診断結果

診断結果:あなたにおすすめの格安SIMはこちら(13222)

更新日:

あなたの診断内容はこちら

  • 主婦/シニア
  • 自宅でWi-Fiにつながらない
  • 初期設定は自分でできる
  • 10分以内の通話がほとんど

あなたにおすすめの格安スマホはこちら

あなたにおすすめの格安スマホは、独自のコミュニティサイトを持ち満足度の高い「mineo」です。

【対応回線:ドコモ・au・ソフトバンク】

ポイント

独自のコミュニティサイトがあり、そこからデータ容量をもらえる

幅広いデータ容量のプランがある

「mineo」は、mineoユーザーのコミュニティサイト「マイネ王」を運営していることが特徴です。

お互いに分からないことを質問できたり、データをシェアして使えたりと幅広い使い道がありますが、一番の魅力は"フリータンク”と呼ばれるシステムです。

”フリータンク”は、mineoユーザーみんなで使えるデータのタンクであり、自分が余ったデータを入れておくと、データが足りなくなった時、月に1GBまでデータをもらうことができるギブアンドテイクなシステムです。

普段データの使い方に波がある人などにぴったりな仕組みとなっています。

また、「mineo」には500MB~30GBと幅広いデータ容量プランがあります。

特に500MBのプランはなかなか無い格安プランなので、いつもデータ容量を余らせている人に最適です。

家族割も対応している格安スマホなので、家族で乗り換え、それぞれの用途に合ったプランを選ぶことも可能です

 

次におすすめの格安スマホはこちら

次にあなたにおすすめの格安スマホはコストパフォーマンス抜群の「LINEモバイル」です。

【対応回線:ソフトバンク・ドコモ】

ポイント

ソフトバンク回線の通信速度がトップクラスで速い

”LINE”などのSNS系アプリがデータ消費なしで使える

「LINEモバイル」は、ソフトバンク回線がかなり優秀で、通信が混み合うことが多いお昼などの時間帯でも安定した速度を保っています。

データ容量も1GB~10GBまであるので、自分の用途に合ったプランを選ぶことが可能です。

また、「LINEモバイル」の一番の魅力は、すべてのプランで”LINE”が、

3GB以上のプランではさらに”Twitter"、”FaceBook”、”Instagram"などのSNS系アプリがデータ消費なしで使える「カウントフリー」ついてくることにあります。

速度やサービスも合わせて、最もコスパに優れている、といえる格安スマホが「LINEモバイル」です。

 

 

もう一度診断をやり直す

Q1
利用する人について教えてください

-診断結果

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.