpsとそこそこ出るのでギガを使い切ってもYouTubeが視聴できる優れもの。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.