デュアルSIMで快適スマホ

便利!シムフリー端末で2つのSIMが入るデュアルスマホ一覧

知る人ぞ知る格安スマホの機種選びの大本命!
デュアルSIMのスマートフォン!

 

デュアル・・・つまり2つSIMが入るスマホです。
今までのキャリア(ドコモ・ソフトバンクなど)のサービスを継続しながら、格安スマホのSIMを利用して、両方のサービスのいいとこどりができる機種です!

 

どんなメリットがあるか?他のページでも解説していますが、

  • 通話は同じキャリア同士なら通話無料が980円のメリット
  • データ通信は格安SIMで900円
  • 両方おいしいとこどりで1890円!
  • それを2台持ちではなく1台でもててしまう!

という優れものです。幾つか注意点もあります。

  • 機種が少なくいので選択肢が狭い
  • 3G回線専用の機種がある
  • auのSIMは使えるか注意が必要

です。動画などは家や会社のwifiで観るので、
もともとスマホにはLTEで有る必要がない方など、
このあたりをクリアできれば、デュアルスマホは本当に便利です。

 

 

端末機種は本来だと、SIMフリー機種かドコモの機種から自由に選ぶことができます。しかし!デュアルSIMのスマホは、管理人の知る限りほぼこのcoviaしかありません。(フリービットから1つ発売されました。2015年1月ポラロイド社からも日本発売予定)他にもなくはないですが、高すぎたり、スペック・海外機種などの問題があります。

デュアルSIMスマホの何がいいのか?詳細解説ページがありますが簡単に言うと、2つSIMが入ることです。そうすると、2つのいいとこ取りができます。それは・・・

  1. 今まで使っていたキャリアの通話無料などのメリットを続けられる
  2. 格安SIMの安いデータ通信回線を利用できる

<通話無料>と<データ通信量の格安>という2つのメリットを同時利用できます。コスパに優れたプランです。

ではどうやって用意するか?まずスマホの入手。coviaの機種を手に入れます!これはAmazonが一番安いのでそちらでご検討下さい。

 

あとは、格安SIMでデータ回線を契約です!
お勧めは今のところ下の3つの会社です。ほぼ横並びの中、
この3社は特徴があって、自分にあったものが選べます。

 

BIGLOBEの格安SIM wifiスポットが無料で付く強みは捨てがたい!

BIGLOBEは頂く質問のお問い合わせなどからも、当サイトで一番人気の格安SIMです。月々の使用料金は各社ほぼ横並びの中、何が他と違うのか?それは、wifiスポットの無料提供です。格安スマホの一番のネック、高速データ通信制限。それを解消してくれるのが、無料wifiスポットです。ビッグローブはマックなどで利用できるBBモバイルポイントが利用できます。本来は500円くらいするのに・・・これと、自宅や職場でのwifiをフル活用すれば、格安スマホを上手に使いこなせますネ。ちなみに、制限時速度も200kbpsと改良しました。がんばれBIGLOBE!>>>詳しい解説ページはコチラ<<<

 

この方法でスマホ機種と、回線を別々で購入してセットアップすると、
こんな感じのスマホができあがります。表にしてみるとこうなります。

 

利用する機種

デュアルSIMスマホ covia FLEAZ F5

通話用の回線は?

今までの携帯電話会社の通話プランのみする 

例:ソフトバンク ホワイトプランのみ

使用するデータ回線

BIGLOBEのデータ通信用の格安SIM 1GBプラン

月々の利用料金

( ホワイトプラン 980円 )+

( BIGLOBE 1GBデータ通信プラン 900円 )

合計:1,880円

メリットは?

通話用に今までの契約回線を利用します。これで家族や友人と同じキャリアの人とは無料通話ができます。最近でた通話し放題もいいですネ。格安SIMでデータ通信は900円で利用できますから、キャリアと格安SIMのいいとこどりがこれでできます。本来、2台持ちしないとできない、この方法がcoviaを利用することによって、高機能機種のスマホでバッチリ1台でできてしまいます。

これで、一番料金がかからず、2台持ちにもならずに、今までのキャリアのメリットと、格安SIMのデータ通信を利用することができます。この例は1つのケースです。皆さんの状況にあった方法でアレンジしてください。