格安スマホの購入方法

格安スマホを手に入れる4つのパターン - 格安スマホ辞典

今までは携帯やスマートフォンを購入するときは、
090の電話番号で、すぐに利用できるように、
端末に回線をセットしてもらたった状態で受け取りました。

 

格安スマホの場合は、全部で4つの方法があります。
選ぶことは大きく分けて2つ・・・

  1. 090の音声回線付きか、データ専用か?
  2. 端末と回線セットか?回線だけか?

 

1、090の音声回線付きか、データ専用か?
090の音声通話SIMを利用するか(新規で申込み、又はMNP可能)、
データ通信専用SIM(通話はIP電話050利用)を選ぶことが出来ます。

 

2、端末と回線セットか?回線だけか?
端末とSIM回線がセットになったものか?
SIM回線を購入し、自分の好きなスマホに、
セッティングして利用できます。

 

 

 

データ専用SIMを購入

端末は自分で用意する

 

>>お勧めSIMと容量別比較表へ<<

 

 

 

音声通話付SIMを購入

端末は自分で用意する

 

>>お勧めSIMと容量別比較表へ<<

 

 

 

端末とデータSIMのセット購入

 

 

>>お勧めとデータ容量別比較表へ<<

 

 

端末と音声通話SIMセット購入

 

 

>>お勧めとデータ容量別比較表<<

 

 

AとB|SIMだけを購入して端末は自分で用意する場合は・・・
端末はAmazonなどでSIMフリースマホを自分で購入するか、今までご利用されていたドコモの機種の再利用、ソフトバンクの機種をSIMロック解除してご利用下さい。au機種は通信方法が違うため利用できません。

 

CとD|端末とSIMカードのセット購入は・・・
端末とSIMカード(回線)がセットされた状態のスマートフォンを購入して、簡単に格安スマホを手に入れることが出来ます。端末が割引価格になっていることも多く、コチラの方法もお勧めです。 

関連ページ

ビック、ヨドバシより安い格安スマホ!簡単自分で用意!
イオン、ビックカメラ、ヨドバシカメラと次々に参入してきた格安スマホ。実は簡単に自分で作ることができます。ただ端末とSIMをくっつけて販売しているだけで毎月300円ほど高く設定されています。知っているか知らないかだけで最安値格安スマホを利用できます。
格安スマホはどうして安いの?MVNO制度のおかげ
格安スマホって音質が悪い・遅い?どうして安いの?
格安スマホの基礎知識|話題の格安スマホは安さに比例して音質が悪かったり、速度が遅かったりするの?どうして安い料金で利用できるかを解説しています。
格安スマホが合う人合わない人の見分け方。通話時間が決め手!
格安スマホは圧倒的な安さが魅力的ですが、合う人と合わない人がいます。決め手はズバリ通話時間とメールアドレス。自分に格安スマホはあうかチェックしてみましょう。