格安スマホの家族割り、シェアプランのまとめ【最新2016年版】

格安スマホ各社は家族で割安に利用できるように「シェアプラン」を用意しているところがあります。

 

上手に活用すれば元々安い格安スマホを底値で利用でき、一家の通信費を大幅に節約することができます!

 

まず、主要な格安スマホ各社でのシェアプランがあるのはどこ?単独1回線ずつの契約は受け付けていても家族で使えるシェアプランは取り扱っていないところがありいます。

 

主要な格安スマホ各社でシェアプランを扱っているMVNOリスト

 

【 2016年8月調べ シェアプラン あり〇/なし× 】

楽天モバイル

×

DTI

×

イオンモバイル

BBエキサイト

OCNモバイルONE

フリーテル

×

ユーモバイル

×

もしもシークス

×

DMMモバイル

mineo

IIJmio

UQモバイル

×

BIGLOBE

ワイモバイル

ニフモ

×

TONEモバイル

×

 

 

 

ページの一番上に戻る

何GBからシェアできる?枚数は?仕組みをざっくりチェック

 

シェアサービスを提供しているMVNOのチェックするポイントは・・・

  1. シェアできる親プランの容量サイズ
  2. シェアできる枚数
  3. 子回線はデータ専用のみ?音声付きも可能?
  4. それぞれの価格設定

 

以前は大きな容量のプランでないとシェア自体することができませんでした。あまりデータ容量を使わないご家族の場合はかえって割高になってしまいます。共有できるSIMの枚数3枚までが多かったですが、この基準もかなりかわりました。まずこの 4つのポイントを比較表で概観してみます。

 

※親回線は音声プランとする

 

親プランの容量

シェア合計枚数

(親回線含む合計数)

子回線(データプラン)追加の料金仕組み

子プランの音声プラン化について

イオンモバイル

4GB~50GBプラン

最大合計3枚

 

シェアプラン用の親回線料金で、追加料金なく子プランをデータ専用で3枚まで利用可能

 

子プランは1回線につき月額700円追加で音声付にできる

OCNモバイルONE

合計5枚

通常の親プランの料金に子プラン1枚ごと(データプラン)に450円の追加で可能

 

例:3GB親プラン1,800+900円(450円×2)で子プラン2枚追加=合計2,700円で3名利用

子プランは1回線につき、1,150円追加で音声付きにできる

IIJmio

3GB・6GBプラン/2枚

10GBプラン/10枚まで

・3GBと6GBプランは毎月400円の追加で利用可能。

 

・10GBプランは3枚目まで無料で追加でき4枚目から毎月400円の追加で利用可能

子プランは1回線につき月額700円追加で音声付にできる

DMMモバイル

合計3枚まで

8GB・10GB・15GB・20GBで、シェアプラン用の親回線料金で、追加料金なく子プランをデータ専用で3枚まで利用可能

子プランは1回線につき月額700円追加で音声付にできる

※20GBプランのみ、1回線月額1000円追加、2回線月額1700円、3回線月額2400円追加で音声付にできる

BIGLOBE

6GBプラン/合計3枚

12GBプラン/合計5枚

 

子プラン1枚につき月額200円でデータsim追加可能

 

子プランは1回線につき月額900円追加で音声付にできる

BBエキサイト

・各プラン合計3枚まで可

 

・9GBプラン以上は合計5枚まで可

・3枚までは複数プランコースの基本料金にコミ

 

・9GB以上の複数コースは4枚目、5枚目のみ月額390円追加で利用できる。3枚目までは基本料にコミ。

子プランは1回線につき月額700円追加で音声付にできる

mineo

 

シェアプランはなく、家族割りとして各独立した回線を同住所の家族なら1回線50円引きする。登録してそれぞれのデータあまり分をシェアできる。

 

ワイモバイル

合計4枚まで可能

・1GBプラン/1子回線、月額980円追加

3GBプラン/1子回線、月額490円追加

7GBプラン/追加料なしで3回線プラスできる

子回線は音声付きにはできない

 

 

 

ページの一番上に戻る

どこも同じ?各社のシェアプランの特徴をまとめると・・・

イオンモバイル

割安感はあるがネットで申込めないのがネック。そのためこの後の比較では対象外とする

 

OCNモバイルONE

 

3GBの小さい容量でも5枚までシェアできる

IIJmio

10GBプランは他社を引き離す10枚シェアで大家族も通信費の削減に貢献できる

DMMモバイル

8GB・10GB・15GBプランは通常の同容量プランに追加料金なしでシェアするSIMを追加できる

BIGLOBE

6GBプランでは一番安くシェアできるかも。価格面でのメリットも多い。

 

BBエキサイト

 

1GBの小容量でもシェアできるシェアに強いMVNO

mineo

家族だと1契約50円引き。別登録でそれぞれの容量のあまったものをシェアできる。親回線の容量を子回線とともにシェアするものとは違う。

 

ワイモバイル

 

1回話10分の通話が無料。7GBプランならば追加料金なくデータ回線のシムがつく。

 

ただ、これだけではどのシェアプランがよいのかしっくりこないと思います。それで具体的な例を4つあげてそれぞれの仕様と価格を一覧にします。これでどのMVNOのシェアプランがあなたにピッタリか参考にしてください。

 

 

 

ページの一番上に戻る

事例1:お父さん音声付き主回線でお子さん2人に子回線でデータプラン

 

条件

 

親回線は音声付き、データ専用回線子回線を2つ【合計3回線】

 

親回線容量

上条件時の合計料金

内訳

OCNモバイルONE

3GB

2,700

3GB/月コース月額基本料1,800円+容量シェア データ通信専用SIMカード 450円(税込486円)/枚x2

5GB

3,050

5GB/月コース 月額基本料2,150円+容量シェア データ通信専用SIMカード450円(税込486円)/枚x2

10GB

3,900

10GB/月コース 月額基本料3,000円+容量シェア データ通信専用SIMカード450円(税込486円)/枚x2

IIJmio

10GB

(他プランは2枚までなので今回のケース対応できず)

3,260

2,560(ファミリーシェアプラン 月額料金)+700x1(音声通話機能付帯料)

dmmモバイル

8GB

2,680

通話SIM1枚+データSIM最大2枚プラン

10GB

2,890

通話SIM1枚+データSIM最大2枚プラン

BIGLOBE

6GB

2,550

月額利用料2,150円/月(ライトSプラン(音声通話SIM) ++シェアSIM(データ) 200円 x2枚

12GB

3,800

月額利用料3,400円/月(12ギガプラン、音声通話SIM) +シェアSIM(データ) 200円 x2枚

BBエキサイト

1GB

1,880

最適料金プラン 1GB 1180円+音声通話機能 700円

4GB

2,480

最適料金プラン 4GB 1780円+音声通話機能 700円

6GB

2,650

最適料金プラン 6GB 1950円+音声通話機能 700円

8GB

2,890

最適料金プラン 8GB 2190円+音声通話機能 700円

10GB

3,240

最適料金プラン 10GB 2540円+音声通話機能 700円

12GB

3,800

最適料金プラン 12GB 3100円+音声通話機能 700円

mineo

シェアぷらんではない。それぞれ単独で契約し1回線ごと50円引き。余りをシェアできる。

ドコモ1GB×3回線

2,950

(【データ+音声SIM(1GB)¥1500円】-【家族割¥50円】)  +(【データSIM(1GB)¥800円】-【家族割¥50円】)x2

ドコモ3GB×3回線

3,250

(【データ+音声SIM(3GB)¥1600円】-【家族割¥50円】)  +(【データSIM(3GB)¥900円】-【家族割¥50円】)x2

ドコモ5GB×3回線

5,290

(【データ+音声SIM(5GB)¥2280円】-【家族割¥50円】)  +(【データSIM(5GB)¥1580円】-【家族割¥50円】)x2

ドコモ10GB×3回線

8,110

(【データ+音声SIM(10GB)¥3220円】-【家族割¥50円】)  +(【データSIM(10GB)¥2520円】-【家族割¥50円】)x2

ワイモバイル

7GB

5,980

基本使用料(2年契約時) 5,980円(税抜)+ シェアプラン0円
【親回線は10分通話し放題付き】

 

 

 

ページの一番上に戻る

事例2:お父さんもお子さん2人もみんなで音声付き回線

 

条件

 

親回線は音声付き、子回線も音声付きで2つ【合計3回線】

 

親回線容量

上条件時の合計料金

内訳

OCNモバイルONE

3GB

4,100

3GB/月コース月額基本料1,800円(税込1,944円)+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)x2

5GB

4,450

5GB/月コース月額基本料2,150円+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)x2

10GB

5,300

10GB/月コース月額基本料3,000円+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)x2

IIJmio

10GB

(他プランは2枚までなので今回のケース対応できず)

4,660

2,560(ファミリーシェアプラン 月額料金)+700x3(音声通話機能付帯料)

dmmモバイル

8GB

4,080

通話SIM3枚プラン

10GB

4,290

 

通話SIM3枚プラン

BIGLOBE

6GB

3,950

月額利用料2,150円/月(ライトSプラン(音声通話SIM) +シェアSIM(音声) 900円×2枚

12GB

5,200

月額利用料3,400円/月(12ギガプラン、音声通話SIM) +シェアSIM(音声) 900円×2枚

BBエキサイト

1GB

3,280

最適料金プラン 1GB 1180円+音声通話機能 700円x3

4GB

3,880

最適料金プラン 4GB 1780円+音声通話機能 700円x3

6GB

4,050

最適料金プラン 6GB 1950円+音声通話機能 700円x3

8GB

4,290

最適料金プラン 8GB 2190円+音声通話機能 700円x3

10GB

4,640

最適料金プラン 10GB 2540円+音声通話機能 700円x3

12GB

5,200

最適料金プラン 12GB 3100円+音声通話機能 700円x3

mineo

シェアぷらんではない。それぞれ単独で契約し1回線ごと50円引き。余りをシェアできる。

ドコモ1GB×3回線

4,350

(【データ+音声SIM(1GB)¥1500円】-【家族割¥50円】) x3

ドコモ3GB×3回線

4,650

(【データ+音声SIM(3GB)¥1600円】-【家族割¥50円】) x3

ドコモ5GB×3回線

6,690

(【データ+音声SIM(5GB)¥2280円】-【家族割¥50円】) x3

ドコモ10GB×3回線

9,510

(【データ+音声SIM(10GB)¥3220円】-【家族割¥50円】) x3

ワイモバイル

子回線はデータ回線のみ

 

 

 

ページの一番上に戻る

事例3:主回線の父と子回線の母は音声付き、子供2人は子回線でデータプラン

 

条件

 

親回線は音声付き、子回線の一つは音声付き、

子回線の2つはデータ専用【合計4回線】

 

親回線容量

上条件時の合計料金

内訳

OCNモバイルONE

3GB

3,850

3GB/月コース月額基本料1,800円(税込1,944円)+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)+ データ通信専用SIMカード
450円(税込486円)/枚x2

5GB

4,200

5GB/月コース月額基本料2,150円+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)+ データ通信専用SIMカード
450円(税込486円)/枚x2

10GB

5,050

10GB/月コース月額基本料3,000円+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円))+ データ通信専用SIMカード450円(税込486円)/枚x2

IIJmio

10GB

(他プランは2枚までなので今回のケース対応できず)

4,360

2,560(ファミリーシェアプラン 月額料金)+700x2(音声通話機能付帯料)+400(追加SIM費用)

dmmモバイル

8GB

該当なし

10GB

該当なし

BIGLOBE

6GB

該当なし

12GB

4,700

月額利用料3,400円/月(12ギガプラン、音声通話SIM)+シェアSIM(音声) 900円×1枚+シェアSIM(データ) 200円 x2枚

BBエキサイト

1GB

2,970

最適料金プラン 1GB 1180円+音声通話機能 700円x2 +追加SIM390円

4GB

3,570

最適料金プラン 4GB 1780円+音声通話機能 700円x2+追加SIM390円

6GB

3,740

最適料金プラン 6GB 1950円+音声通話機能 700円x2+追加SIM390円

8GB

3,980

最適料金プラン 8GB 2190円+音声通話機能 700円x2+追加SIM390円

10GB

4,330

最適料金プラン 10GB 2540円+音声通話機能 700円x2+追加SIM390円

12GB

4,890

最適料金プラン 12GB 3100円+音声通話機能 700円x2+追加SIM390円

mineo

シェアぷらんではない。それぞれ単独で契約し1回線ごと50円引き。余りをシェアできる。

ドコモ1GB×4回線

4,400

(【データ+音声SIM(1GB)¥1500円】-【家族割¥50円】) x2 +(【データSIM(1GB)¥800円】-【家族割¥50円】)x2

ドコモ3GB×4回線

4,800

(【データ+音声SIM(3GB)¥1600円】-【家族割¥50円】) x2 +(【データSIM(3GB)¥900円】-【家族割¥50円】)x2

ドコモ5GB×4回線

5,290

(【データ+音声SIM(5GB)¥2280円】-【家族割¥50円】) x2 +(【データSIM(5GB)¥1580円】-【家族割¥50円】)x2

ドコモ10GB×4回線

11,280

(【データ+音声SIM(10GB)¥3220円】-【家族割¥50円】) x2 +(【データSIM(10GB)¥2520円】-【家族割¥50円】)x2

ワイモバイル

該当なし

 

 

 

ページの一番上に戻る

事例4:家族4人みんなで音声付き回線でシェアすると・・・

 

条件

 

親回線は音声付き、子回線も音声付きで3つ【合計4回線】 

 

親回線容量

上条件時の合計料金

内訳

OCNモバイルONE

3GB

5,250

3GB/月コース月額基本料1,800円(税込1,944円)+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)x3

5GB

5,600

5GB/月コース月額基本料2,150円+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)x3

10GB

6,450

10GB/月コース月額基本料3,000円+音声対応SIMカード 1,150円(税込1,242円)x3

IIJmio

10GB

5,760

2,560(ファミリーシェアプラン 月額料金)+700x4(音声通話機能付帯料)+400(追加SIM費用)

dmmモバイル

8GB

該当なし

10GB

該当なし

BIGLOBE

6GB

 

該当なし

12GB

6,100

月額利用料3,400円/月(12ギガプラン、音声通話SIM)+シェアSIM(音声) 900円×3枚

BBエキサイト

1GB

4,370

最適料金プラン 1GB 1180円+音声通話機能 700円x4 +追加SIM390円

4GB

4,970

最適料金プラン 4GB 1780円+音声通話機能 700円x4+追加SIM390円

6GB

5,140

最適料金プラン 6GB 1950円+音声通話機能 700円x4+追加SIM390円

8GB

5,380

最適料金プラン 8GB 2190円+音声通話機能 700円x4+追加SIM390円

10GB

5,730

最適料金プラン 10GB 2540円+音声通話機能 700円x4+追加SIM390円

12GB

6,290

最適料金プラン 12GB 3100円+音声通話機能 700円x4+追加SIM390円

mineo

シェアぷらんではない。それぞれ単独で契約し1回線ごと50円引き。余りをシェアできる。

ドコモ1GB×4回線

5,800

(【データ+音声SIM(1GB)¥1500円】-【家族割¥50円】) x4

ドコモ3GB×4回線

6,200

(【データ+音声SIM(3GB)¥1600円】-【家族割¥50円】) x4

ドコモ5GB×4回線

8,920

(【データ+音声SIM(5GB)¥2280円】-【家族割¥50円】) x4

ドコモ10GB×4回線

12,680

(【データ+音声SIM(10GB)¥3220円】-【家族割¥50円】) x4

ワイモバイル

7GB

該当なし

 

ここまでで、シェアプランを使った各社の比較をしてみました。でも、家族で利用するならシェアプラン以外にもシンプルにMVNOをフル活用できる方法があります。以下で解説していますのでご覧ください。

 

 

 

 

ページの一番上に戻る