未分類

知ってた?5秒でIMEI番号を確認するおまじない「*#06#」

投稿日:

携帯電話(スマートフォン・ガラケー)を自分でSIMロック解除する際、IMEIという番号が必要になります。

IMEIとは端末識別番号とも呼ばれ、個々の端末に割り振られている通常15桁の番号のことです。

今回はIMEIの確認方法について説明していきますが、あまり知られていない裏技を見つけたので共有していきたいと思います。

電話番号入力画面に「*#06#」を入力する

上のGIFはiPhoneバージョンですが、このように電話番号入力画面に「*#06#」を入力するだけで15桁のIMEI番号が表示されます。

Android端末でも「*#06#」を入力することで、同じようにIMEIを確認することができます。

この方法は標準の電話機能でのみ有効で、自分でインストールした通話アプリなどでは確認することができないので注意してください。

実は2015年に、「*#06#」を入力すると自分の携帯が盗聴されているのかがわかる、というデマ情報が流れたようです。確かに、急に画面が切り替わって謎の番号が現れたら、根も葉もない噂が流れるのも理解できるような気がしますね。

「設定」メニューから確認する

上で説明した「*#06#」を入力する方法ではIMEIを確認できない機種も存在するため、一般的な手順も紹介します。

一番知られているのは、各端末の設定画面からIMEIを確認する方法です。

端末ごとの一覧表にしたので下記に沿って確認してみてください。

メーカーシリーズ確認手順
AppleiPhone「設定」→「一般」→「情報」
SonyXperiaシリーズ「設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「IMEI情報」
SHARPAQUOSシリーズ「設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「SIMのステータス」
KYOCERAKYVシリーズ「設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「IMEI情報」
KYFシリーズ「メニュー」→「設定」→「その他の設定」→「端末情報」→「機器の状態」→「IMEI情報」
LGLGVシリーズ「設定」→「一般」→「端末情報」→「ステータス」
SAMSUNGGalaxyシリーズ「設定」→「端末情報」→「ステータス」→「IMEI情報」
HTCHTVシリーズ「設定」→「バージョン情報」→「電話ID」

端末本体から確認する

全ての端末に当てはまるわけではありませんが、端末本体にシールでIMEIが記載されているケースがあります。電池パックを外した裏側にあることが多いです。

iPhoneでは基本的に分解できないのでこの方法で確認しようとしないでください。

▼LG LGVシリーズ

まとめ

IMEIの確認方法は主に3種類あります。

電話番号入力画面に「*#06#」を入力する方法の認知度が低いのは不思議ですが、一番簡単にIMEI番号を知ることができます。

IMEI番号が必要になるSIMロック解除は、のりかえ時に必要になるだけではありません。フリマなどで高額で買い取ってもらうための条件といっても過言ではありません。

是非、IMEI番号を確認する際は「*#06#」を試してみてください。

【最速5分】ドコモの端末をSIMロック解除して格安スマホにMNPする方法

ドコモで購入した端末をそのまま使って格安スマホに乗り換えたい場合、乗り換え先によってはSIMロック解除が必要になります。 SIMロック解除手続きをドコモショップや電話で行うと3,000円の手数料がかか ...

続きを見る

【最速5分】auの端末をSIMロック解除して格安スマホにMNPする方法

auで購入した端末をそのまま使って格安スマホに乗り換えたい場合、乗り換え先によってはSIMロック解除が必要になります。 SIMロック解除手続きをauショップで行うと3,000円の手数料がかかってしまい ...

続きを見る

【最速5分】ソフトバンクの端末をSIMロック解除して格安スマホにMNPする方法

ソフトバンクで購入した端末をそのまま使って格安スマホに乗り換えたい場合、乗り換え先によってはSIMロック解除が必要になります。 SIMロック解除手続きをソフトバンクショップで行うと3,000円の手数料 ...

続きを見る

-未分類

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2019 All Rights Reserved.