SIMフリーiPhoneはどうやって買う?

量販店やキャリアで購入できないSIMフリーiPhoneの購入方法は? - 格安スマホ辞典

 

SIMフリー版のiPhoneを購入すれば、ドコモ回線・au回線・ソフトバンク回線にかかわらず好きな会社の格安SIMを挿して最安月額1,000円台からiPhoneが利用できます。

 

でもビックカメラやヨドバシカメラなど量販店で販売しているiPhoneはすべてキャリア契約専用のiPhoneです。

 

量販店でiPhoneを購入するには必ずiPhone取り扱いキャリアのドコモ・au・ソフトバンク、またはサブブランドのワイモバイル・UQモバイルと契約する必要がありますが、キャリアやサブブランドでiPhoneを契約すると格安SIMでiPhoneを利用するよりも月額料金が高額になってしまいます。(例えばドコモなら端末代別で月額5,500円〜)

 

また解約したとしてもiPhoneの「SIMロック」を解除しなければ自由に好きな回線の格安SIMを利用することができません。

 

では、SIMフリーのiPhoneはどこで購入できるのでしょうか?このページでは、量販店やキャリアショップでは買えないSIMフリー版iPhoneを購入する4つの方法をご紹介します。

 


目 次

  1. アップルストア店舗で購入する
  2. アップルオンラインストアで購入する
  3. アップルストア購入のデメリット(店舗・オンライン共通)
  4. AmazonならSIMフリーiPhoneを安く買える?

    4-1.キャリア版iPhoneなら安い価格で購入可能

  5. 楽天モバイルならSIMフリー版iPhoneが割引価格で購入可能!

    5-1. 楽天モバイルでiPhoneを購入するメリット

 

 

 

アップルストア店舗で購入する

 

アップルストア店舗ではSIMフリー版のiPhoneが購入可能で、在庫があれば当日に受け取ることができます。以下、アップルストア店舗をご紹介します。

 

■宮城県 仙台一番町店
住所:宮城県仙台市青葉区一丁目3-10-24
電話番号:022-722-3001
営業時間:10:00〜20:00

アクセス:仙台市地下鉄東西線の青葉通一番町駅「北1出口」から徒歩3分。青葉通一番町駅「北1出口」を出、「サンモール一番町」に入り直進し「ブランドーム一番町」に入る。徒歩3分

 

 

■東京都 渋谷店
住所:東京都渋谷区神南1-20-9公園通りビル
電話番号:03-6415-3300
営業時間:2018年4月現在休業(リニューアル中)

アクセス:JR渋谷駅ハチ公口から徒歩5分。渋谷駅ハチ公口を出て右方向、井の頭通り(TSUTAYAと109MEN’Sの間の通り)を直進、神南1丁目の交差点を左折し直進右手側にあり。

 

 

■東京都 新宿店
住所:東京都新宿区新宿3-30-13新宿マルイ本館
電話番号:03-5656-1800
営業時間:10:00〜21:00
アクセス:新宿マルイ本館1階

 

 

■東京都 表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-2-13
電話番号:03-6757-4400
営業時間:10:00〜21:00

アクセス:東京メトロ表参道駅A2出口から徒歩0分。東京メトロ表参道駅A2出口を出てすぐ右手側。

 

 

■東京都 銀座店
住所:東京都中央区銀座3-5-12サヱグサビル本館
電話番号:03-5159-8200
営業時間:10:00〜21:00

アクセス:東京メトロ銀座駅A9出口から徒歩1分。東京メトロ銀座駅A9出口を出て直進、左手側。

 

 

■愛知県 名古屋栄店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-17-15エフエックスビル
電話番号:052-238-2400

アクセス:地下鉄名城線矢場町駅から徒歩5分 矢場町駅地下通路で松坂屋名古屋店へ、松坂屋名古屋店から大津通りを挟んで向かい側。

 

 

■大阪府 心斎橋店
住所:大阪府大阪市中央区西心斎橋1-5-5アーバンBLD心斎橋
電話番号:06-4963-4500

アクセス:地下鉄心斎橋駅から徒歩5分。心斎橋駅から御堂筋をなんば駅方面(南方向)へ直進、右手側にあり。

 

 

■福岡県 福岡天神店
住所:福岡県福岡市中央区天神2-3-24天神ルーチェ
電話番号:092-736-6800

アクセス:地下鉄天神南駅から徒歩7分。天神南駅1番出口を出て国体道路を西へ直進、右手側にあり。

 

※ 各店舗に電話をして、「1」を押すと営業時間と道順を案内してくれます。また、「5」を押すとオペレーターが相談にのってくれます。

 

アップルストアでは知識豊富なスタッフの方にiPhoneのモデルや容量の選び方・操作方法などを相談しながら購入でき、購入後連絡先データの移行やメールアカウント設定など初期設定をサポートしてもらうこともできる(パーソナルセットアップ)ので初心者の方にもおすすめの購入方法です。

 

ただ、上記のように日本全国でアップルストア店舗は8店舗しかありません(2018年4月現在)ので、平日でも常に大変混雑しています。またアップルストア店舗に行きたくても遠すぎて行けない」という方も多いと思います。そこでおすすめなのが、アップルオンラインストアでSIMフリー版iPhoneを購入する方法です。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

アップルオンラインストアで購入する

 

アップルオンラインストア(https://www.apple.com/jp/)では、365日24時間いつでもSIMフリー版iPhoneが購入できます。クレジットカード・代金引換で支払えば、最短翌日に商品が自宅まで届きますのでほぼ待ち時間なしでiPhoneを手に入れることができておすすめです。支払方法に銀行振込かコンビニ支払いも選択することができますが、この場合はクレジットカード・代金引換で支払った場合と比較して自宅にiPhoneが届くまでプラス2日間以上日数がかかります。

 

SIMフリーiPhoneの高額な端末代金(例えばiPhoneXは64GBでも112,800円!)を一括で支払うのが難しい場合でも、アップルオンラインストアでは三井住友カード分割払い(3,6,10,12回の分割払いを選択した場合分割払い手数料を後日キャッシュバック・別途三井住友カードの申し込みが必要)、またはオリコローン(6,10,12回分割払いを選択した場合分割金利0%)を利用すれば金利0%で分割払いにすることができます。

 

※ アップルストア店舗ではオリコローンのみ利用可能です。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

アップルストア購入のデメリット(店舗・オンライン共通)

ここまでSIMフリーiPhoneの購入方法について「アップルストア店舗で購入」、「アップルオンラインストアで購入」という2つの方法をご紹介しましたが、この2つの購入方法には“必ず定価での購入になる”というデメリットがあります。

 

大手キャリアでiPhoneを契約する際は、月額料金が高額になる代わりに“月々サポート”(ドコモの場合)などの端末購入補助サービスがあり、iPhoneを実質割引価格で購入できます。一方、アップルストアでSIMフリーiPhoneを購入する場合は店舗でもオンラインストアでも基本的に値引きやキャッシュバックなどを受けることはできません。

 

では、新品のSIMフリーiPhoneを何とかして少しでも安く購入する方法はないのでしょうか?そこでAmazonでの販売価格も調べてみました。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

AmazonならSIMフリーiPhoneを安く買える?

AmazonでもSIMフリー版iPhoneを購入することができますが、実はAmazonでSIMフリー版iPhoneを購入すると価格はアップルストアで購入するよりも高額か、良くても同価格になってしまいます。なぜこんな逆転現象が起こるんでしょうか…?

 

そもそも日本国内でiPhoneを販売しているのはAppleか、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアだけです。そのためAmazonマーケットプレイスで新品の国内版iPhoneを販売している業者は必ずこの4社のどこかからiPhoneを購入し(または購入した人から買い取って)、それを未使用のまま転売しているに過ぎません。そのためAmazonで販売している新品の国内版SIMフリーiPhoneには、大抵以下画像のような説明書きがついています。

 

「大手キャリアのSIMロックを解除したSIMフリー版iPhone」であり「新品未使用品」です、という注意書きです。このようにAmazonで販売している国内版SIMフリーiPhoneは“大手キャリアで購入しSIMロックを解除する”というひと手間がかかっているため、アップルストアで購入するよりも若干高額になります。

 

また、AmazonでSIMフリー版iPhoneを購入する場合はサポート面でもデメリットがあるということを覚えておきましょう。すべてのiPhoneには購入後1年間のハードウェア保証と90日間の無償電話サポートがついてきますが、Amazonで購入するiPhoneは購入後どれくらいの期間が経っているのか知ることができません。購入した時点ですでに保証期間がわずかしか残っていない、または保証期間が切れていて購入後すぐに故障した場合でも無料保証が受けられず高額な修理費用が必要になる、ということも覚悟しておく必要があります。

 

また、保証とサポートをiPhoneの購入日から2年間に延長できるApple Care+for iPhoneは iPhoneの購入日から30日以内に申し込む必要があるので、AmazonでSIMフリーiPhoneを購入した場合は申し込めない可能性が高いです。

 

以上の理由から、AmazonでのSIMフリーiPhone購入をおすすめできるのはすでにアップルストアで販売終了してしまったモデルのSIMフリーiPhoneを購入したい場合だけです。

 

現在もアップルストアで販売しているモデルのSIMフリーiPhoneを購入したい場合は、価格も安く、無料のハードウェア保証も1年間受けられるアップルストア・アップルオンラインストアでの購入をおすすめします。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

キャリア版iPhoneなら安い価格で購入可能

ただし、キャリア版のiPhoneでも良いならアップルストアで購入するよりもAmazonで購入したほうが1万円以上安い価格で購入できる場合があります。この場合、ドコモ版のiPhoneであればドコモ回線のSIMau版のiPhoneであればau回線のSIMソフトバンク版のiPhoneであればソフトバンク回線のSIMしか利用できませんので注意してください。(SIMロック解除は契約者本人でなければ受け付けてもらうことができません)

 

また、元の所有者が端末代金の支払いを終えていないまま手放した端末の場合、元の所有者の支払いが滞ると通信にロックがかけられて利用できなくなる(通称:赤ロム)ということもありますので、Amazonでキャリア版のiPhoneを購入する場合は以下画像のような「ネットワーク利用制限(赤ロム)保証」と表示のある出品者から購入すると安心です。

 

以下アマゾンへのリンクです。気になる方はチェックしてみてください。(※SIMフリー版iPhoneとキャリア版iPhoneの両方が表示されます)

 

▼AmazonでiPhoneの価格をチェック!

iPhone 6s

iPhone 7 Plus

iPhone 6s Plus

iPhone 8

iPhone SE

iPhone 8 Plus

iPhone 7

iPhone X

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

楽天モバイルならSIMフリーiPhoneが割引価格で購入可能!

 

最後にご紹介するのが、楽天モバイルでSIMフリー版iPhoneを購入するという方法です。楽天モバイルが販売しているSIMフリーiPhoneは最新モデルではありませんが、今回ご紹介する4つの方法の中では唯一この方法でのみSIMフリーiPhoneを定価より安く購入することができます。

 

楽天モバイルでは、スーパーホーダイの「長期優待ボーナス」を利用すれば、メーカー認定整備済のSIMフリーiPhoneを実質※20,000円引き(3年契約の場合)、または10,000円引き(2年契約の場合)で購入できます。
(※キャッシュバックあり)

 

「メーカー認定整備済iPhone」とは、初期不良などの理由で返品されたiPhoneを再整備したものです。新品同様の品質が保証されているため、新品と同じように1年間(SIMカードを挿入して通信開始から1年間)のAppleハードウェア保証がついており、楽天モバイルでの購入後30日以内であればAppleCare+ for iPhoneに加入することもできます。

 

▼メーカー認定整備済iPhoneについて詳しく知りたい方はコチラ
(楽天モバイルの整備済iPhoneは”ほぼ”新品?断言できる2つのワケ)

 

▼モデルごとの価格(税別)は以下の通りです

 

通常価格

スーパーホーダイ

2年契約の場合

スーパーホーダイ

3年契約の場合

 iPhone SE

16GBモデル

 

39,800円

 

29,800円

19,800円

iPhone 6s

16GBモデル

56,800円

 

46,800円

 

36,800円

 iPhone 6s Plus

64GBモデル

 

72,800円

 

 

62,800円

 

 

52,800円

 

iPhone 6s Plus

128GBモデル

79,800円

 

69,800円

 

 

59,800円

 

※ 2年契約、3年契約の価格はキャッシュバック還元分をiPhone端末価格に充当した場合

 

楽天モバイルでは2016年に発売された「iPhone SE」、2015年に発売された「iPhone 6s」「iPhone 6s Plus」、計3モデルのSIMフリーiPhoneが購入できます。

 

iPhone SEの16GBモデル、iPhone 6sの16GBモデル、iPhone 6s Plusの64GBモデルはアップルストアに同じストレージ(容量)のモデルがないため単純に価格の比較はできませんが、iPhone 6s Plusの128GBモデルをアップルストアで購入すると税別72,800円です。

 

楽天モバイルなら同じモデルが2年契約で69,800円3年契約で59,800円なので大幅に割引された価格でSIMフリーiPhoneが購入できることが分かります!

 

※ 2年または3年契約した場合、契約期間内に解約すると1年契約した場合よりも高額の契約解除料がかかりますので注意が必要です。ただし契約の自動更新はありませんので契約期間が終了した後はいつでも契約解除料なしで解約できます。

 

▼スーパーホーダイの契約解除料

 

12カ月以内

24カ月以内

36カ月以内

1年契約

9,800円

 ―

2年契約

19,800円

9,800円

3年契約

29,800円

19,800円

9,800円

 

2年契約の場合「12カ月以内に解約すると契約解除料が19,800円」、3年契約の場合「12カ月以内に解約すると29,800円」「2年以内に解約すると19,800円」と、受けたキャッシュバックと同額の契約解除料が余分に必要になります。

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

楽天モバイルでiPhoneを購入するメリット

同じ格安スマホサービスのワイモバイル、UQモバイル、BIGLOBEモバイルでもiPhone SE、iPhone 6sが購入できますが、この3社で販売しているiPhoneにはSIMロックがかかっており、解約して他の会社のSIMを挿して利用したいという場合SIMロック解除をする必要があります。

 

一方楽天モバイルで販売しているのはSIMフリーのiPhoneなので、楽天モバイルを解約してもそのまま他の会社のSIMを挿して利用できます。

 

また「マイネオ」、「エックスモバイル」などでもそれぞれ独自のルートで仕入れたiPhoneを販売していますが、どちらもアップルストアと同価格か、アップルストアよりも若干高い価格での販売となっています。SIMフリーのiPhoneをアップルストアよりも安い価格で購入できるのは、今のところ楽天モバイルだけです!

 

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」を同時に契約する必要がある点が気になる方もいるかもしれませんが、「スーパーホーダイ」は数ある格安スマホ・格安SIMのプランの中でもメリットの多いおすすめできるプランで、楽天会員(無料でだれでも会員登録可能)なら1年目は月額1,980円〜利用できます。

 

スーパーホーダイプランについて詳しく知りたい方はコチラ
(楽天モバイル評判は?料金・速度ガチ比較!1Mbps保証が断然メリット)

 

最新モデルでなくてもいい方なら、楽天モバイルで販売しているSIMフリーiPhoneがおすすめです!ぜひ楽天モバイル公式サイトでチェックしてみてください。

 

 

楽天モバイル 公式サイトはコチラ

 

 

ページの一番上に戻る