SIMフリーiPhoneの保証は?

キャリア保証のないSIMフリーiPhoneは不安?いいえ問題なし!

ドコモなどのショップでiPhoneを買えばキャリアの保証がつきますが、SIMフリーだと(当然ですが)キャリアのお店での保証がありません。なんだか不安に思いませんか?

 

でもSIMフリーアイフォンはAppleの手厚い補償があります。
このページでどのような保障が受けられ、キャリアの保障との違いで気を付けるべき点などをまとめます。

 

キャリア保障がなくても大丈夫!Apple公式保障内容は?

何かあった時に近くのドコモショップなどに駈け込めるのって安心ですね。でも、SIMフリー版の場合はAppleストアは全国に数店舗しかないのでそうはいきません。

 

しかし!Apple公式サポートプログラムがあります!本体の故障やトラブルは、通常で購入後1年間のハードウェア保証と、90日間の無償電話サポートが受けられます。

 

更に「AppleCare+foriPhone」があって、9,800円で加入できますが、通常3万近くかかる修理が7,800円で、直してもらうことなどVIP待遇で対応してくれます。

 

購入方法は、WEBで購入するときにカートにプラスケアを追加するか、購入した後、30日以内に銀座や渋谷にある直営店でケアプラスだけ購入するか、0120-277535に電話して申し込むことができます。

 

ケアプログラムの内容を以下にまとめます。

サポート期間の延長

本体の修理と専任オペレーターのサポートを2年間に延長

修理サービスについて

・持ち込み修理対応
・専任スタッフへ直接連絡できる
・宅配業者が自宅まで引き取り修理してくれる
・エクスプレス交換サービス
(修理してもらうのではなく不具合で交換してもらえる太っ腹サービス)

ハードウェア製品保証

本体・バッテリー・付属イヤホンアクセサリーの修理

ソフトウェアのサポート

・ネット接続のサポートなど
・iOSとiCloudの基本的な操作サポート
・メール、カレンダー、facetimeなどApple純正アプリへのサポート

 

特にエクスプレス交換サービスは感動ものです。
普通のメーカー修理のように、修理してもらっている間、
手元にスマホがなくて困るようなことがありません。

 

それに不具合で新品に交換してくれるなんて…
Appleがここまで信頼されるようになった理由がわかる気がします。キャリアサービスの比較にならない圧倒的なサポートで、SIMフリーiPhoneは安心して利用することができます。

 

 

 

ページの一番上に戻る

iPhoneをなくした場合は?キィリア版だったら…

注意しておかなければいけないのが、紛失・盗難などでiPhoneをなくしてしまったとき。

 

キャリア版のiPhoneだと、ドコモなどに連絡すれば、回線を一時停止させる中断手続きができます。シムフリーiPhoneはそれができません。

 

MVNO各社も紛失時SIMカードを交換などしてくれますが、手数料が3,000円前後かかり、即時停止してくれるかは各社に問い合わせないとわかりません。

 

ただし、iPhoneにはiCloudがあるので、このシステムを経由して、PCなどから端末に遠隔ロックをかけたり、大音量で音を出したり、バックアップを取った後端末の全データを消去すれば大丈夫です。

 

 

▲iPhoneと相性のよいMVNO選びポイントは【iOSバージョン問題】・・・詳細解説はバナーをクリック▲

 

 

 

ページの一番上に戻る