家電量販店取扱

ジョーシンで即日契約可能な格安スマホ・格安SIM・MVNO一覧と契約時の注意点

更新日:

目まぐるしく変わる通信業界において、今や格安スマホは馬鹿にできない存在になってきています。

 

スペックの違いの差が埋まり、格安で利用できるのならと、乗り換えを検討する人も年々増加傾向にあるといいます。

家電量販店で気軽に契約することができるのも、人気の後押しになっているのかもしれませんね。

 

そこで今回は、家電量販店のジョーシンで即日契約可能な格安スマホを調べてみました。

契約時に必要なものや、店頭契約以外の方法なども合わせて調査しましたので、乗り換えの参考になさって下さいね。

 

【ジョーシンで契約できる格安SIMの会社は7社!】

ジョーシンで契約できる格安SIM会社は次の通りです。

 

  • 楽天モバイル(ドコモ回線)
  • UQモバイル(au回線)
  • mineo(ドコモ・au回線・ソフトバンク回線(予定))
  • LINEモバイル(ドコモ・ソフトバンク回線)
  • nuroモバイル(ドコモ・ソフトバンク回線)
  • IIJmio(ドコモ回線)
  • Y!mobile(自社回線・ソフトバンク回線)

 

厳密に言えば、Y!mobileは独自端末を持っているため、格安SIMとは言いませんので、実質6社と言っても良いかもしれません。

 

楽天モバイルやUQモバイル、LINEモバイルは、取扱店舗を拡大中とのことなので、ジョーシンでも人気のある格安SIMメーカといって良いでしょう。

 

店舗の他にも公式通販サイトでもSIMカードを取り扱っているようです。

 

【ジョーシンで格安SIMを契約するときの注意点と事前にすべきこと】

ここからは、ジョーシンで格安SIMを契約する時の注意点と、事前にすべきことをお話ししていくことにしましょう。

 

■契約時の注意点

ジョーシンで格安SIMを契約する際、契約者本人が名義人になっているクレジットカード、運転免許証やパスポートなどの本人確認書類が必要になります。

 

健康保険証も本人確認書類で使用することができますが、補助書類として公共料金(ガス・水道・電気など)の領収書や、発行後3ヶ月以内の住民票の写し(原本)が必要になるようですので、一緒に用意しておきましょう。

 

■事前にすべきこと

まずは、自分に合ったプランを決めておくことが大切になります。

電話は必要なくデータ通信のみでOKの場合、月額料金が格段に安くなりますので、その点もしっかり考えておく必要があります。

 

例えば、ジョーシンでも取り扱いのある楽天モバイルの場合、通話込みのSIMの場合は1,250円からとなっていますが、データ通信のみの場合はさらに安く525円からとなっています。

 

普段どのような使い方をしているかによって、選択するプランは変わってくると思いますので、しっかりと検討することをおすすめします。

 

また、現在使用している電話番号を引き続き使うのであれば、MNPの手続きが必要になります。

使用しているキャリアに連絡をしてMNP予約番号を発行してもらい、契約する格安SIM会社の申し込み時に使用します。

 

どのメーカーもMNPの有効期限は2週間となっていますので、期限以内に乗り換えを行うようにしましょう。

 

その他、端末の準備が必要になります。

新規契約の場合は、SIMカードと端末がセットになっているものがお得になっていますが、別々に用意することも可能です。

 

その際は、乗り換え予定の格安SIM会社のサイトで動作確認済み端末かを調べておくこと。

動作確認済みの場合は安心して使用することができますよ。

 

SIMロック(キャリアの制限)がかかっている場合は、各キャリアの解除方法に従ってロック解除をすることをお忘れなく。

 

【ジョーシンで格安SIMを契約するメリットは?】

ジョーシンで格安SIMを契約するメリットは次の通りです。

 

■古いスマホや携帯電話を下取りに出せる

ジョーシンでは、契約する際に古いスマホや携帯電話を下取りに出すことができます。

電源が入らなかったり、初期化がされていなかった場合を除き、ジョーシンでの買い物の時に使えるポイントが付与され、お得に買い換えができるようになっています。

 

下取り最終査定金額が1円以上の場合、2000ポイント貰えるのですが、1ポイント=1円なので結構大きいですよね。

0円だった場合でも、リサイクルポイントで100ポイント進呈されます。

 

■アクセサリークーポンが貰える

スマホ本体を購入すると、そのスマホのアクセサリーに使えるクーポンが貰えます。

液晶の保護フィルムやスマホケース、モバイルバッテリーが、店頭価格の2割引で購入することができます。

 

■携帯会社のポイントが使える

ジョーシンでは、スマホの購入に携帯会社のポイントを使うことができます。

ドコモ、au、ソフトバンクいずれかの会社のポイントに加え、ジョーシンポイントも併用することができます。

 

楽天ポイントカードやdポイントカードを使うこともできますが、ジョーシンカードとの併用が必須となります。

【ジョーシンで格安SIMを契約するときのデメリット】

デメリットとして間違いなく言えるのは、待ち時間ではないでしょうか。

格安SIMは年々需要が伸びており、関心度が非常に高くなっています。

 

その一方で、格安SIMは大手キャリアと違って実店舗が少なく、ジョーシンのような家電量販店で手続きを取ることが多くなります。

そのため、土日祝などの休日や3月の進学・就職時期の頃はお客さんが集中し、どうしても待ち時間が長くなります。店舗によっても異なりますが、1時間待ちは当たり前なんてことも珍しい話ではないようです。

 

【オンライン契約でも電話不通期間はないって知ってますか?】

オンラインで格安SIMへMNPで乗り換える際、電話や通信が行えない不通期間が発生することがありました。

 

それを嫌って、店頭で契約をするという人も多かったと思いますが、実は今ではその心配が無くなっています。

 

事前に、これから使う端末と、現在使用している携帯会社からMNP予約番号を発行してもらい、格安SIMの申し込みの際に入力します。

 

その後、SIMカードが届くので、端末にカードを差し込んで開通作業を行います。

このことで、不通期間がなくなるので、使いたいときに使えない!なんてことはなくなりますよね。

 

【格安SIMを取り扱うジョーシンの主要な店舗】

 

店舗名 住所 営業時間 格安SIM取り扱いの有無
ジョーシン山形嶋店 山形県山形市嶋北2-4-15 10時~21時
ジョーシン松戸店 千葉県松戸市八ヶ崎8-35-17 10時~21時
ジョーシン長岡愛宕店 新潟県長岡市東栄1-3-28 10時~21時
ジョーシン長野インター店 長野県長野市篠ノ井杵淵480-1 10時~21時
ジョーシン多治見店 岐阜県多治見市上山町1-176 10時~20時
ジョーシン新大阪店 大阪府大阪市淀川区西宮原2-2-17新大阪センイシティー3号館2階 10時~21時
ジョーシン九条烏丸店 京都府京都市南区東九条南烏丸町31 10時~21時
ジョーシン奈良店 奈良県奈良市三条大路4-1-58 10時~21時
ジョーシン和歌山店 和歌山県和歌山市手平3-1-43 10時~21時
ジョーシン岡山岡南店 岡山県岡山市北区岡南町2-5-44 10時~20時

【まとめ】

ジョーシンは、お得な購入特典が多く、もともと家電などをジョーシンで購入している人にはメリットも多いようです。

しかし、それだけに時間帯や曜日によっては待ち時間が発生するのは否めません。

オンライン契約の場合、待ち時間も無くオンライン限定のサービスを受けることもできるので、場合によっては店頭以上のお得なサービスを受けられることもあります。

せっかくの休日を有意義に過ごすために、オンライン契約を試してみて下さいね。

-家電量販店取扱

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.