ケイ・オプティコムの格安スマホ

格安スマホ業界に関西電力のケイ・オプティコムが参入!格安SIMのMVNO業界が戦国時代へ

格安SIMも、モバイルデータ通信もMVNOを利用して、
沢山の企業が参入してきています。

 

そんな中、2014年4月16日の産経新聞で、
関西電力系の会社ケイ・オプティコムがイーモバイルと、
格安スマホにも参入することを発表しました。

 

2008年から、高速データ通信には参入していましたが、
格安スマホにも参入です!
値段は大手通信業者の半分ほどにはなるようです。

 

 

イオンが格安スマホに殴り込みをかけましたが、
このままさまざまな業種の会社が参加してきますね。
ケイ・オプティコムは夏からの展開を目指しているようです。

 

売りは、ララコールというこの会社が提供しているIP電話と
無料で通話ができる、回線にするという点のようです。
値段の安さと、同系列だけIP電話を無料にするこの2点です。

 

今でも格安スマホは、3000円以下になっていますし、
携帯電話の番号が使えるならまだしも、IP電話の特典ならば、
他のIP電話サービスで十分代用できますのであまりメリットは
感じませんでした。

 

しかし、今後この動きは大きく広がっていきます。
注目していきたいところです。

 

今のところ、格安スマホはこれで十分です。
これと、本サイトの2台持ちプランで格安携帯スマホライフが
できますね。↓↓↓

関連ページ

BIGLOBEのSIMが制限時速度大幅アップ!最強SIMに?
BIGLOBEのSIMは無料でwifiが付き他のサービスと一線を画すお勧めSIM。唯一の弱点の月間通信量超過時の通信速度が今回改善!。これがユーザーにどう影響するの?理解できるとSIM選びに失敗しなくなります!
最強と評判だったIIJmio vs BIGLOBE大手の猛追!
格安スマホ・SIM最強と評判口コミだったIIJmio!大手BIGLOBEが黙っていませんでした。2014年11月現在、ビッグローブがiijmioに対抗して凄まじい大幅スペックアップ!軍配はどちらに上がる?比較表あり