Android端末からiPhoneへの連絡先データ移行方法 - 格安スマホ辞典

Android端末からiPhoneへ機種変更する場合の連絡先データ移行には、3通りの方法があります。
1、Googleアカウントを利用する方法、2、SDカードを使用する方法、3、アプリを利用する方法です。この記事では、それぞれの方法を分かりやすく解説していきます。

 


目 次

  1. Googleアカウントを利用する方法

    1-1.Android端末の連絡先データをGoogleアカウントに同期する

    1-2.Googleアカウントに同期した連絡先データをiPhoneにコピーする

  2. microSDカードを使用する移行方法

    2-1.Android端末の連絡先データをmicroSDカードにコピーする
    2-2.microSDカードに保存した連絡先データを、パソコンにコピーする

    2-3.パソコンに保存した連絡先データをiPhoneにコピーする

  3. データ移行アプリを使う方法

 

Googleアカウントを利用する方法

作業に必要なもの

  • Googleアカウント

Android端末の連絡先データをGoogleアカウントに同期しておけば、iPhoneにもそのデータを同期することができます。

 

※連絡先データをGoogleアカウントに同期するとは、自分の端末に登録されている電話帳のデータを、Googleが管理している、インターネット上の安全な場所に保存しておいてもらう、という事です。そうすることで、Googleアカウント(Gメールアドレス)とパスワードさえあればどの端末からでも自分の電話帳データを見ることができるようになります。

 

Android端末の連絡先データをGoogleアカウントに同期する

Android端末の連絡先データをGoogleアカウントに同期する方法は以下の通りです。

 

 

▲まず、古いAndroid端末の方の設定を開きます。設定の中の「アカウント」から、Googleを選択。

 

▲連絡先を同期したいGoogleアカウントをタップすると、同期の設定画面が表示されます。
ここで、連絡先を同期にチェックが入っていれば、すでにGoogleアカウントに連絡先が同期されていますので、何もする必要はありません。チェックが入っていない場合は、タップしてチェックを入れます。これで端末に登録されている連絡先がGoogleアカウントに同期されます。

 

Googleアカウントに連絡先が同期されたかを確かめるには、インターネット上でGmailを開いて…

 

▲画面左上の「Gmail」をクリックし、表示される選択肢の中から連絡先をクリックします。

 

▲表示されたGoogleコンタクト(Google連絡先)上に、端末に保存されていた連絡先がコピーされているか確認してください。Googleコンタクト上に、Android端末 に保存されていた連絡先がすべてあれば、同期は成功です。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

Googleアカウントに同期した連絡先データをiPhoneにコピーする

次に、Googleアカウントに同期した連絡先データをiPhoneにコピーする手順です。

 

※ 以下、都合によりiPadの画面になっていますが操作は共通です

 


▲iPhoneの設定アプリを開いて、「連絡先」をタップします。

 


▲アカウントをタップし、Googleアカウントを追加します。

 


▲追加すると、アカウントの画面に「Gmail」が表示されるのでタップします。

 


▲連絡先のスイッチをONにします。これで、連絡先アプリを開けば、Googleアカウントの連絡先がすべてコピーされています。

※ モバイルデータ環境下でこの作業をするときは、iPhoneの設定→「モバイルデータ通信」→「モバイルデータ通信を使用」の項目で、連絡先のスイッチをONにするのを忘れないようにしてください。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

microSDカードを使用する移行方法

作業に必要なもの

  • microSDカード
  • パソコン
  • カードリーダーもしくはアダプター(パソコンに直接microSDカードを接続できない場合)
  • Gmailなどのメールアカウント

 

iPhoneはmicroSDカードに対応していません(挿し込むところがない)ので、microSDカードを使ってAndroid端末からiPhoneに連絡先データを引き継ぐには、1、Android端末の連絡先データをコピーしたmicroSDカードをパソコンに接続して連絡先データをパソコンに移し、2、その連絡先データをメールに添付して、パソコンからiPhoneに送る必要があります。

 

パソコンにmicroSDカードスロット(挿し込む場所)がない場合には、microSDカードリーダーまたは、microsdカードからSDカードへの変換アダプターという接続機器が必要になります。カードリーダーまたは変換アダプターはamazonや家電量販店などで500円位から購入することができます。

 

 

カードリーダーの一例です。このように色々なメモリーカードをPCと接続できるようになっています。カードリーダー(または変換アダプター)が用意できれば、データ移行の準備完了です。以下、手順をご紹介していきます。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

Android端末の連絡先データをmicroSDカードにコピーする

まず、Android端末の連絡先データをmicroSDカードに移す手順です。
microSDカードをAndroid端末に挿し込みます。

 

※画像は筆者が使用している格安スマホ、huawei ascend G620sです。機種によって若干の違いはありますが、基本的に手順は同じですので参考にしてください。

 

 
▲裏フタを開けた状態。必ず電源をoffにしてから開けてください。SDカードのマークがついているところがmicroSDカードの挿し込み口です。矢印の通りに挿しこんだら、裏フタを閉めて、電源を入れます。

 

 
▲古いAndroid端末の連絡先のメニューを開いて、エクスポートをタップ。エクスポート先をSDカードに指定すると、コピーが開始され、microSDカード への保存が完了します。

 

※エクスポート:データを外部のものにコピーすること

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

microSDカードに保存した連絡先データを、パソコンにコピーする

次に、microSDカードにコピーした連絡先データを、いったんパソコンに移す手順です。

 

 
▲連絡先データをコピーしたmicroSDカードを、カードリーダーに挿し込み、カードリーダーをパソコンに接続します。

 

 

▲すると、パソコンからmicroSDカードにアクセスできるようになります。フォルダの中から最後が.vcfになっているファイルを探してください。

 

 

▲vcfファイルを見つけました!これをパソコンにコピーします。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

パソコンに保存した連絡先データをiPhoneにコピーする

ここからは、パソコンにコピーした連絡先データをメールに添付してパソコンからiPhoneに送る手順です。

 


▲Gmailなどのメール画面を開き、メールに先程パソコンにコピーした電話帳データを添付して、自分のメールアドレス宛に送信します。

 

 

▲iPhoneでメールを受け取ったら、添付ファイルをタップします。すると、連絡先を追加できるようになります。

 

※都合によりiPadの画面になっていますがiPhoneと操作は共通です。

 

ちなみに連絡先データのファイルは、350件分で約106KB(キロバイト)でした。格安スマホの低速通信モード(200kbpsほどの速度)でも、数秒でこのデータが添付されたメールを受信できる位の小さいデータ量ですので、安心してこの方法を利用できます。

 

これでガラケーからiPhoneへの連絡先データの移行は完了です。

 

 

ページの一番上に戻る

 

 

データ移行アプリを使う方法

作業に必要なもの

  • move to iosアプリ(Android側)
  • wifi環境

 

Android端末からiPhoneへデータを移行する3番目の方法は、move to iosアプリを使う、というものです。move to iosアプリとは、appleがAndroid向けに提供しているアプリです。このアプリを使うと、AndroidからiPhoneへの連絡先データ移行をとても簡単に行うことができます。

※データ移行の作業の際には、wifi環境下で、Android端末とiPhone両方で同時に作業を行なう必要があります。

 

まず、Google Playストアで、move to iosアプリをダウンロードして下さい。

▲Android端末でmove to iosを起動し、iPhoneの初期設定の途中で表示される「Appとデータ」画面で、「Androidからデータを移行」を選択すれば、あとはそれぞれの案内にそって作業を進めるだけです。

 

wifi環境さえあれば、とても簡単に連絡先データ移行作業が行えますので、おススメの方法です。

 

以上、Android端末からiPhoneへの連絡先データ移行方法徹底解説でした。作業に必要なものを考慮して、ご自分に合った方法を見つけてください!

 

 

ページの一番上に戻る

関連ページ

格安SIMでカーナビアプリを使う
自分のスマホにあうSIMのサイズはどうやって調べるの?
サイトにきて頂いた方にご質問頂きました。SIMフリースマホにあう、SIMのサイズが標準なのかマイクロSIMかnanoSIMか?どうやって調べるの? 簡単に一発でわかる方法を伝授します。
格安スマホを子供用にカスタマイズできる? - 格安スマホ辞典
格安スマホを子供に持たせたい!IP電話を活用すればワンコインでお子様に持たせられる格安SIMは魅力です。通常のSIMフリースマホを子供用のスマホにアレンジできる?アプリを使えば簡単です:格安スマホ辞典|QAコーナー
連絡先データ移行方法
ガラケーから格安スマホへのデータ移行
AndroidからAndroidへの連絡先データ移行
iPhoneからAndroidへのデータ移行
iPhone間のデータ移行
LINEデータ引継ぎ方法
違約金を払って格安スマホは損?大きな誤解 - 格安スマホ辞典
【質問】格安スマホに変えたいけど、今使っているスマホの違約金や端末分割残金ががあるから損してしまう?【回答】よく考えると乗り換えないほうがお金がかかてしまいます。格安スマホ辞典|QAコーナー
SIMフリースマホの選び方
スマホに搭載されているCPUの種類と比較方法
スマホのベンチマークスコアとは
今のスマホで格安SIMは使える? - 格安スマホ辞典
キャリアから購入したスマホでも格安SIMが利用できることがあります。自分のスマホがSIMフリーか?そうでなくても利用できるかはどうすればわかる?格安スマホ辞典|QAコーナー
自分の端末が格安SIM対応か確認するには? - 格安スマホ辞典
今使っているスマホで格安SIMは利用できる?SIMフリー機種なら大方大丈夫ですが、もしも合致しなかったら悲惨です・・・申込もうとしているMVNOでりようできるかしっかり確認するには?格安スマホ辞典|QAコーナー
低速制限時はLINEやIP電話使え - 格安スマホ辞典
容量を超えてしまったときの低速制限になっとき時、LINEやIP電話はそのまま使えるの?そのあたりが知りたい!格安スマホ辞典|QAコーナー
「通信速度制限」って使えなくなるの? - 格安スマホ辞典
格安スマホで通信速度制限になるとスマホ自体が使えなくなるの?どんな状態になるのかいまいちわからない・・・通信制限になってもこんなことができます!格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホの設定は簡単?出来ない場合は・・・ - 格安スマホ辞典
格安スマホはショップで購入する通常のスマホと違って、設定を自分でしなければいけないの?どのくらい大変?もしできなかった場合はどうすればいいのか・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホ、地方ユーザーに必要な注意点と良い面 - 格安スマホ辞典
格安スマホを地方で使うといいことがあるって本当?逆に注意しないといけないことってある?速度とエリアの面で都心で使うのと地方ユーザーはちょっと違います。地方利用の〇と×:格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホはLINEが使えない? - 格安スマホ辞典
格安スマホにしたいけどLINEが使えなくなったら困る!使えないって聞いたことがあるけど本当?使える小技もあるの?友人と連絡に必須のLINEの格安スマホ利用方法:格安スマホ辞典|QAコーナー
無料で使えるwifiでお勧めは? - 格安スマホ辞典
高速データ容量を節約するために無料のwifiスポットを使いたい!でもセキュリティとかどこで使えるのか心配・・・お勧めのWIFISPOTは?格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホの縛りは?端末残金心配しない? - 格安スマホ辞典
大手キャリアのスマホにある2年契約金の縛り・・・格安スマホもシバリはあるの?大手と比べて長い?短い?端末残金の支払い関連はどう考える?格安スマホ辞典|QAコーナー
かけ放題vs格安スマホ|どちらが得?月〇時間以上通話がライン!
格安スマホはデータ通信料金が安いけど通話がかけ放題じゃないからちょっと・・・と思うあなた!確かに通話し放題にはできませんが、実は通話料金を考えても格安スマホの方がお得な場合が多いんです!格安スマホ辞典|QAコーナー
auのiPhoneで格安SIM使える? - 格安スマホ辞典
iPhoneユーザーは格安SIMは使える?SIMフリーアイフォンじゃないとダメ?実はドコモとauのiPhoneならば今の電話番号のままで格安スマホにできちゃいます!格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホでアプリ取り放題は使える? - 格安スマホ辞典
【質問】今まで使っていたアプリ放題が便利だったけど格安スマホになったら使えなくなるの?【答え】いいえ、格安スマホでもアプリ取り放題は利用できます!格安スマホ辞典|QAコーナー
SIMのサイズは?ナノを選べば間違いない? - 格安スマホ辞典
【質問】格安スマホに変えるとSIMの抜き差しが起きてくるけどSIMのサイズがよくわからない?何種類あるの?【答え】3種類です。MVNO申込み時に選択できます。格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホにキャリアメルアド引継げる? - 格安スマホ辞典
【質問】格安スマホにしても今使っているメルアドは変えたくない、引継げる?ダメな場合新しいメルアドはもらえるの?【答え】引継げません!新しメルアドはもらえる所もアリ。格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホはカーナビ代わりになる? - 格安スマホ辞典
【質問】格安スマホをカーナビの代わりにできる?【回答】できます。渋滞情報や交通規制も加味してナビしてくる優秀アプリは・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
格安SIMを挿してもアンテナがでないワケ - 格安スマホ辞典
【質問】SIMフリースマホに格安データSIMを挿したけどアンテナマークが出ない!壊れているの?【答え】大丈夫です、壊れていません。アンテナが出ない理由は・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
格安SIMを挿したら電話はできてネットができない!なぜ?
【質問】格安スマホにSIMを挿したら電話はできたけどネットやメールはできない、どうしてなの?【答え】設定が終わってないからです。情報を入力する必要があるのは・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
綺麗な動画を楽しむ解析度はPPI?DPI? - 格安スマホ辞典
【質問】格安スマホでも綺麗な画面で動画を楽しみたい!機種を選ぶときにチェックするのはどこ?【回答】解析度ですがPPIとDPIがあります。大切なのは・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
RAMとROMって何?どの位必要? - 格安スマホ辞典
【質問】格安スマホでもサクサク動作してほしい、スムーズに動き機種を選ぶにはどこを見ればいいの?【答え】CPUはほぼ横並び、大切なのはRAMとROMの中の・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
格安スマホは保証・サポートが不安=セット購入で解決?
【質問】格安スマホはドコモやauのようにお店にいけないし、サポートが不安・・・大丈夫?【答え】大手キャリアのような保証はなし。でも購入の仕方で大きな違いが・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
iPhoneとAndroidどこが違う? - 格安スマホ辞典
【質問】iPhoneとAndroid端末ってどう違うの?アンドロイドのいい所って何?【答え】人気のアイフォンにアンドロイドも負けていません!強みは・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
端末選びはスペック?いいえ電池容量! - 格安スマホ辞典
【質問】アンドロイドの端末比較をしているけどどれも同じに見えてきた、どうやって選べばいいの?【答え】スペックが横並びのところも確かにあり、大切なのは・・・格安スマホ辞典|QAコーナー
MNPを電話・ネット・店舗でする方法(ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル)
格安スマホへMNPで電話番号をそのままで乗り換える時必要なMNPの手続きをまとめました。au、ドコモ、ソフトバンク、ワイモバイル4社の電話・店舗・ネットでの手続きすべて解説します。