SIMフリーiPhoneは高い?

SIMフリー版iPhoneは高い?実は高くないがわかる4つの比較

iPhone5sからは6と6plusとSIMフリー版も同時リリースされるようになりました。でも「SIMフリー版はなんだか高そう・・・」と、最初からあきらめていませんか?

 

実はそうでもないんです^^わかってしまうと「ドコモやau、SBで売ってるiPhoneなんて買えない…」と思う方もおおいはずです!

 

アイフォンは長く利用できる、とっても良い端末なので、是非後悔しない購入のためのこの記事をお役立てください^^

 

実は高くないiPhone5s…Android機種+6シリーズとの比較

iPhoneのライバルと言えば、AndoroidのSIMフリー機種。少し前まではアンドロイドSIMフリーでハイスペックで、アイフォンと対峙できるようなものはなかなかありませんでした。

 

しかし!最近では大手日本メーカや海外スマホメーカも、負けずと引けを取らないサックサクで機能性に優れた、ハイエンドモデルを投入してきています。例えば…

 

メーカー

機種名(全機種SIMフリー)

ROM

価格

ソニー

XperiaJ1 compact

16GB

62,424円

HUAWEI

AscendMate7

16GB

53,784円

モトローラ

Nexus6

32GB

75,170円

Apple

iPhone5s

16GB/32GB

72,800円/78,800円

 

こうやって見てみるとSIMフリーのiPhoneは、一概に高いわけではないんですね。ただ値上げ前は5万円代だったのに残念…6シリーズになるとちょっと高めです。

 

メーカー

機種名

(全機種SIMフリー)

ROM

価格

Apple

iPhone6

16・64・128GB

86,800円/98,800円/110,800円

iPhone6plus

16・64・128GB

98,800円/110,800円/122,800円

 

10万円の出費が見えてきます、ちょっと手が出にくいです…
管理人は逆に5sで十分ではないかと思っています。
5sと6&6plusを比較してみてもそれほど遜色ないんです。

iPhone5Sと6シリーズの違いって何?【簡易版】

項目

6シリーズのスペックアップ 5Sを擁護できる?

本体のサイズと薄さ

サイズが薄く、画面が大きく 5Sの方が持ちやすいサイズ!

処理速度

処理速度アップ! 5Sもサクサク

バッテリー

利用時間が長くなった 4時間ほど違うことも・・

容量

128GBまで選べる オンラインストレージ使えばいい

カメラ

CM展開するほど画質向上 これは6の魅力・・・

画面の表示

横表示もできるようになった 慣れればどちらでも大丈夫?

 

ざっと見ただけでも5sって、価格や性能の面でもバランスがよくて魅力的な機種なんです。それで5sを基準にしてSIMフリーiPhoneの価格についてもう少し踏み込んでみたいと思います。

 

ページの一番上に戻る

実は高くないiPhone5s…キャリア版5sとの比較

SIMフリーiPhoneは「意外に高くないかも…」と思って頂けましたか?

 

では、キャリア版のiPhoneと比較してみるとどうでしょうか?
下の比較表を見ると基本的にキャリア版の方がちょっと安いんです。

 

iPhone6 16GBの場合

SIMフリー

86,800円

auのSIMロック版

84,240円

 

例の値上げ前はSIMフリー版の方が、2,000円から7,000円前後安買ったのですが、それ以後高くなりました。

 

さらに、キャリア版は「実質0円!」などよくキャンペーンをしているので、安く購入できるような気がしませんか?でも実際はそうでもないんです!

 

ミソは「支払総額」でSIMフリー版とキャリア版を比較!結果は…

キャンペーンは複雑で色々な落とし穴があることもありますが、
以下の条件で購入できた場合と、SIMフリーで格安SIMを利用した場合の
比較を表にしてみてみましょう!

条件1:高速データ容量は毎月2GBまでプランに加入

条件2:端末代24回分割払い

SIMフリーiPhone5s

基本料金

DMMモバイル

音声通話パックプラン

通話機能付き2GB

 1,470円

(通話料含まず)

端末代金

Apple24回払い

月々3,100円

(1回目5,351円) 

合計金額

月額:4,570円

2年間合計:109,680円

ドコモ

基本料金

カケホーダイ(スマホ)

2,700円

インターネット接続料金

SPモード

300円

パケット料金

データSパック

3,500円

端末料金

キャンペーンで0円だとする

0円

合計

月額:6,500円

2年合計:156,000円

au

 

基本料金

電話カケ放題プラン

2,700円

インターネット接続料金

LTE NET

300円

パケット料金

データ定額2

3,500円

端末料金

キャンペーンで0円だとする

0円

合計

月額:6,500円

2年合計:156,000円

ソフトバンク

基本料金

通話し放題プラン

2,700円

インターネット接続料金

S!ベーシックパック(i)

300円

パケット料金

データ定額パック(小容量)

3,500円

端末料金

キャンペーンで0円だとする

0円

合計

月額:6,500円

2年合計:156,000円

15万6千円−10万9680円=4万6320円安くなります。
ただ、通話無料プランではないのでそこを考えてみると…
46,320円÷24か月=1,930円

 

月々1,930円だと楽天でんわで、
30秒10円なので、月に96分以上電話する方は、
キャリアロック型のiPhoneも選択肢になります。

 

でも、LINEやSNSで連絡は済んでしまう方や、
通話はほとんどしない方は絶対SIMフリー版がお勧めですネ。

 

端末代金は考えず毎月の通信費だけで比較すると・・・

一括購入する場合や、2年後支払終わったあとで考えると、更にSIMフリー版はメリットが大きくなります。つまり、端末代金を抜いて通信費だけで考えると、上記の表でいけば、

格安SIMを使った場合は月々1,470円|1年で17,640円
各キャリアは月々6,500円のままなので|1年で78,000円
1年ごとに60,000円もの差がでてきてしまいます><

2年間は違約金と分割代金の残金清算が発生しちゃうし…
以外とメリットの多いSIMフリーiPhoneはお勧めです!

 

 

▲iPhoneと相性のよいMVNO選びポイントは【iOSバージョン問題】・・・詳細解説はバナーをクリック▲

 

 

 

ページの一番上に戻る