未分類

【最速5分】ソフトバンクのiPhoneをSIMロック解除して格安SIMにMNPする方法

投稿日:

SoftbankのiPhoneをSIMロック解除する方法

ソフトバンクからiPhoneの端末はそのままに格安SIMへ乗り換えたい!
格安SIMの会社によってはドコモ回線やau回線が使われているため、ソフトバンクのiPhoneはSIMロック解除が必要になる場合があります。
SIMロック解除の手続きはWebでの手続きとソフトバンクショップでの手続きの2択。
ソフトバンクショップで手続きした場合は3000円の手数料がかかってしまいますが、Webからの手続きだと0円!
手続きはとても簡単で、最速で5分で完了しますので是非Webからの手続きを行いましょう。
ソフトバンクのiPhoneのSIMロック解除方法、そしてMNP手続き方法を説明していきます。

SoftbankのiPhoneをSIMロック解除するための条件・注意点

ソフトバンクのiPhoneのSIMロック解除をWebで手続きするためには、条件や注意事項が5つあります。

  1. SIMロック解除対応端末であること
  2. ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  3. 対象の製品を契約していた本人であること
  4. 購入日から101日目以降であること
  5. 解約後90日以内であること

参考:ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する/SIMロック解除

それでは、SIMロック解除にあたっての注意事項や条件について解説していきます。

SIMロック解除対応のiPhoneであること

1つ目の条件は、SIMロック解除対応のiPhoneであること。
ソフトバンクのiPhoneでSIMロック解除対応端末は以下の通りです。

  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X

iPhone6s以降が対象ですね。
お手持ちのiPhoneがSIMロック対応端末であることをご確認ください。

ネットワーク利用制限がかかっていないこと

2つ目の条件は、ネットワーク利用制限がかかっていないことです。

ネットワーク利用制限とは、不正な契約や不正な入手などが行われた端末についてネットワークの接続制限を行うこと。
盗難されたiPhoneであったり、料金が未納になっていたりするiPhoneはネットワーク接続制限の対象になります。
ご自身で新規購入し料金もしっかりと払っている場合は、気にしなくても大丈夫です。

以下のリンク先でiPhoneの製造番号を入力するとネットワーク利用制限を確認することができます。

ネットワーク利用制限携帯電話機の確認

対象の製品を契約していた本人であること

3つ目の条件は、対象の製品を契約していた本人であることがあげられます。
つまり、iPhoneを購入した契約者本人以外はSIMロック解除の手続きをすることができません。

中古で購入したiPhoneのSIMロック解除手続きはできないのでご注意ください。
iPhoneを中古で購入しようとしている場合は、SIMロック解除済みであることが望ましいです。

購入日から101日目以降であること

4つ目の条件は、iPhone購入日から101日目以降であること。
以下のいずれかに該当する場合は、100日以内でもSIMロック解除が可能です。

  • 一括購入/割賦金一括清算済みの場合
  • 以下3つの条件に当てはまる場合
    1. 2017年12月1日(金)以降に、機種変更前の対象回線でSIMロック解除を行ったことがあること
    2. 前回のSIMロック解除受付日から101日目以降であること
    3. 前回のSIMロック解除を行った機種が2015年5月以降に発売された機種であること

解約後90日以内であること

5つ目の条件は、解約後90日以内であるということです。
ただしソフトバンクの0円でSIMロック解除するために解約前に手続きが必要となります。
Webでの手続きは解約後行うことができません。
解約後はソフトバンクショップでの手続き(手数料3,000円)となってしまいますのでご注意ください!

SoftbankのiPhoneのSIMロック解除の手続き方法

ソフトバンクiPhoneのSIMロック解除手続きは、Web(MySoftbank)・店頭のいずれかで行えます。
店頭の場合は3,000円の手数料がかかりますが、MySoftbankから手続きする場合は0円。
MySoftbank上での手続きはとても簡単で、スマホ・PCから行うことができます。
受付時間は9:00~21:00となりますので、この間のお好きな時間にお手続きください。

それでは、手続き方法をご説明します。

まず、iPhoneのIMEIを確認します。
iPhoneの設定アプリ-一般-情報-IMEIより確認し、控えてください。

次に、パソコンもしくはスマートフォンからMySoftbankにアクセスし、ログインします。

メニューを選択し、「契約・オプション管理」を選択します。

「SIMロック解除手続き」を選択します。

SIMロック解除をするiPhoneのIMEIを入力し「次へ」を選択します。

SIMロック解除をするiPhoneの情報が表示されます。確認の上、「解除手続きをする」を選択します。

手続き完了画面が出ます。これで手続きは完了です。

いかがでしょうか。
たったこれだけの手順でSIMロック解除手続きは完了します。
手続きは店頭で行わずに、ご自身で行いましょう!

MNPの手続き方法

SIMロック解除手続きの次は、MNPの手続きをしていきましょう。
格安SIM契約時、MNP手続き時にソフトバンクから払い出される「MNP予約番号」が必要となります。

MNP番号は10桁の数字となり、「MNP予約番号」と「電話番号」のセットを新規契約する格安SIM手続き時に入力することで、今使っている電話番号をそのまま引き継ぐことができます。

この10桁のMNP番号を入手するために、MNP手続きを進めていきましょう。

MNP手続きは、電話もしくは店頭で行うことができます。

MNP手続きをする上での注意点をご説明します。
まず、MNP予約番号の有効期限について。
MNP予約番号の有効期限は手続きした日を含めて15日間となり、期限を切れた場合は自動キャンセルに。
再度手続きを行うことは可能ですが手間を減らすためにはできるだけ1度で済ませたいですね。

次に、MNP手続きの手数料についてです。
ソフトバンクからからMNP転出する場合は、予約番号発行手数料が3,000円(税抜)かかります。
手数料の請求は解約になった月の請求と合算されます。

また、解約するタイミングによっては解約料9,500円(税抜)が発生します。
解約金は契約更新月には発生しませんので、できるだけお得に乗り換えるためには更新月をめがけて手続きをしましょう。

それでは、MNP申し込み手続きの方法についてご説明していきます。

電話での手続き

電話でのMNP手続きは、店頭での待ち時間もないので便利ですね。
特に難しい手続きも無く、MNP予約が可能です。

ソフトバンク携帯から:*5533(無料)
一般電話から:0800-100-5533(無料)
受付時間:午前9時~午後8時

  1. 受付時間内に上記の番号に電話する
  2. 音声ガイダンスに従い「1」をプッシュ
  3. 4桁の暗証番号を入力(不明な場合は入力せずにいてもOK。オペレータに繋がります。)
  4. オペレータに繋がったら、「MNP転出をしたい」と伝える
  5. オペレータより契約情報の確認がされる
  6. オペレータよりMNP転出に伴う注意点などの説明がされる
  7. オペレータよりMNP予約番号を伝えられ、手続き完了

MNP転出理由について尋ねられたり引き止められたりする可能性がありますが、
格安SIMに乗り換える旨をきっぱりとお伝えしましょう。

MNP予約番号はSMSで別途通知されますので、メモなどは不要です!

ソフトバンクショップ店頭での手続き

ソフトショップ店頭で手続きを希望される場合は、営業時間を確認の上ソフトバンクショップへ行きMNP転出したい旨を伝えてください。

お近くのソフトバンクショップはこちら

店頭で手続きを行う場合は混雑時など長時間待たなければならない場合がありますので、
時間にゆとりをもっていきましょう。

ショップでのお手続きの際は本人確認書類が必要となりますので、免許証やパスポートなどの身分証明書を忘れずにお持ちください。

まとめ

ソフトバンクiPhoneのSIMロック解除手続きは自分で行うことによって、タダで、そして短時間で行うことができます。
時間もお金も無駄にすることなく簡単に可能。
また、MNP手続きは店頭だと待ち時間がどうしても発生しますので、電話での手続きがおすすめです。
MNP手続きはどうしても手数料が発生してしまいますが、SIMロック解除手続きは無料で行えます。
格安SIMの乗り換えはどうしても手間と費用がかかりますが、抑えられる費用もあるのです!
ぜひ、ご自身でのSIMロック解除手続きにチャレンジしてみてください。

-未分類

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.