格安SIMでソフトバンクのスマホ節約

現在ソフトバンクの携帯かスマホ、iphoneを使っている方はコレ

今ソフトバンクのスマホを使っている方はどうしたらいいか?
おそらくiphoneかシムフリーではないスマホをつかっているか、
普通の携帯電話、ガラケーを使っていると思います。

 

スマホとiphoneを利用している場合は?

プランをホワイトプランに変更しましょう。

データ通信はソフトバンクの回線は利用しないことにします。
ホワイトプランのソフトバンク同士の通話料金無料だけ利用します。

 

他のauやドコモへの通話は、楽天電話を利用して、
通話料金を今までよりも安くします。
相手に今の携帯電話番号のまま着信されるので安心です。

 

そして、通常のデータ通信は下に説明する、
端末に格安SIMを入れて、その電波を使って、
テザリングして使うようにします。ちょっと不便に感じるかもしれませんが、
月々6000円が2000円になるためです!

 

データ通信用の格安SIMを契約する

どの格安SIMを選ぶかは、このサイトの以下のページを参考にしてください。
>>>格安SIM主要各社比較表<<<

 

格安SIMを使う端末を選ぶ

データ通信を入れて、テザリング用のデータ端末をもちます。
すでにスマホがあるので、機種にはこだわらなくてもいいかもしれません。
とにかくデータ通信と、テザリングだけできればよしです。
>>>格安SIMが使えるスマホ<<<を参考にしてください。

 

ソフトバンクのガラケーを今使っている

ガラケーを使っている方は、2つに分かれると思います。

  1. ほぼホワイトプランで通話の為だけに利用している。
  2. ガラケーでデータ通信も無制限にしている。

 

1の場合は、上の契約プランを変更する必要がありません。
シンプルにホワイトプランで980円だけでいいと思います。

 

2の場合は、iphoneとスマホの場合と同じ作業をします。
1も2も、iphoneとスマホの場合とひとつだけ違うのは、
格安simを入れる、スマホ機種選びの時に、使いやすいものを選んでください。

 

iphoneやスマホの方の場合は、今回選ぶ機種は単なる、
データ通信をするための道具ですが、ガラケーの方は、
データ通信でいろいろ調べたり利用するスマホになるので良い機種を選んでください。

 

いいや、2台持ちなんて面倒!
絶対1台持ちしかいや!という方は下の関連ページから、
1台持ち特集をご覧ください。

 

 

関連ページ

ソフトバンクのスマ放題ライト!格安スマホと比較でショック・・・
ソフトバンクからauに続いて通話し放題のちょっと安いスマ放題ライトが開始!今までより1,000円安くなったが格安スマホと比較すると全然安くない・・・LINEなどは利用せず1ヶ月に180分以上会話しないと・・・