家電量販店取扱

ベスト電器で即日契約可能な格安スマホ・格安SIM・MVNO一覧と契約時の注意

更新日:

 

通信料金の安さから、現在契約数を伸ばしている格安SIM。

さまざまなメーカーが独自のプランを発表し、その進化は止まるところを知りません。

 

そんな格安SIMですが、各ショップを始め、家電量販店でも契約が可能です。

あなたの最寄りの家電量販店では、どの格安SIMを取り扱っているのでしょうか?

 

今回は、ベスト電器で取り扱いのある格安SIMを徹底調査。

契約の際に必要なものや注意点などを調べてみました。

 

また、店舗契約以外での格安SIMのオススメ契約方法も一緒にご紹介したいと思います。

 

【ベスト電器で契約できる格安SIMの会社は2社!】

ベスト電器で契約できる格安SIMは、次の通りです。

  • UQモバイル(au回線)
  • Y!mobile(自社回線・ソフトバンク回線)

 

契約できる格安SIM会社が2社というのは、他店よりも圧倒的に少ない結果となっています。しかも、Y!mobileは厳密に言えば格安SIM会社ではないため、実質UQモバイルのみとなるようです。

 

UQモバイルは、au回線を使っている格安SIM会社で、格安SIMサービスの顧客満足度第1位に選ばれるなど、多くのユーザーに支持されています。

本体代金込みの格安料金プランや端末のバリエーションも豊富で、乗り換えが簡単なことも多くの支持を集める理由となっているようです。

 

auの4GLTE対応により、全国で快適な通信を行えるのも、人気を集める要因のようです。

なお、ベスト電器グループでは、インターネットショッピングサイト「イーベスト」も展開しています。

そちらでも格安SIMは取り扱いがありますが、やはり2社。IIJmioとY・U-mobileだけでした。

 

【ベスト電器で格安SIMを契約するときの注意点と事前にすべきこと】

ここでは、実際にベスト電器で格安SIMを契約する際の注意点と事前にすべきことをまとめてみました。

 

■契約時の注意点

店舗で格安SIMを契約する際は、本人確認書類が必要になります。

認められている本人確認書類として、運転免許証、パスポート、写真付きの住民基本台帳カードなどがあります。

 

健康保険証も本人確認書類で使うことができますが、補助書類として住民票の写し(原本)、公共料金の領収書、行政機関発行の領収書、届出避難場所証明書のいずれか1点が必要。

 

他にも、申し込み完了時のメールを受信するためのメールアドレス、毎月の通信料を支払うための本人名義のクレジットカード、または口座振替に必要な本人名義の口座番号があげられます。

 

名義人が未成年の場合は、本人確認書類と親権者同意書(UQモバイルの公式サイトよりダウンロードできます)、親権者の本人確認書類が必要になります。

 

また、現在使っている電話番号を引き続き使用する場合は、MNP予約番号が必要となります。

 

■事前にすべきこと

事前にすべきこととして、いくつかポイントがあります。

まずは、先程少し触れたMNPの手続き。

 

もちろん、電話番号が必要ない場合や改めて取得する場合は必要ありませんが、継続して使用する場合は、事前に行っておくことでスムーズに契約を進めることができます。

 

手続きは、現在使用している携帯会社に連絡するだけでOK。

予約番号を発行してくれるので、契約の際に店頭スタッフへ渡しましょう。

 

格安SIMを使うにあたり、必ずチェックしておきたいのが、格安SIM会社が公開している「動作確認済み端末」のリスト。

ここに掲載されている端末の場合、ほぼ間違いなく正常に利用することができるので、安心して契約することができます。

 

リストに載っていない端末の場合は、SIMロックを解除し、SIMフリーにする必要がありますが、その処理を行えば利用可能のものもあります。

操作方法につきましては、各キャリアの公式サイトに載っていますのでご確認下さい。

 

【ベスト電器で格安SIMを契約するメリットは?】

ベスト電器で格安SIMを契約するメリットとしては、次のようなことがあげられます。

■店員に直接質問しながら契約できる

店頭で契約するメリットと言えば、これではないでしょうか。

対面販売になるので、分からないことをその場で聞きながら契約を結ぶことができます。

 

取り扱いの格安SIM会社は少ないものの、自分に合った料金プランや操作方法は、なかなか分からないものです。

また、例えばMNPの処理をまだしていなかったという場合でも、一緒に行ってくれたりもするので、モバイル関係に自信が無い人でも安心ですよね。

■豊富な端末から自分に合ったものを選べる

ベスト電器は、取り扱いの格安SIM会社こそ少ないですが、取り入れる端末に関しては豊富なラインナップになっています。

 

HUAWEIやASUSなど人気の端末から、シャープ、富士通など安心の国産メーカーの端末まで、幅広く取り扱っています。

 

また、実際に端末に触れて選べることも、店頭契約でメリットのひとつ。

大きさや色の微妙な違いなどを確認することができるので、失敗することが少なくなりますよね。

 

【ベスト電器で格安SIMを契約するときのデメリット】

店頭で契約する際、どうしてもついて回るのが待ち時間ではないでしょうか。

平日の昼間であれば、難なく契約することは可能のようですが、休日や3月などの進学・就職などの時期には乗り換えする人が多いため、待ち時間が発生してしまうようです。

 

また、ベスト電器には、会員カードのベストメンバーカードがあります。

購入時に10%値引きして貰える特典があるカードですが、残念ながら格安スマホや格安SIMは対象外になっています。

 

購入時に付与されるポイントも貰えないようなので、そういう意味では、デメリットといえるのではないでしょうか。

 

【オンライン契約でも電話不通期間はないって知ってますか?】

少し前までは、オンラインで格安SIMを契約しMNPを行うと、タイミングの観点から電話が使えなくなってしまう期間が発生していました。

必要なときに使えなくなることが多く、それを避けるために店頭での契約をしていた人もいらっしゃったかと思います。

 

しかし現在は、オンライン契約でも電話不通期間がほとんどなくなり、必要なときに使えないということが解消されています。

その仕組みは、事前にMNP予約番号を取得し乗り換え手続きを済ませた後、格安SIM会社へ申し込み、SIMカードを送ってもらいます。

届いたら、SIMを挿入し開通処理を行うだけ。

申し込みの段階でMNPの手続きを取るので、タイムラグを埋めることができるのです。

これなら、わざわざ店に出向く必要も無く、自分のタイミングで行えるので、待ち時間にイライラすることもないですよね。

【格安SIMを取り扱うベスト電器の主要な店舗】

店舗名 住所 営業時間 格安SIM取り扱いの有無
テックランド札幌北33条店 北海道札幌市北区北33条西5-120-1 10時~21時
テックランド日吉東急店 神奈川県横浜市港北区日吉2-1-1 日吉東急アベニュー本館3階 10時~21時
ベスト電器岡山本店 岡山県岡山市北区下中野377-1 10時~21時
ベスト電器ゆめシティ下関本店 山口県下関市伊倉新町2-5-1 10時~21時
ベスト電器福岡本店 福岡県福岡市中央区天神1-9-1 10時~21時
ベスト電器佐賀本店 佐賀県佐賀市兵庫北5-14-1 10時~22時
ベスト電器熊本本店 熊本県熊本市中央区新市街10-4 10時~20時
ベスト電器New別府店 大分県別府市北中7-2 109時~21時
ベスト電器都城店 宮崎県都城市栄町4672-5 10時~21時
ベスト電器天久店 沖縄県那覇市天久1-1-1 10時~21時

【まとめ】

今回はベスト電器での格安SIMの契約についてお話してきました。

直接店頭で相談しながら契約できるのは、もちろん悪くはありません。

しかし、待ち時間や不通期間の解消が叶った今、オンライン契約をする方が、利用者にはメリットが多いと言えます。

貴重な時間を無駄にすることのないオンライン契約を上手に活用して、格安スマホ生活を楽しんで下さいね。

-家電量販店取扱

Copyright© 格安スマホ辞典 , 2018 All Rights Reserved.