LINEモバイル部

LINEモバイルのプラン変更でデータ容量増↑&料金減↓にする方法

更新日:

LINEモバイルでは、契約後でも無料でプラン変更をすることができます。

毎月月末にデータ容量が足りなくなって通信速度制限がかかりデータ容量を追加購入している人、逆にデータ容量が使いきれなくて余っている人は今使っているプランが自分に合っていません。料金がもったいないのでプラン変更をしましょう。

LINEモバイルなら、プラン変更をすることで使えるデータ容量を増やして料金を安くするなんてことも実現できるかも!
ふーこ部長

この記事ではLINEモバイルのプラン変更お得な活用方法、無料でプラン変更をする条件、プラン変更をする方法、変更の適用タイミングや注意点など詳しく解説します。

LINEモバイルなら無料でプラン変更ができる

LINEモバイルでは契約後でもプラン変更をすることができます。

何度手続きしても手数料は無料です。

ただし、LINEモバイルのプラン変更は「同じサービスタイプ」でのみ可能です。LINEモバイルには以下のような3つのサービスタイプがあり、契約する時にいずれか1つを選択します。

  • データSIM:データ通信のみができるサービスタイプ
  • データSIM(SMS付き):SMSとデータ通信ができるサービスタイプ
  • 音声通話SIM:データ通信、SMS、音声通話のすべてが利用できるサービスタイプ

LINEモバイルのプラン変更は同じサービスタイプに限り可能です。データ容量の変更はもちろん、サービスタイプが同じ別のプランに変更することも可能です。

具体的には、以下のような変更が可能です◎

  •  LINEフリープランの音声通話SIMからコミュニケーションフリープランの音声通話SIM
  •  MUSIC+プランのデータSIM(SMS付き)からLINEフリープランのデータSIM(SMS付き)

逆に、以下のような変更はできません×

  • LINEフリープランのデータSIMからコミュニケーションフリープランの音声通話SIM
  • LINEフリープランの音声通話SIMからLINEフリープランのデータSIM(SMS付き)

このような場合はSIMカード自体を変える必要があるため、現在利用しているサービスを解約して新しく申し込みをする必要があります。

LINEモバイルの料金プラン

▼LINEモバイルの料金プランは以下の通りです。

料金プランデータ
容量
データ
SIM
データSIM
(SMS付き)
音声通話SIM
LINEフリープラン1GB500円620円1,200円
コミュニケーションフリープラン3GB-1,110円1,690円
5GB-1,640円2,220円
7GB-2,300円2,880円
10GB-2,640円3,220円
MUSIC+プラン3GB-1,810円2,390円
5GB-2,140円2,720円
7GB-2,700円3,280円
10GB-2,940円3,520円

LINEモバイルの料金プランは大きく分けてLINEフリープラン、コミュニケーションフリープラン、MUSIC+プランの3つです。

LINEモバイルの特長の1つに、対象サービスのデータ通信量は消費されずに使い放題になる「データフリー」という機能があります。

▼それぞれの料金プランでデータフリーの対象となるサービスが異なります。

料金プランデータフリー対象サービス
LINEフリープランLINE
コミュニケーションフリープランLINE、Twitter、Facebook、Instagram
MUSIC+プランLINE、Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSIC

すべての料金プランに共通してデータフリーの対象になっているのがLINEです。

コミュニケーションフリープランは3つのSNSが対象サービスに追加され、MUSIC+プランでは3つのSNSに加えてLINE MUSICもデータフリーの対象です。

料金プランについて詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。

LINEモバイルの料金プランの選び方と節約のコツ!ふーこ部長が3ステップで解説

まどかLINEモバイルのプランってどうやって選んでいけばいいの? 3ステップで決めることができるんだ。一緒に選んでいこう!ふーこ部長 このページでは、プランを選ぶ手順を説明しながら料金についても解説し ...

続きを見る

プラン変更でデータ容量が増え、料金は安くなることも!

プラン変更というとデータ容量を変更するというイメージが強いかと思いますが、LINEモバイルでは同じサービスタイプなら”料金プラン自体”を変更することもできます。

Twitter、Facebook、Instagram、LINE MUSICを使いすぎてデータ容量が足りない!という人は単にデータ容量を増やすのではなく、データフリーを活かした料金プランに変更した方が安くなる可能性があります。

例えばまどかがこんな状況だったら・・・

まどかが、コミュニケーションフリープランの5GBの音声通話SIM(月額2,220円)+データ容量の追加購入1GB(1,000円)=毎月3,220円支払っているとします。

1ヶ月のデータ使用量の内訳は、LINE MUSIC 4GB、その他 2GB、合計6GB。

契約している5GBで足りない1GB分はデータ容量の追加購入をしています。

まどか
毎月データ容量の追加購入をするのは勿体無い気がするから、プラン変更してみようかな?

ということでプラン変更をするとします。

▼コミュニケーションフリープランのままだと最低でも7GB必要になります。

…2,880円かかります。

[table “” not found /]

▼LINE MUSICがデータフリーになるMUSIC+プランに変更するのであれば、LINE MUSICで利用していた4GB分が丸々消費されなくなるので3GBのプランで十分です。

…なんと2,390円!

[table “” not found /]

まどか
今の使い方からMUSIC+プランの3GBにプラン変更したら830円も安くなるんだね!ランチ1食分じゃん!

同じ使い方をするにしても、プランの選び方によって毎月の支払いが数百円も変わってきます。上手くLINEモバイルのデータフリーを活用すると、データ消費量も気にせずに使うことができますよ!

自分が使っているデータ通信量の確認方法

どのアプリがどれくらいのデータ通信量を消費しているかは、自分のスマホから簡単に確認できます。iPhoneとAndroidのそれぞれのデータ通信量の確認手順を紹介します。

iPhoneの場合:設定→モバイル通信→モバイルデータ通信

 

私が実際に使用したiPhoneのデータ通信量だよ。
ふーこ部長
まどか
意外と使ってないじゃん。
家ではWi-Fiにつないでるからね。Wi-Fiを使用して通信した分はここの数字に含まれないんだ。
ふーこ部長

ちなみにこのデータ通信量は1ヶ月分ではないので注意です。

統計情報のリセットをしないと前回のリセット日時から使用しているデータ通信量が表示されます。

Androidの場合:設定→ネットワークとインターネット→データ使用量→モバイルデータ使用

Androidは1ヶ月毎のデータ通信量が表示されるので分かりやすいです。

当月を含めて4ヶ月分をさかのぼって確認することができます。

LINEモバイルのプラン変更の方法

私も直近だと2019年1月4日にコミュニケーションフリープランの3GBからLINEフリープランの1GBにプラン変更の手続きをしたよ。
ふーこ部長

LINEモバイルのプラン変更はマイページから行います。

マイページは商品出荷のメールが届いた翌日から利用できますが、プラン変更など契約内容の変更は「利用開始日」から可能になります。LINEモバイルの利用開始日は以下の通りです。

  • 新規の場合:SIMカード出荷の翌々日
  • MNPの場合:電話番号切り替えタイミングの翌日

マイページへは、LINEモバイルのホームページからログインするかLINEアプリから自動ログインする2つの方法がありますが、今回は簡単でおすすめなLINEアプリからログインする方法を紹介します。

LINEアプリからマイページにログインするには「契約者連携」をする必要があります。LINEアプリでLINEモバイル公式アカウントを友達追加し、画面下部のリッチメニューから「契約者連携」をタップするとログイン画面が表示されます。LINEモバイルのマイページにログインする際のIDとパスワードを入力すると契約者連携が完了します。

※ソフトバンク回線の場合、毎月末日20時〜翌月1日はプラン変更ができません。

▼LINEモバイル公式アカウントのリッチメニューから「契約者連携(マイページ)」をタップ→ログインIDをタップしてマイページに移動

▼マイページトップをタップ→「プラン・オプション」をタップ→プラン情報の「変更する」をタップ→新しく利用するプランを選択

▼下にスクロールし「次へ」をタップ→プラン変更の内容を確認し「変更する」をタップ→もう一度「変更する」をタップ

▼プラン変更受付完了画面に移行したら手続き完了です。完了と同時にLINEと登録しているメールアドレスにもメッセージが届きます。

変更後のプランをあらかじめ決めておけば、あとは画面に従って進んでいくだけなので短時間で終わります。

まどか
すごい、5分で終わってる!
スクショを撮りながらだったけど、楽勝♪
ふーこ部長

プラン変更の適用時期

LINEモバイルのプラン変更が完了して適用されるのは手続きを行った日付に関わらず翌月1日の朝9時前後です。

プラン変更が完了すると登録しているメールアドレスに「プラン変更完了のお知らせ」が届きます。私が以前にプラン変更した時の画像ですが、LINEモバイルから送られたメールはLINEモバイルのマイページからも確認することができます。

まどか
元日にプラン変更完了wめでたいっ!
この時はLINEフリープランからコミュニケーションフリープランにプラン変更した気がする!
ふーこ部長

データ容量が足りなくてプラン変更をしてもすぐに適用されるわけではないので気を付けましょう。

LINEモバイルではデータ容量の追加購入も可能です。今すぐデータ容量が必要な場合は追加購入するか、家族や友達からデータプレゼントしてもらいましょう。

▼データ容量の追加購入はマイページの「データ容量の追加購入」から可能です。データ容量の追加購入価格は以下の通りですが、回線によって1ヶ月に追加購入できる回数が違うので注意が必要です。

利用回線(追加購入回数)データ容量料金
ソフトバンク回線(月10回まで)0.5GB500円/回
1GB1,000円/回
ドコモ回線(月3回まで)0.5GB500円/回
1GB1,000円/回
3GB3,000円/回

他社でデータ容量を追加する場合の料金は0.1GBで200円~300円くらいが相場ですが、LINEモバイルは0.1GBあたり100円と他社よりも安い価格で購入できます。

ただし、データ容量の追加購入をするよりもプラン変更をした方が絶対にお得なので、どうしても必要な時だけ利用しましょう。

家族や友達がLINEモバイルを利用しているのであれば、データプレゼントもおすすめです。

LINEモバイルのデータプレゼントでシェアする方法と注意点

まどかふーこ!通信制限かかってめっちゃ遅いんだけど! データもう使い切っちゃったの?私の余ってるからシェアしてあげるよ。ふーこ部長 まどかそんなことできるの?ほしいほしい! データを使い切ってしまって ...

続きを見る

無料でプラン変更できないのはどんな時?

LINEモバイルは無料でプラン変更が可能ですが、サービスタイプが変わる場合は無料で手続きすることができません。

例えば…

  • 通話機能が必要になったので、データSIM→音声通話SIMに変えたい
  • LINEの無料通話で十分なので、音声通話SIM→データSIMに変えたい
  • アプリの認証が出来なくて不便なので、データSIM→データSIM(SMS付き)に変えたい

LINEモバイルでは異なるサービスタイプ間のプラン変更はできません。一度解約して新しく契約する必要があります。

この場合、解約手数料9,800円(音声通話SIMを13ヶ月目以内に解約する場合のみ)+事務手数料3,000円+SIM発行手数料400円がかかります。

まどか
最低利用期間って1年間じゃないの?
厳密にいえば13ヶ月間だよ。
ふーこ部長

音声通話SIMをご利用の場合、利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日まで(末日を含む)が最低利用期間で、この期間中にサービスの解約またはMNP転出をする場合は9,800円(税抜)の解約手数料が発生します。

LINEモバイルの公式ホームページに記載されている最低利用期間の説明です。

利用開始日の翌月を1ヶ月目として12ヶ月目=実際には13ヶ月目のことを指します。利用開始月から数えて13ヶ月目以内に解約しまうと解約手数料がかかってしまいます。解約手数料がかからないのは14ヶ月目以降です。

最低利用期間が定められているのは音声通話SIMのみです。データSIM、データSIM(SMS付き)を解約する場合には利用期間に関わらず解約手数料はかかりません。

もう一度契約する際は新規契約扱いになるので、サービスタイプに関わらず事務手数料とSIM発行手数料がかかります。

その他の申し込み・変更手続き

プラン変更とは違いますが以下のような手続きをする場合も手数料などがかかる場合がありますので注意してください。

  • 追加申込:SIMカード(回線)の追加申し込み
  • SIMカード変更:SIMカードのサイズ変更
  • 回線変更:ドコモ回線からソフトバンク回線、ソフトバンク回線からドコモ回線への変更
  • 機種変更(2018年12月3日から機種変更できるようになりました!)

以下で説明していきます。

追加申込:SIMカード(回線)の追加申し込み

同一契約者名義で2回線目以降を契約する際は、回線の追加申し込みができます。

追加申込から手続きすることで、ウェブ登録事務手数料3,000円が以下のように割引されます。

サービスタイプウェブ登録事務手数料
割引後
音声通話SIM
【データ+SMS+音声通話】
0円
データSIM(SMS付き)
【データ+SMS】
500円
データSIM
【データ】
1,000円

▼マイページの「追加申込」をタップ→「申し込む」をタップし申し込みページに移動します。

あとは新規で申し込むのと同様の手順でLINEモバイルの申し込みを行います。

個人情報の入力や本人確認書類の登録が省略されますが、契約者名、性別、生年月日の変更はできません。

家族で使いたい場合やサブ端末の利用を考えている場合は追加申込がおすすめです。

SIMカード変更:SIMカードのサイズの変更

契約時に間違えたSIMカードのサイズを選んでしまったり、機種変更をしたことにより対応しているカードのサイズか変わってしまった場合には「SIMカード変更」の手続きをする必要があります。

SIMカード変更手数料3,000円が発生します。

▼マイページの「SIMカード変更」をタップ→新しいSIMカードの選択をして「確認画面へ」をタップ→「変更を申し込む」をタップして完了です。

どのSIMサイズを選べばいいのか分からない人は動作確認済み検索で確認しましょう。

変更手続き後、1週間前後で登録した住所に新しいSIMカードが届きます。

使えなくなる期間に注意!!

ドコモ回線:申し込み後、現在利用中のSIMカードが利用停止されます。新しいSIMカードが届くまでの数日間は使えない期間が発生します。

ソフトバンク回線:申し込み後でも現在利用中のSIMカードは引き続き利用できます。新しいSIMカードが到着したらカスタマーセンターに連絡し、新しいSIMカードの利用開始手続きが必要となります。

回線変更:音声通話SIMの回線変更

音声通話SIMをドコモ回線からソフトバンク回線、ソフトバンク回線からドコモ回線へ変更できます。契約期間と電話番号は引き継がれます。

回線変更手数料3,000円が発生します。

マイページの「○○回線に変更」をタップして手続きを行います。

機種変更:端末の追加購入

LINEモバイルは端末だけを購入して機種変更をすることができませんでしたが、2018年12月3日からLINEモバイルの利用者なら機種変更(新しく端末を追加購入)することができるようになりました。

機種変更の手数料と送料は無料です。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

LINEモバイルで機種変更(既存契約者の端末購入)が可能に!携帯番号そのままで手数料&送料無料

今までは申し込み時や回線変更時にしか新しい端末を購入することが出来なかったLINEモバイルですが、2018年12月3日からLINEモバイルの利用者なら機種変更(新しく端末を追加購入)することが出来るよ ...

続きを見る

まとめ

今回はLINEモバイルでプラン変更をする方法を紹介しました。

LINEモバイルでは契約後も無料でプラン変更が可能です。LINEモバイルの特長であるデータフリーを上手く利用して自分の状況にあったプランに変更すれば、一層安く使うことができます。

SNS(データフリー対象サービス)のヘビーユーザーであればプラン変更をすることにより、使えるデータ容量が増えたのに月額料金は安くなった!なんてことも十分ありえます。

プラン変更は同じサービスタイプ内でしかできません。データSIMにしたけどやっぱり電話が使いたいから音声通話SIMにしたい、といった場合は一度解約して再度契約する必要があるので気を付けましょう。

-LINEモバイル部

Copyright© LINEモバイル部 , 2019 All Rights Reserved.