mineo(マイネオ)がiPhone7/7 Plusを発売!価格と月額料金は?

なんと2018年2月15日(木)から、mineo(マイネオ)がWeb限定で「新品」のiPhone 7とiPhone 7 Plusの販売を開始します!

マイネオが販売するのは新品の国内版SIMフリーiPhone

これまでもiPhoneを販売しているMVNOはいくつかありました。たとえばUQモバイルとBIGLOBEモバイルは新品のiPhone SEとiPhone 6s(どちらもau回線のSIMのみ利用可能)を販売していますし、楽天モバイルはメーカー認定整備済(海外版SIMフリー)のiPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plusを販売しています。

でも今回マイネオが販売するのは、「新品」かつ「国内版SIMフリー」のiPhone 7とiPhone 7 Plusです。

国内版iPhone 7/7 PlusなのでもちろんFelicaに対応。Apple PayにSuicaやQuickPay、クレジットカードなどを登録しておけば、iPhone1つでお店の支払いを済ませることができます。Felicaに対応するiPhoneをMVNOが販売するのは初めてのこと、これは快挙です!
また、SIMフリーなのでドコモ回線のSIM(Dプラン)でもau回線のSIM(Aプラン)でも利用できます。

※Aプランの場合はテザリングが利用できません。

マイネオでiPhoneを購入した場合、「端末安心保障サービス」には加入できませんが、新品なのでApple Inc.の1年間のハードウェア保証の対象になります。
保証が1年では心配という場合は、端末購入後30日以内にAppleオンラインストアかアップルストアでAppleCare+ for iPhone(¥16,800(税別))に加入すれば、保証とサポートをiPhoneの購入日から2年間に延長することも可能です。

端末価格と月額料金は?

▼取り扱い機種と端末価格は以下の通りです。

端末代金の支払い方法は一括払い、分割払い(24カ月)から選ぶことができます。分割払いにしても支払合計額が変わらないのは良心的ですね!アップルストアで購入するよりも数千円高い価格設定となっていますが、すべてアップルストアでは購入できないレアなモデルのラインナップなのでこの価格設定も納得です。
とくにiPhone 8/8 Plusの発売と同時に販売終了してしまったレッド(RED Special Edition)は多少高額でも購入したい!という方も多いんじゃないでしょうか。

※現在アップルストアではiPhone 7/7Plusのレッド、またiPhone 7の256GBモデルは購入できません。

月額料金はどうなるのかなど詳しいことはまだ発表されていませんが、おそらく通常のプランと同じ料金で利用できると思われます。
またさらに詳しい内容が発表され次第、月額料金や他社との比較などを掲載します!

2018年2月19日追記:マイネオのiPhone7と7Plusは15日発売と同時にほぼ売り切れました…。2月19日(月)現在、iPhone7のシルバーの在庫が残っている状態です。問い合わせたところ、再入荷の予定は今のところ未定ということです。

mineo(マイネオ)

格安SIM選びに迷ったら、まずはこの3社!

3キャリア対応の「mineo」


mineo(マイネオ)

docomo,au,ソフトバンク全てに対応しているので、今使っているスマホをそのまま使える。
現在6ヶ月間月333円(500MB音声プラン)から使えるキャンペーン中!3GBのプランでも月額533円~使えるので圧倒的にお得

SNS使い放題の「LINEモバイル」



LINEに加えてInstagram, Twitter, Facebookがカウントフリー(使い放題)のLINEモバイル。ソフトバンク回線開始キャンペーンで半年900円引き!
3GB+SNS使い放題が月額790円~(3GB音声プラン)

高速通信を使い切っても1Mbpsの「楽天モバイル」



大手キャリアより長い「10分通話放題コミ」で2年間1,480円~!さらに楽天ダイヤモンド会員なら500円引きで980円から可能!低速モードでも1Mbpsとそこそこ出るのでギガを使い切ってもYouTubeが視聴できる優れもの。

更新日:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.