SIMマニアが運営する格安スマホ/SIMの解説・比較サイト

格安スマホ辞典

iPhone

【2018年iPhoneXS発表イベント】格安SIM・MVNO目線で気になるところをチェック

更新日:

2018年9月12日(日本時間9月13日)についに新しいiPhoneとApple Watchの発表があります。

今回は新型のiPhoneが3機種とAppleWatchが1機種発表されると噂されていますが、MVNOや格安SIM目線で気になるところをチェックしたいと思います。

国内のSIMフリーiPhoneの販売価格はいくらになるか?

格安SIM各社からは新型iPhoneの発売はまず望めませんので、iPhoneXsと格安SIMを組み合わせて使うためにはAppleStoreでSIMフリーiPhoneを購入する必要があります。このときの価格がいくらになるのかは注目したいと思います。特に、今回はトランプ政権の影響で中国から米国への電子機器の貿易に対して関税がかかることが懸念されています。そうした貿易戦争とは今のところ無関係な日本では、米国価格よりも安い金額で発売されるかもしれません。

追記:今回発表された金額をもとに、それぞれの機種を格安SIMと組み合わせたときの料金シミュレーションもしていますので参考にしてください。

「iPhone Xr」は最も廉価版で、iPhone 8の後継機種という位置づけです。

【iPhone XR】最速最強の格安iPhoneが登場!SIMフリー版+格安SIMで運用しても2年総額で11.8万円

ついにApple Special Eventで、新型iPhoneが発表されました。iPhone XRは、3種類のうち最も安いモデルになります。2018年から2019年にかけてもっとも売れるiPhone ...

続きを見る

「iPhone Xs」は、iPhone Xの正当進化系の機種という位置づけです。

【iPhone XS】最も売れるiPhoneの最新版!SIMフリー版+格安SIMで運用すると2年総額で14.6万円~

2018年9月13日(日本時間)のApple Special Eventで新型iPhoneが発表されました。iPhone Xsは、iPhone Xが正当進化したモデルになります。iPhone Xを買わ ...

続きを見る

「iPhone Xs Max」は、iPhone 8 Plusの進化系というよりもiPhone Xをさらに大きくした機種といえます。

【iPhone XS Max】史上最大の最高峰iPhone!SIMフリー版+格安SIMで運用して2年総額15.8万円~

ついにApple Special Eventで、新型iPhoneが発表されました。iPhone Xs Maxは、今回発表されたなかで最も大画面のモデルとなります。画面サイズ、解像度ともにiPhoneシ ...

続きを見る

デュアルSIM(DSDV)対応iPhoneは登場するか&国内発売されるのか?

まずは、デュアルSIMのDSDV対応のiPhoneが登場するのか?また国内発売されるのか?という点です。今回はeSIM(内蔵型SIM)とnano SIMとの併用になるのではないかという噂もありましたので、果たしてどうなるかが気になりますね。

iPhoneXS Maxを使うならデュアルSIM版を購入して、サブブランド+格安SIMの運用が最強最安

2018年9月13日、新型iPhoneが発表されました。今回からデュアルSIM版がiPhoneXsとiPhoneXs Plusには用意されるとのことで大変注目しています。 デュアルSIM版を利用して賢 ...

続きを見る

eSIM(内蔵型SIM)になってしまうのか?

新型iPhoneからSIMカードスロットが廃止されてeSIMになってしまうのではないかという噂もあります。eSIMになると、「SIMカードの差し替え」といった作業が不要になるため携帯キャリアの乗り換えが容易になると言われていますが、その一方で、Apple社と取引をしていないMVNO(格安SIM)が締め出されてしまうのではないかと懸念しています。

中古iPhoneの予想 iPhone8/8 Plus/Xを手放す人が増えそうか?

今回の新型iPhoneの発表によってiPhoneを買い換える人が増えると思います。大きなデザインの変更があれば今使っているiPhoneを手放す人が増えると予想されます。一方で、本人認証の仕組みについてTouch IDが全面的に廃止されてFace IDに一本化されてしまうと、使い勝手の面から買い替えを躊躇する人も多くなりそうです。そのあたりで、どのようなバランスをとった製品になるのかによって、中古iPhoneが盛り上がるか盛り上がらないか決まりそうです。格安SIMの場合は中古iPhoneと組み合わせて使う人も多いため、中古市場の動向が気になっています。

Apple Watch(LTE版)が格安SIMで使えるようになるか?

新型Apple Watchの発売も噂されています。これまでのモデルではLTE版のApple WatchをiPhoneと組み合わせて使うためには、Appleと直接取引をしている大手3キャリアで契約するしかありませんでした。eSIM周りの仕様が変更されて、格安SIMでも使えるようになると良いなと願っていますが、これについては難しいのではないかという気もします。IIJのIoT用のプランが年2,400円で契約できるので、こうしたプランと併用できればいいのにと思っています。

お得情報:話題のスマホを確実に予約するならキャッシュバックを狙える大手キャリアもOK

話題のスマホはMVNOから契約することが残念ながらできないので、初期費用を少しでも抑えたいという場合には、大手キャリアのキャッシュバックを狙うことになります。1度大手キャリアで契約してしまって3~4ヶ月後に解約してMVNOに乗り換えるということも検討したいです。その場合、1.2~1.5万円相当の解約金が気になると思いますが、(ドコモやauからの乗り換えであれば)解約金以上のキャッシュバックを受け取ることができる代理店がありますので、これらをチェックしてみてはいかがでしょうか

緊急情報:最新の話題のスマホ予約でもキャッシュバックOKなネット通販専門ソフトバンク代理店はこちら

2018年9月14日最新情報:数万円のキャッシュバック 現在ドコモやauを利用している方がソフトバンクの「話題のスマホ XS」や「話題のスマホ XS Max」に乗り換えると最大3万円のキャッシュバック ...

続きを見る

-iPhone

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.